着るだけで疲労回復をサポート!リカバリーウエアでランニング後の疲労を軽減させよう

ランニング後に着るリカバリーウエアについて紹介します。リカバリーウェアとは、着るだけで身体が感じている疲労を軽減できるウエアのことです。ランナーの中では、毎日の練習で疲労が蓄積していたり、勝負の大会やレースの後、疲労を少しでも早く取るために使う人が増えています。旅行や出張などで長時間同じ体勢でいないといけない時や、最近疲れていると感じた時など、いろいろなシチュエーションで使うことができます。時間を有効活用しながら、回復力を促し身体のケアが出来るリカバリーウェアについてご紹介します。

記事の目次

  • 「疲労回復」キチンと出来ている?
  • リカバリーウェアってどんなウェア?
  • リカバリーウェアを選ぶ時の3つのポイント
  • おすすめリカバリーウェア6選
  • リカバリーウェアで疲れ知らずの身体へ

アイキャッチ画像出典:PIXTA

「疲労回復」キチンと出来ている?

ランニングなど激しいスポーツをした後はもちろんですが、運動をしなくても、日常生活で意外と疲労は蓄積しているものです。最近疲れが取れないと感じているなら、あなたに合った疲労回復法を取り入れていきましょう。

普通に生活していても、案外疲労は蓄積している

森の中を走る女性

出典:PIXTA

朝起きてから日中活動し、夜就寝するまで、誰とも会話をしない人はほぼいないでしょう。会話や食事、仕事や勉強など、日常生活を送る中でも私たちの身体は日々疲労しています。

 

また、健康のために走っている人も多いですが、走っている最中はどんなに軽快に走っていても、ランニング後の身体は疲労がつきもの。ランニングにおける疲労は、一言で言うと「筋肉の疲労=筋疲労」です。筋疲労とは、筋肉の伸び縮み(収縮と弛緩)を繰り返すことによって、その後のパフォーマンス低下に繋がる現象です。特にロングランのあとなど、足が重くなる経験はありませんか?それは、ランニングでは下半身の筋肉が絶え間なく動いているからです。

疲労を溜めたままだとどうなる?

二の腕のストレッチをする女性

出典:PIXTA

日常生活では、「休んでも疲れが取れない」「頭痛や倦怠感を感じる」といった症状が現れます。ランニングでは、疲労が蓄積することで「パフォーマンスの低下」「怪我のリスク」が挙げられます。いずれも初期段階ではすぐに疲労回復出来ても、溜め込んでしまうとなかなか疲労が取れなくなり、様々な障害が現れます。

疲労回復の為にしたいこと

背伸びをする女性

出典:PIXTA

今すぐ行えることは、休息や栄養補給です。何をするにも身体が資本なので、たっぷりと栄養と睡眠を取りましょう。お風呂上がりなど身体が温まっている時にストレッチを行うこともおすすめですよ。更に疲労回復の効果を高めることが出来ることが「リカバリーウェア」を着て休むこと。普段と同じ時間休んでいても、疲労の軽減具合は格段に違います。

リカバリーウェアってどんなウェア?

リカバリーウェアを直訳すると「回復・修復の服」。いったいどんな効果があるウェアなのでしょうか?

リカバリーウェアとは

Under Armour アスリート リカバリー スリープウェア

出典:Amazon

リカバリーウェアとは、着用して休むことで疲労回復効果を得られるウェアのこと。特殊な素材を編み込むことで、筋肉をリラックスモードへ導くことが出来ます。アスリートやプロスポーツ選手が着用し、普及してきたリカバリーウエアですが、普段運動をされない方も十分着用できる作りになっています。

休息時に着ることで効果アップ!

睡眠でリラックスする女性

出典:PIXTA

リカバリーウェアは、基本は活動中ではなく、休息時や就寝時に着ることで効果を得られます。リラックスしている時に働く「副交感神経」が優位になることで、筋疲労を軽減したり、リラックス効果などが期待できますよ。逆に、走っている最中など活動中は「交感神経」が優位に働くので、リカバリーウェアの中でも適度に着圧があるタイプのものが良いでしょう。

ランナーは特に下腿のリカバリーを

VENEX (ベネクス) リカバリーウェア

出典:Amazon

就寝時用に上下セットで販売されているものもあります。日常生活で着用する場合、特に部位は関係なく全身を包み込んでくれるものが最適ですが、ランナーは特に下半身に重点を置いたリカバリーウェアがおすすめ。長ズボンや半ズボン、ふくらはぎをカバーするものなどがありますので、疲労具合や用途に合ったものを選びましょう。

リカバリーウェアを選ぶ時の3つのポイント

筋肉の疲労を軽減してくれるリカバリーウェア。選ぶ時に押えたいポイントをご紹介します。

着圧タイプか非着圧タイプか

スキンズ(SKINS) RY400 メンズ リカバリー ロングタイツ

出典:Amazon

リカバリーウェアは大きく着圧タイプ・非着圧タイプに分けられます。

 

