なりたい理想の体から選ぼう!ランニングに最適なプロテイン

プロテインは、ランニングをさらに効率よく進めるために欠かせないものです。ですがダイエット目的のランニングなのか、トレーニング目的のランニングなのかによっても、相性の良いプロテインは異なります。ランニングでプロテインを効果的に摂取するにはどうすれば良いのか詳しく説明します。

記事の目次

  • ダイエット?体力UP?あなたのランニングの目的は?
  • プロテインの種類は大きく3つ
  • 自分自身に合った効果的なプロテインを摂取しよう
  • なりたい体になるために!プロテインをランニングにうまく取り入れよう

アイキャッチ画像出典:PIXTA

ダイエット?体力UP?あなたのランニングの目的は?

明確な目的のイメージ

出典:PIXTA

突然ですが、あなたはなぜランニングをしているのでしょうか?
・体力をつけるため
・筋肉をつけるため
・ダイエットのため

理由は様々だと思います。実は、プロテインには種類があり、それぞれ目的にあったプロテインがあるのです。

プロテインの種類は大きく3つ

プロテインの種類のイメージ

出典:PIXTA

プロテインとはたんぱく質を補給するための栄養補助食品のことで、摂取することによって運動の効果をより高めることができます。プロテインは、大きく分けて3種類に分類されます。

ホエイプロテイン

原材料のイメージ(牛乳)

出典:PIXTA

ホエイとは牛乳から乳脂肪分等を除いた上澄み液を使用しているプロテインです。このプロテインは補給後、身体への吸収が早いのでトレーニング後の疲労回復、そして筋力増強にぴったりです。

ザバス ホエイプロテイン100

ITEM
ザバス ホエイプロテイン100
容量:1050g

プロテインといえばみんなこのプロテインを飲んでいると思えるほど、有名なザバスのプロテイン。

身体を作るために必要なビタミンB群と体調維持に必要なビタミンCを含有しているので、スポーツ以外でも不足しやすい栄養素を補充することができ、運動時以外でも飲んでいる人が多い商品です。

ゴールドスタンダード100% ホエイ エクストリーム ミルクチョコレート

ITEM
ゴールドスタンダード100% ホエイ エクストリーム ミルクチョコレート
容量:907g

世界中で人気のプロテインブランドで、ミルクチョコレート味で水や牛乳に溶けやすく飲みやすいプロテインです。

さらにプロテイン(タンパク質)の含有量が商品32gあたり24gと約75%と含有量がとても多いのが特徴です。他にも筋肉を再構築するBCAA、グルタミン酸も含んでおり、運動後に飲むことでより効果が実感しやすい商品です。

カゼインプロテイン

原材料のイメージ(カゼイン)

出典:PIXTA

カゼインプロテインとは、乳酸菌が含有されたプロテインです。カゼインプロテインは含有された乳酸菌の力で体内で固まるため、身体への吸収が遅いというのが特徴です。就寝時の摂取や置き換えダイエットをする際に使用すると、満腹感の持続に繋がります。

マイプロテイン カゼイン ミセル

ITEM
マイプロテイン カゼイン ミセル
容量:1000g

運動で疲れた体を睡眠中に回復させるのにおすすめなカゼインプロテインです。

長期的にたんぱく質やBCAAを摂取することができるので、長期トレーニングにも最適。味もチョコレートとストロベリーの2種類があり、飲みやすいです。

ゴールドスタンダード 100%カゼインプロテイン

ITEM
オプティマムニュートリション 100%カゼインプロテイン ゴールドスタンダード チョコレート シュプリーム

ゴールドスタンダード社のカゼインプロテインは、他社のプロテインと比べ補給してから吸収に時間がかかるようになっています。特に就寝前の仕様にオススメ。さらにたんぱく質の含有量が71%と高純度なので、一杯で1日に必要な栄養素を摂取することが可能になっています。

ソイプロテイン

原材料のイメージ(大豆)

出典:PIXTA

ソイプロテインは名前の通り大豆のたんぱく質だけを粉末にしたもので、糖質や脂質が少ないのでダイエットをしている方におすすめのプロテインになっています。

さらに大豆にはイソフラボンという血流改善や骨を強化する成分が含まれているので、日々健康を維持していきたい方にとってもおすすめのプロテインです。比較的金額も安いのが特徴です。

