24時間走で世界記録を目指す!キリアン・ジョルネのロードランニングプロジェクト「PHANTASM 24」

世界最強の山岳アスリート、キリアン・ジョルネによるロードランニングプロジェクト「PHANTASM 24」が始動。開催は2020年11月21〜22日を予定しています。この企画は、2021年春に発売を予定しているロードレース対応の新作シューズを履いて、24時間走の世界記録更新に挑むというもの。トレイルランニングにおいて世界をリードするサロモンとともに、ロードランニングでも新たな記録に挑戦します。今回はプロジェクトの詳細について、キリアンの意気込みとともに紹介します。

記事の目次

  • 「キリアン・ジョルネ」が挑むロードランニングプロジェクトが始動!
  • 世界記録は更新されるのか?キリアンが語るプロジェクトへの挑戦
  • ランニング界に刻まれる歴史的瞬間に立ち会おう!

「キリアン・ジョルネ」が挑むロードランニングプロジェクトが始動!

トレランで多くの実績を持つサロモンですが、多様化するロードランニング市場のニーズに適うよう、サロモンならではのロードレーシングシューズの開発も進められてきました。2021年春の発売を前に、その性能を実証すべく、ロードランニングのプロジェクト「PHANTASM 24」が開催されます。挑戦するのは、世界最強の山岳アスリートであるキリアン・ジョルネ。どのようなチャレンジなのか、詳しく紹介します。

サロモンの最新シューズを履いて、24時間での最長走行距離を目指す!

キリアンジョルネ選手

今回の挑戦で使用されるのは、2021年春発売予定のサロモン初のロードレース対応モデル「S/LAB Phantasm」です。キリアンはこのシューズを履いて、400mトラックを24時間走り続け、最長走行距離の世界記録更新を目指します。会場はノルウェーのマンダレンにあるスタジアムで、11月21〜22日の2日間で実施される予定です。

 

過酷な挑戦ではありますが、キリアン・ジョルネは「高地でのクライミングであれ、平地でのランニングであれ、フィールドで新たなことを試み、自分に何ができるのかを知りたいと常に考えています。自分の新たな可能性を発見するのは楽しく、今回のオンロード企画は栄養学やランニングペースを学ぶ上で良い機会であり、今後の活動に必ず役立つものであります。」と、ポジティブな思いでプロジェクトに挑んでいます。

世界記録は更新されるのか?キリアンが語るプロジェクトへの挑戦

キリアンジョルネ選手

「到達距離をイメージするのが難しいチャレンジですが、ヤニスのペースを参考に、それに近づけていきたいと考えています。1時間毎に維持しなければならないスピードとペースは頭にあって、最初の10時間は少し速くなり、その後徐々に落ちてくるはずなので、1時間毎に立てた計画が実行できて、身体的なトラブルや補給によるタイムロスが無ければ記録は更新できるはずです。」と語るキリアン。

 

彼がこのプロジェクトに向けてどのように取り組んできたのか、本人のコメントとともに紹介します。

トレイルとは異なるオンロード対策を実施

今回、プロジェクトを実施するに当たっては数か月前から準備が進められてきました。数々の山岳レースで戦績を残してきたキリアンですが、このプロジェクトに向け、積極的にロードでのトレーニングに取り組んでいます。

 

「山岳アスリートは身体に積んでいるモーターが大きいので有酸素運動や持久走には有利ですが、 私の足はこれほど速く動かすことに慣れていないので、毎週3日間トラックやオンロードでのスピードワークに取り組んできました。地形の変化に応じたステップワークを行うトレイルランニングと違い、フラットな路面を走る為のフォームを身に着けることも必要でした。」(キリアン)

 

10月中旬には10000m走レースに出場し、29分59秒と好記録を残しているキリアン。新たな挑戦への準備は万端です。

トレーニングでも「S/LAB Phantasm」を使用し、その性能の高さを実感

今回キリアンは、サロモン初のロードレーシングモデル「S/LAB Phantasm」を履いてプロジェクトに挑みます。

 

トレーニングでも一貫してこのシューズを使ってきたキリアンは、「印象としては非常に軽く、クッション性のバランスが最適で自然と足の回転数を高めてくれるイメージです。これは硬く平らな路面を長時間走る上では非常に重要で、怪我のリスク軽減にも繋がります。そして濡れた状態でもグリップが本当に良いです。」とシューズの性能を絶賛。

 

サロモンとともに製品開発に関わってきたキリアンですが、本人も納得する完成度の高い一足に仕上がっているようです。

ランニング界に刻まれる歴史的瞬間に立ち会おう!

PHANTASM 24 ロゴ

キリアンが挑む24時間走の世界記録は、ギリシャのウルトラランナー、ヤニス・クロスが1997年に樹立した303.506kmです。これまで多くのランナーがこの記録に挑戦してきましたが、20年以上もの間、更新されることはありませんでした。トレイルランニング史上最も優れたランナーと言われるキリアンは、ロードでも新たな記録を生み出すのか、ぜひ自分の目で確かめてみましょう!

 

プロジェクト当日は、特設サイトにてチャレンジの様子が24時間リアルタイムで配信される予定です。

 

〈プロジェクト詳細〉

■プロジェクト名:PHANTASM 24(ファンタズム 24)
■実施日:2020年11月21日〜22日の2日間を予定(時間未定)

 

〈備考〉

・天候により、スケジュールは変更される可能性があります。

・感染症予防の観点からスタジアムは閉鎖。

・記録を公式なものとする為、キリアン以外にもトップウルトラランナーが参加するレース形式にて実施します。

・詳細情報はサロモンHP、サロモン及びキリアン自身のSNSにて更新されます。

「PHANTASM 24」プロジェクト特設サイト

 

 

   

あわせて読みたい

ラットプルダウンを行う女性
背中を効率良く鍛える「ラットプルダウン」のやり方とは?自宅で行う方法も紹介
「背中に効いている感じがしない」「腕が疲れてしまう」ラットプルダウンをしている方で、イマイチ効果を実感できない方も多いのではないで...
鈴木ハルキ
LSDをするランナー
ゆっくり走るのに効果が高い!体力アップが狙えるトレーニング「LSD」とは?
マラソンを走るための持久力を手に入れるためには「LSD(ロング・スロー・ディスタンス)」を実施するのが効果的です。LSDはランニン...
記助
駒沢公園 ランニング
短い周回コースで初心者も走りやすい!駒沢公園のランニングルート紹介
東京都内で皇居と並んで人気が高いランニングコースが「駒沢公園」です。距離表示のあるランニング専用のコースが整備されていて、電車での...
Morotsuka 51
スロージョギングをする女性
痩せる!楽しい!ゆっくり走って健康になれる「スロージョギング」ってどんな走り方?
ランニングを始めたいけれどちょっと自信がなくて・・・という方におすすめしたいのがスロージョギングです。スロージョギングとは「ゆっく...
Morotsuka 51
女性の初心者ランナー
1回のランニングで何キロ走れば良いの?目的やレベルに合わせた最適な「距離」とは
健康促進やダイエット、レース出場など、走り始める理由は人それぞれですが、今まで走った経験が少ない方や初心者の方は「どれくらい走れば...
記助
RUN HACK編集部
RUN HACK編集部

RUNHACK編集部です。ランニングを始めトレイルラン、フィットネス、筋トレ、ヨガなど、健康な体作りに関する情報を配信しています。