綺麗なくびれも手に入る?アラフォーにおすすめのダイエット方法を徹底解説

20代であれば食べても太りづらかったり、ダイエットをすればすぐに効果が出てくるものです。しかしアラフォー世代になってくると、一度太ると痩せづらいなあ、なんて感じたことはありませんか。そのために何度ダイエットを行ってもうまく行かず、痩せるのを諦めてしまっている方もいるのではないでしょうか?アラフォー世代がダイエットしても成功しづらい原因や、どうすれば成功するのか詳しくご紹介します。

記事の目次

  • くびれがなくなった?アラフォー世代のダイエットが成功しにくい理由はこれ!
  • 一歩間違えると老け顔に?綺麗に痩せたいアラフォー世代におすすめのダイエット法
  • アラフォー世代が大事にしたい成功するダイエット5つの心得
  • 基礎代謝アップがアラフォー世代のダイエット成功の鍵に!

アイキャッチ画像出典:PIXTA

くびれがなくなった?アラフォー世代のダイエットが成功しにくい理由はこれ!

ポッコリお腹を気にする女性

出典:PIXTA

若いころはある程度食べても太りづらく、気を付けていればくびれを維持できていたのではないでしょうか?年齢が上がってくるごとに太りやすくなってしまう原因に「基礎代謝の低下」があります。基礎代謝が下がることでどのような影響が現れるのかご説明していきます。

10代と比較すると基礎代謝が減少

思うように痩せずに不満な女性

出典:PIXTA

基礎代謝とは体を動かすために必要なエネルギーのことであり、この基礎代謝が高ければ高いほど消費するエネルギーが多いため自然と痩せやすくなっています。

 

しかし、基礎代謝は成長ホルモンが活発に活動する10代後半までがピークとされており、年齢に従って減少してしまうので、アラフォー世代になると痩せにくくなるのです。

アラフォー世代は食事量と運動量を見直す時期

食事とトレーニングを見直す

出典:PIXTA

基礎代謝が下がっているのに、10代や20代の頃と同じ運動量や食事量ではどうしても太ってしまうのは容易に想像できると思います。アラフォー世代がダイエットを成功させるためには、基礎代謝を上昇させるか、カロリーを制限するなどの対策をする必要があります。

一歩間違えると老け顔に?綺麗に痩せたいアラフォー世代におすすめのダイエット法

肌の状態を気にしている女性

出典:PIXTA

カロリーを制限するだけでいいなら食事制限を行えばいいと思っている方もるかもしれませんが、単純に食事制限を行えば良いということではありません。食事制限を行えば確かに痩せることができますが、栄養バランスを考えずに行ってしまうと基礎代謝に必要な筋肉を減少させてしまうことになります。

 

そうすると、顔や体の筋肉が減少し、肌にハリがなくなってしまい老け顔になる恐れがあります。どのようにダイエットを行えば綺麗に痩せられるのでしょうか。

食事からも基礎代謝をあげるのがコツ!アラフォー世代のおすすめの食事とは

基礎代謝を上げるための食事

出典:PIXTA

ダイエットを成功させるには、基礎代謝をあげることが重要です。基礎代謝を効率よく上げるためのおすすめの食事を3つご紹介します。

 

1つ目は「温かい食べ物や飲み物」です。
特に暑い季節などでは冷たいものをついつい摂取しがちですが、体温を下げてしまったり、内臓の動きを鈍らせてしまいます。基礎代謝を落とさないためには、冷たいお茶ではなく温かいお茶など、温かい飲み物や食べ物を選ぶと良いでしょう。お水は氷水ではなく常温を選ぶなどでもOKです。

 

2つ目は「タンパク質」です。
肉や魚、乳製品などタンパク質を摂取することで筋肉を増やすことができます。筋肉量を増やすことは基礎代謝の上昇に繋がるため、しっかりと摂取することを心がけましょう。ただし、取ればとるほど良いというわけではないので、食べすぎには注意することが重要です。

体重×1.0gが1日の摂取量の目安となります。

 

3つ目は「半日断食」です。
普通の断食では1日完全に食事を行わないため、余計にストレスが溜まってしまいます。ですが、半日断食は1日の中で16~18時間、食事を摂取しない方法で例えば朝食を抜いて、昼食と夕食だけにすることで行うことができます。
朝食を抜く必要があるため、最初のうちは食べたい欲求を我慢する必要がありますが断食に比べてストレスが溜まりにくく続けやすいのでおすすめです。

くびれ復活!アラフォー世代でもきれいに痩せる筋トレとは

トレーニングを行っている女性

出典:PIXTA

有効な筋トレの手段として「有酸素運動」、「無酸素運動」の2種類があります。有酸素運動でいえば、ウォーキングやランニングといった体内に酸素を取り入れながら行う運動方法で、30分~1時間ほどで脂肪の燃焼が始まります。気軽に始めることができることが魅力です。

 

もう一方の無酸素運動は腕立て伏せやスクワットといった短時間で強い負荷をかけて行う方法。筋力を増強できるので基礎代謝の上昇には欠かせない運動方法です。

 

筋肉に高負荷をかける無酸素運動に、ジョギングなどの有酸素運動を組み合わせることで基礎代謝の上昇と脂肪の燃焼の相乗効果が期待できます。余裕があればどちらか一方だけでなく両方の運動方法を実践してみると良いでしょう。

アラフォー世代の強い味方!酵素をダイエットに取り入れる

サプリメントを飲んでいる女性

出典:PIXTA

酵素は生物にはなくてはならないものであり、食べ物の消化から吸収・分解などを手助けする重要な要素です。この酵素を摂取することによって体内の状態を整え、痩せやすい体に近づいていくことができます。