ザバス ソイプロテイン100

ITEM
ザバス ソイプロテイン100
容量:1050g

スプーン一杯(約1食分21g)でタンパク質、脂質以外にも疲労感を改善するビタミンB1などのビタミンB群、肌を健康に保つ効果もあるビタミンCが含有されているので一杯で不足しがちなビタミンやたんぱく質を摂取することができます。初めてプロテインに挑戦したい方にはおすすめのプロテインです。

ボディウイング  ソイプロテイン チョコレート味

ITEM
ボディウイング  ソイプロテイン チョコレート味
容量:1kg

約85%がタンパク質で構成されており他のプロテインと比べて純度が高いのが特徴です。他にも糖質や食物繊維も含まれているので体調管理にもオススメ。

ソイプロテインは味が特徴的なため飲みずらさを感じる人もいるようですが、コストパフォーマンスに優れています。

自分自身に合った効果的なプロテインを摂取しよう

自分に合うプロテインのイメージ

出典:PIXTA

それぞれのプロテインを紹介しましたが、自分のランニングの目的に合ったプロテインを使用することが重要です。ダイエットを目的にランニングをしているのであればソイプロテイン、疲労回復を目的にしているのであればホエイプロテインのように、自分に合ったプロテインを理解しておくと良いでしょう。

プロテインは運動のサポートツール

プロテインを飲む女性

出典:PIXTA

プロテインを摂取することを忌避される方も多いですが、プロテインは運動のサポートツールです。プロテインだけに頼った方法はおすすめできませんが、ランニングの疲労回復をサポートする働きもあり、ハードにランニングしたい人ほど飲んで損はないのではないでしょうか。

使用方法を誤ると、逆効果になるかも!?

体重計に乗って驚いている女性

出典:PIXTA

ダイエットを補助するためにカゼインプロテインやソイプロテインを使用することは問題ありません。しかし、ホエイプロテインを大量に使用してしまうと、逆に筋肉がつき、体重が増加することも。ただ、筋肉量は増えるので、結果として締まった体にはなります。逆に、ホエイプロテインを飲んだからすぐにムキムキになるまで筋肉がつく、ということでもないので安心してください。

なりたい体になるために!プロテインをランニングにうまく取り入れよう

プロテインを持つ女性

出典:PIXTA

プロテインには種類があり、目的によって最適な種類が異なります。特にランナーの場合、走る筋力を増加させたいのか、レースに向けて絞りたいのかでもプロテインの重要性が異なってくるのではないでしょうか。体重だけにとらわれず「なりたい体」を想像しながらプロテインを選んでみてくださいね。

1

あわせて読みたい

豚肉はダイエット中でも食べてOK?ダイエット向けレシピも紹介
ダイエット中は、できれば鶏のささみなど、脂質が少ないお肉を食べた方がいいとよく言われます。ところで、鶏のささみ以外のお肉は食べても...
kaz.hira
ナイキのランニングシューズを徹底解説!自分に合ったシューズを選ぼう
最近、ランニングシューズの中でも特に人気がある「ナイキ」。厚底シューズで有名な「ヴェイパーフライ」は値段が高いということもあって、...
記助
【膝が痛いランナー必見!】痛くなる前or後どちらで対処する?膝トラブルの対策法とおすすめのサポーター紹介
多くのランナーにとって最大のお悩みは「膝の痛み」ではないでしょうか。スポーツの中でもランニングは膝への負担が大きく、初心者から上級...
Tommy
ランニング専用パーソナルトレーニングでフルマラソン完走を目指そう!未経験者や初心者でも大丈夫?
ランニング初心者や未経験者がフルマラソン出場を目指すなら、ランニング専用パーソナルトレーニングがおすすめです。専属トレーナーがマン...
なおやん
上半身の筋トレといえばベンチプレス!効果的にするコツとトレーニングの仕方
上半身の筋トレにはいくつかの種目がありますが、胸を鍛える筋トレには、「ベンチプレス」があります。ベンチプレスは胸だけと思われがちで...
raiga150
川村
川村

運動不足だったのでランニングを始めてみるとどっぷりとはまりました。毎日走るのはもちろんですが休日にはのんびりと長距離も走っています。ランニングで役立つ情報をご紹介していきます。