人に言いにくいランニングのお悩み、「股ズレ」はなぜ起こる?原因と対策を解説

太ももの内側同士が擦れあうことで起こる股ズレ、語感にちょっとユーモラスな響きもあり、なかなか人に言いづらい悩みの一つですが、本人にとっては非常に深刻な問題です。もしレース中に股ズレを起こしてしまうと自己ベストどころか完走さえもままならない状態になってしまうこともあります。特にフルマラソンやウルトラマラソンなど長距離になればなるほど状況はシリアスです。意外に多くの方が悩んでいる股ズレ、その原因や対策について解説していきます。

記事の目次

  • リタイアの危険性も?股ズレの恐怖
  • こんな人はランニングで股ズレになりやすい!
  • 股ズレにはグッズで対策を!
  • 股ズレの負のスパイラルに陥らないようにしっかり対策を!

アイキャッチ画像出典:PIXTA

リタイアの危険性も?股ズレの恐怖

あまり人には言いにくい悩みの股ズレですが、ことランナーにとってはかなり深刻な悩みとなります。

脚は元気なのに走れない!

男性ランナー 股ズレ 痛い

出典:PIXTA

股ズレは歩くことや走ることで生じるので長距離を走る時はより深刻です。たとえばフルマラソンの40km地点で股ズレになってしまった場合、残りの距離はわずか2,195mです。しかし、歩幅を1mとすると2,195回も擦れてしまうことになる、と考えるとキツさが理解いただけるのではないでしょうか。

まだまだ脚自体は元気なのに走ることはおろか歩くこともできず、ゴール目前で泣く泣くリタイア、ということだってあり得るのです。

ウェアが傷んでしまうことも

ぽっちゃりランナー ウェア 破れ

出典:PIXTA

股ズレがひどくなると衣服がこすれてひどい時には破れて穴が空いてしまうこともあります。お気に入りのウェアなのにすぐに着られなくなってしまうのは心理的にも経済的にもつらいものがあります。

こんな人はランニングで股ズレになりやすい!

股ズレになりやすい人には特徴があります。当然ですが股ズレは太もも同士が擦れあうことで起こるので、脚が細くて太ももの内側同士が当たらない人には起こりません。

太ももが太い人

女性ランナー ぽっちゃり
出典:PIXTA

ぽっちゃり気味の方は太ももにも贅肉がついているので擦れやすくなるのはもちろん、がっちり型の方であっても脚の筋肉が発達した結果、太ももが太くなり股ズレしやすくなります。特に自転車でヒルクライム(ひたすら坂を登っていく競技)をやられている方は太ももの筋肉がかなり発達するので、ランニングに挑戦すると股ズレを起こしやすくなります。またランニングを始める前は筋肉がなく脚が細かったので大丈夫だった方でもトレーニングを積んでいくことで脚の筋肉が発達して股ズレを起こしやすくなることもあります。

汗っかきの方

トレーニング ぽっちゃり女性 汗っかき

出典:PIXTA

実は太ももの内側の部分は汗をかきやすく、湿気がたまりやすくなっています。汗をかくことで衣服が太ももに密着しやすくなることから擦れるリスクが高くなるのです。このタイプの方は特に夏場はなるべく風通しの良い素材のパンツを履いて予防しましょう。またちょっと懐かしいですがベビーパウダーを使うと肌がさらさらになるので予防策としておすすめです。

内股気味の方

女性ランナー 後ろ姿 内股
出典:PIXTA

女性の場合はどちらかと言えば内股気味の方が多いと思われますが、普通の状態でも太もも同士が密着しやすいので股ズレになりやすくなります。

股ズレにはグッズで対策を!

股ズレを防ぐには単純な話、太ももを細くすればいい、ということになります。しかし、それはなかなか簡単ではないですよね。股ズレに悩んでいる方に、すぐ対策できるグッズを紹介していきます。

擦れ防止クリームを塗る

股ズレだけでなくさまざまなスレを防止するためには昔からワセリンを塗る方法があります。ワセリンを塗ることで摩擦係数を下げられるのでたしかに股ズレ防止には効果があるのですが、ワセリン特有の匂いやべたべたした感じが気になる、という方もいらっしゃるでしょう。そんな方のために最近では擦れを防止する専用のクリームが発売されています。

 

皮膚保護クリームプロテクトS1

ITEM
アースブルー 皮膚保護クリーム プロテクトS1 60ml
成分:水/セタノール/ステアリン酸(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー/ミリスチン酸イソプロピル/グリセリン/ミリスチン酸/パーフルオロポリメチルイソプロピル/PVP/ベヘニルアルコール/TEA/酢酸トコフェロール/トリクロサン/グリチルレチン酸ステアリル/PCAイソステアリル酸グリセレス-25/ミリスチン酸ポリグリセリル-10、トリセデス-4カルボン酸Na
容量:60ml
生産国:日本

 

