あなたの「走る」モチベーションは何ですか?Stravaがランナーのモチベーションを一挙に調査

あなたが「走る」理由は何ですか?ダイエットにストレス解消、タイムを求めて、達成感、仲間とのラン後のビールのため…いろいろな理由があると思います。アスリートのためのソーシャルネットワークサービスを提供するSTRAVA,Inc.が、ランナーの走るモチベーションについて調査しました。日本を含む9カ国、25,000人のランナーの回答から、モチベーションは5タイプに大きくわかれることが判明しました。

記事の目次

  • 初心者ランナーほど「渋々」走っている
  • 日本人は、ランニングに不安や落ち込みの解消を求めている
  • 日本人は、一人で走るのが好き?
  • あなたのランニングのモチベーションは何ですか?

「走る」ことのモチベーションを保ち続けるのは本当に大変ですよね。アスリートのためのソーシャルネットワークサービスを提供するSTRAVA,Inc.が、ランナーの走るモチベーションについて調査しました。調査はアメリカやフランス、日本などを含む9カ国を中心に行われ、世界中のランナーのモチベーションは大きく5つのタイプに分かれることが判明しました。

初心者ランナーほど「渋々」走っている

走るタイプ

アンケートの回答者の大多数は「渋々系」に該当しましたが、ランニングを続けることによって他のタイプに変わっていくこともあるそう。ランニングを初めて1年未満のランナーの42%が「渋々系」だったが、1年以上ランニングを続けている人で「渋々系」は28.5%にまで下がるそう。1年以上続けていくうちに、自分なりの「走る楽しみ」を見つけている人が多いようです。また「パッション系」が8.9%→13.3%、「コミット系」が12%→22.4%と、それぞれ1年以上続けると増える結果に。ランニングクラブに所属し誰かと走る楽しみを味わったり、レースでの走りがいを見つけたり、といった人が多いようですね。

日本人は、ランニングに不安や落ち込みの解消を求めている

ランニングが満たすニーズは?という質問に対して、アンケート回答は大きく以下の4つに分類されました。

・健康:身体的および精神的な健康。さまざまな逆境に耐えるため、より安定した自己を確立することにつながる。
・自己管理と自主性:日常生活でさまざまな不可抗力に直面する中、自分自身の意志と力で前進する感覚。
・コミュニティ:家族や友人とのつながりから、ランニングクラブやイベントの仲間、そしてオフラインからオンラインまで、あらゆる形のコミュニティ。
・願望:人としての成長、挑戦の達成、自己向上、新たな体験など、何かを成し遂げたり何かを得たという感覚。

それぞれのニーズに関心を示したランナーは、「健康」が身体的:40%、精神的:61%、「自己管理/自主性」が29%、「コミュニティ」が34%、「願望」が36%となり、世界中で健康のために走るランナーが多いという結果に。なかでも日本人は、世界のランナーと比べて、ランニングに精神的な健康を求めている人が最も多かったです。

走るモチベーション

ランニングが満たすニーズは国によって回答が違うのがとても興味深いですね。ブラジルでは「健康不安を解消したい」、アメリカ、カナダでは「力強くなりたい」、ドイツでは「ボディーラインを美しくしたい」と答えたランナーがそれぞれ最多でした。日本人は、特にストレスの解消と、力強さを求めて走る人が多いという結果に。

日本人は、一人で走るのが好き?

誰と走るのか?という問いに対して、ほぼ半数のランナーは友達やランニングクラブのメンバーなど、誰かと一緒に走っていると回答しました。特に女性のランナーは世界的に、誰かと一緒に走ることを楽しんでいるようです。日本人は、どの国よりも1番「一人で走る」という回答多く、ソロでランニングを楽しむというのが一般的なよう。

また、いつ走るのか?という問いに対しては朝走るというランナーが全体の48%で、週末は朝8時前に走るという人が全体の1/3となりました。

あなたのランニングのモチベーションは何ですか?

走る男女

走る理由やモチベーションは人それぞれ。せっかく走るならばモチベーションも継続させて、楽しく走りたいものです。ちなみに編集部Fのモチベーションは「走った後に仲間と飲むビール」なので、5タイプでいうと「パッション系」でしょうか。今日も美味しいビールのために、走り出すことにします。

 

その他のデータは、下記の特設サイトから。あなたの走るモチベーションは、何ですか?

Strava | Why We Run

特設サイト

調査対象者属性

・対象者: Strava 登録者 25,000人以上
・対象国: フランス (15%) ・スペイン (14%) ・ドイツ (13%) ・アメリカ (12%) ・イギリス (11%) ・カナダ (9%) ・オーストラリア (8%) ・ブラジル (7%) ・日本 (5%) ・その他 (6%)
・性別 : 男性74%、女性24%、その他2%
・年齢 : 平均年齢41.21歳(+/−10.20)、18‐75歳の範囲内
・ランニング期間:1年以内 7%、1‐10年未満 63%、10年以上 30%
・平均週間走行距離:13.67マイル(+/−13.56)、2‐160マイルの範囲内
・平均Strava使用年数:3.3年(+/−2.0)、3週間‐9年の範囲内

   

あわせて読みたい

向かい風を追い風にできる?ランニングで風を味方にする方法教えます
向かい風と追い風、レースの時は当然「追い風」の中走りたいですよね。ランナーなら誰しも、向かい風に苦しめられた経験があるのではないで...
Morotsuka 51
トレイルランナー
トレイルランナーこそ「キャップ」を被ろう!強い日差しや障害物から頭を守る
天気の良い日のトレランは気持ちの良いものですが、強い日差しや紫外線が気になりますよね。そんな時は、ロードを走る時と同じく帽子をかぶ...
ke2t4
ペースを計測しながら走るランナー
マラソン練習の定番!「ビルドアップ走」の効果と目標タイム別練習メニュー
ビルドアップ走は、マラソンの代表的な練習の一つです。「フルマラソンでもっとタイムを縮めたい!」と思っている方におすすめしたい、ビル...
RUN HACK編集部
膝上丈が一番人気!ランニングにおすすめのハーフパンツまとめ
ランニングパンツは足さばきがよく、普段のジョグからマラソン大会まで幅広く使える優れもの。丈の長さもいろいろありますが、膝上のハーフ...
Tommy
ハイドレーション
意外とコツがいる!給水のおとも・ハイドレーションの正しい洗い方
長距離のランニングやトレイルランニング、登山などの際に手軽に水分を補給したい、そんなときに役立つのがハイドレーションです。ハイドレ...
ke2t4
RUN HACK編集部
RUN HACK編集部

RUNHACK編集部です。ランニングを始めトレイルラン、フィットネス、筋トレ、ヨガなど、健康な体作りに関する情報を配信しています。