ITEM
BELTA ベルタ酵素ドリンク
内容量 710ml

酵素を摂取するには生の果物や野菜を食べる必要がありますが、それ以外の方法として「酵素ドリンク」や「サプリメント」を用いることで簡単に酵素を摂取することができます。また、疲労回復や美肌を助ける要素もあるので、綺麗に痩せたい方におすすめですよ。

アラフォー世代が大事にしたい成功するダイエット5つの心得

成功させるために必要なこと

出典:PIXTA

これまでにダイエットでは基礎代謝が重要であることをお話ししてきました。しかし、重要なことが分かっても、ダイエットを実際に行ってきたがどうしても続かず、失敗してしまうという経験があるのではないでしょうか?そこで、ここからはダイエットを成功させるための5つの心得についてお話しします。

目標は手の届く範囲内で設定

目標設定

出典:PIXTA

ダイエットはどうしても長期化してしまうものです。あまりに短期的で無理な目標を設定してしまうと、痩せることができなかった場合、失敗と思ってしまいダイエットを辞めてしまう恐れがあります。ですので、例えば1ヶ月で10kgではなく2~3kgなど、手が届く範囲で設定し無理なくダイエットが続けられるような目標にすることが重要です。

忙しくても継続できる方法で行う

無理のないトレーニングを行っている

出典:PIXTA

これも良くありがちですが、例えば「1時間ランニング」ということをダイエット方法としたとしましょう。しかし、時間が取りずらくなってくると毎日1時間でも忙しさを理由に継続しなくなってしまいます。ダイエットは継続することが重要ですので、忙しくでも15分だけ筋トレするなど、継続して行えるような方法にしましょう。

数字を気にし過ぎない

数字を気にしてしまっている女性

出典:PIXTA

体重を落とすためにダイエットを行っているので、どうしても数字が気になってしまいますよね。ですが、数字を気にしすぎてもいけません。ダイエットをすることによって最初のうちは数字が落ちていくことが分かりますが、途中から数字が落ちにくくなりやる気がなくなってしまうことも。数字を気にしすぎず、継続していくことが重要です。

健康を第一に考えた方法を

健康的で悩みのない女性

出典:PIXTA

いくら痩せるためとはいえ、無理な食事制限や運動を行って、体調を崩しては意味がありませんよね。健康的な体を手に入れるためのダイエットです。自分に合ったメニューを組んで、無理なくダイエットを続けましょう。

ご褒美Dayでストレスを溜めない

我慢せずに食べる

出典:PIXTA

ダイエットは最初のうちは体重が落ちていきますが、停滞期に入ってくると体重が落ちにくくなり、ストレスが溜まりやすくなります。こういったストレスを軽減するためにご褒美Dayを設けましょう。ご褒美Dayとはチートデイとも呼ばれる方法で、一日だけ好きなものを食べても良いというものです。

 

何でも食べてよいということで逆に太ってしまうのでは?と思うかもしれませんが、停滞期になってくるダイエットをしている状態に体が慣れてしまっているので体重が落ちにくくなっています。

 

ご褒美Dayを設けることで、しっかりとカロリーを摂取していることを体に錯覚させることでまた体重が落ちるようになるのです。また、我慢していたものを食べることができるので、ストレスの軽減になったりダイエットのモチベーションが増加するでしょう。

基礎代謝アップがアラフォー世代のダイエット成功の鍵に!

ダイエットが成功してガッツポーズをとる女性

出典:PIXTA

アラフォー世代になると若いころに比べると基礎代謝が減少しているので、どうしても痩せにくくなっています。ダイエットを成功させるためには、運動や食事を見直し、効率よく基礎代謝を上昇させて痩せやすい体を作っていくことが重要です。今回ご紹介したダイエット方法を実践して、綺麗なくびれや理想のカラダを手に入れてくださいね。

1
   

あわせて読みたい

イノヴェイト シューズ
イノヴェイトのシューズでナチュラルな走りを!トレランからロードまでおすすめシューズを紹介
抜群のグリップと軽量性、独自の機能搭載で数多くのランナーから人気を博しているのがイギリス生まれのイノヴェイト(inov-8)です。...
ke2t4
マラソン前日はどう過ごす?直前の練習・食事・睡眠をコントロールして調子を整えよう!
いよいよマラソン本番!自分の目標を達成するためには、それまでの練習だけでなく、レース直前に何をするかも重要です。特に、レース当日の...
記助
ブルックス ランニングシューズ
今、ランナーからじわじわと人気の『ブルックス』!ランニングシューズを比較紹介
日本でも徐々にユーザー数が増えており勢いがある『ブルックス』。最近では愛用しているトップ選手が増えてきており人気が高まっています。...
記助
距離は半分、でも楽しさは倍増?ハーフマラソンを楽しく走る方法、教えます!
ハーフマラソンはその名の通りフルマラソンの半分の距離を走る大会です。フルマラソンに比べて比較的手軽にエントリーできるので、これから...
Morotsuka 51
「ナイキ アルファフライ ネクスト%」の新色が登場!NRCチャレンジで規定タイムをクリアしたランナーに先行販売
エリウド・キプチョゲ選手が人類初のマラソン2時間切りを達成した偉業から1周年を記念して、キプチョゲ選手がレースで履いたものと同じカ...
RUN HACK編集部
川村
川村

運動不足だったのでランニングを始めてみるとどっぷりとはまりました。毎日走るのはもちろんですが休日にはのんびりと長距離も走っています。ランニングで役立つ情報をご紹介していきます。