摩擦学研究では有名な東北大学でも効果を実証した皮膚保護プロテクトクリームS1、特に長距離を走るウルトラランナーから高い支持を得ています。股ズレだけでなくあらゆる擦れに対応するので一本持っておけば安心です。

ウエアを見直してみる

ランナー サイズ 見直し

出典:PIXTA

ランニングの時に着ているウェアが股ズレの原因になる場合があります。特にスウェット素材等、厚手の生地で内側の縫い目の部分大きいウェアだと擦れやすくなります。柔らかめの素材で縫い目の目立たないものを選ぶようにしましょう。またサイズも大きめのウェアは動くことで擦れてしまうのでジャストサイズのものを選びたいところです。

コンプレッションタイツを履く

タイトなコンプレッションタイツを履くことで太ももを引き締め、直接太もも同士が擦れあうのを防ぐ効果があります。ただしロングタイプのタイツだと熱がこもりやすく、特に夏場は大変なので太もも部分だけをカバーするハーフタイツ(スパッツ)の上にショートパンツをレイヤリングするのがおすすめです。

ITEM
C3fit アドバンスカーゴ メンズ
素材:ポリエステル82% ポリウレタン18%
生産国:日本製
※UVプロテクト(UPF50+、紫外線カット率95%以上
ITEM
C3fit アドバンスカーゴ レディース
素材:ポリエステル82% ポリウレタン18%
生産国:日本製
※UVプロテクト(UPF50+、紫外線カット率95%以上

 

タイツというとキツイ、とういイメージがあるかもしれませんがC3 fitのアドバンスカーゴは適度な着圧感が心地よい仕上がりです。それでいて関節や筋肉の余分なブレをしっかり抑制するので擦れ防止に最適です。右の太もも部分にアウトポケットがついているのも便利です。

 

ITEM
THE NORTH FACE スワローテイルベントハーフパンツ メンズ
素材 : Swallowtail Nylon Doubleweave with DWR(ナイロン100%)
重量 : 105g(Lサイズ)
原産国 : ベトナム
ITEM
THE NORTH FACE ノベルティースワローテイルショーツ ウィメンズ
素材 : Swallowtail Nylon Doubleweave with DWR(ナイロン100%)
重量 : 50g(Lサイズ)
原産国 : ベトナム

 

タイツの上に履くなら一押しのノースフェイスのスワローテイルシリーズ。

超軽量でさらさらした素材に蒸れを防ぐベンチレーション、さらにスマホを収納できるウェストポケットも装備と便利&快適な機能が満載です。ノースフェイスブランドでありながらリーズナブルな価格も魅力ですね。男性にはハーフパンツ、女性にはショーツがおすすめです。

股ズレの負のスパイラルに陥らないようにしっかり対策を!

女性ランナー ぽっちゃり つらい

出典:PIXTA

厚生労働省が平成30年11月に実施した「国民健康・栄養調査」の結果によれば日本の成人男性の歩数は1日あたり平均6,794歩、女性では5,942歩となっています。これだけ擦れる機会があれば誰でも股ズレ予備軍になる可能性があります。

 

また、一度股ズレになってしまうと、「股ズレが痛い」→「ランニングするのがつらい」→「体重が増えて股ズレがひどくなる」といった、いわば股ズレの「負のスパイラル」に陥ってしまい、治すのが難しくなってしまいます。

 

今回の記事が、まだ股ズレになっていない方の予防や、すでにお悩み中の方の対策に少しでも参考になれば幸いです。

1
   

あわせて読みたい

峠走をするランナー
レース終盤に強くなる!「峠走」を行うメリットや注意点を解説
マラソンに向けて体を強化するためには、時折ハードなトレーニングを実施するのがおすすめです。さまざまな練習の中でも「峠走」は体にかか...
記助
トレランのイメージ写真
今年こそトレランを始めたい!初心者でも安全に楽しむ方法、教えます
アウトドア人気も後押し、その競技人口を増やし続けているトレイルランニング(以下トレラン)。美しい景色を観ながら自然の中を走り抜ける...
鈴木すず
ゼロシューズのサンダルで始めよう!ナチュラルなランニングスタイルのすすめ
ランニングシューズに当然のように備わっているクッションやサポート機能を省き、より素足に近い感覚で履くことができると評判のブランドが...
Morotsuka 51
ランニングしている男性
ナイキのおすすめランニングウェアを紹介!高機能なウエアを着て走ろう
ナイキのおすすめのウェアを選び方とともに紹介します。ナイキといえば誰もが知ってる世界的なスポーツメーカーです。フルマラソンの日本記...
Nissy
安いランニングシューズ9選!人気ブランドからコスパ抜群モデルを紹介
ランニングを始めるために必ず必要となるのがランニングシューズ。初期投資を抑えるために、まずは安いランニングシューズで走ることに慣れ...
Tommy
Morotsuka 51
Morotsuka 51

40歳を目前に陸上未経験で走り始めました。フルマラソンからウルトラマラソン、トレイルまでさまざまな大会にチャレンジしていますが、記録更新よりも楽しくいつまでも走り続けられるライフスタイルを目指しています。