着圧タイプ(コンプレッション)・・・締め付けがあり、適度な着圧によって疲労回復を図る

非着圧タイプ(ノンコンプレッション)・・・締め付けがなく、生地に特殊な素材を織り込み、その効果で疲労回復を図る

 

就寝時などには、非着圧タイプの締め付けがないものがおすすめです。着圧タイプだと締め付けが苦しく感じてしまう場合があるからです。

着圧タイプのリカバリーウェアは、ランニング後や移動時に着用すると良いでしょう。

リカバリー素材

出典:Amazon

リカバリーウェアの素材は、各メーカー多様な素材を使用しています。その中でも、疲労回復の科学的根拠があるものは、より安心して着用出来ます。

PHT(ナノプラチナ)や光電子(セラミックス)などの素材は大学等の実証実験で効果が検証されています。

価格帯

御財布を持って悩む女性

出典:PIXTA

相場は1万円前後。高いものは6万円以上のものも。1度購入したら長期間着用出来るものなので、価格も選ぶ時の重要な選択肢の1つです。高ければ良いという訳ではなく、着用シーンによって合っているものを選びましょう。身につけるものなので、デザインやカラーの好みも重要な選択肢です。

おすすめリカバリーウェア6選

実際にどんなリカバリーウエアを着れば良いのか、パーソナルトレーナーの筆者の目線でおすすめのリカバリーウェアをご紹介します。今回はランナーにおすすめな下半身のリカバリーを促すものについてピックアップしてみました。

VENEX リフレッシュ

リカバリーウェアと言えば!なブランド、VENEX(ベネクス)。筑波大学やドイツのボーフム大学などで実証実験が行われ、科学的根拠もが立証された、PHT(ナノプラチナ)を素材に織り込んでいます。

中でも「リフレッシュ」シリーズはVENEXの他シリーズに比べて、PHTの配合量は変わらずに低価格なので、リカバリーウェアを初めて試したい方にもおすすめです!

 

足首まですっぽりと覆ってくれる細身のデザインのメンズパンツです。

ITEM
VENEX リフレッシュ ロングテーパードパンツ【メンズ】
●素材:ポリエステル84% / ポリウレタン16%
●サイズ:M / L / XL
●カラー:ブラック

腰回りはゆったりとしながら、裾に向かって細めのシルエットで足を長く見せてくれるレディースパンツです。

ITEM
VENEX リフレッシュ 8分丈テーパードパンツ【レディース】
●素材:ポリエステル84% / ポリウレタン16%
●サイズ:M / L / XL
●カラー:ブラック

VENEX コンフォートクール

夏に快適な「コンフォートクール」、再生繊維(セルロース)が主に使用されており、体につかず、離れず、夏を快適に過ごせるデザインです。パジャマとして着て寝るだけで良い手軽さが魅力です。

VENEXのリカバリーウェアは素材にこだわっており、ポリエステル糸にPHT(ナノプラチナ)を織り込むことで、洗濯を繰り返しても機能性がキープされています。洗濯頻度が増える夏にはとても嬉しいですね。

 

ITEM
VENEX コンフォートクール ひざ下丈パンツ  【メンズ】
●素材:再生繊維(セルロース)70% / ポリエステル30%
●サイズ:M / L / XL
●カラー:ネイビー / ブルー
ITEM
VENEX コンフォートクール 8分丈テーパードパンツ【レディース】
●素材:再生繊維(セルロース)70% / ポリエステル30%
●サイズ:M / L
●カラー:ネイビー / ラベンダー / ミント

SKINS RECOVERY ELITE ロングタイツ

激しいトレーニングやスポーツ直後、仕事中にも着用出来る、スキンズのRECOVERY「ELITE」。

リカバリーウェアは足首までのデザインが多いですが、SKINS ELITEは、足の甲や土踏まずまでサポートできるロングタイツです。着地の衝撃を受ける足首の疲労を回復したいランナーにおすすめの1枚。心地よい着圧があります。

ITEM
SKINS RECOVERY ELITE ロングタイツ  【メンズ】
●素材:ナイロン76% / ポリウレタン24%
●サイズ:XS / SS / S / MS / M / LS / L / XL
●カラー:ブラック×ブラック
ITEM
SKINS RECOVERY ELITE ロングタイツ   【レディース】
●素材:ナイロン76% / ポリウレタン24%
●サイズ:XS / S / M
●カラー:ブラック×ブラック

SKINS RECOVERY SLEEP ロングタイツ

RECOVERY「SLEEP」は、睡眠時に快適に過ごせるように作られたリカバリーウェアです。SKINSのリカバリーウェアの中で、初めて素材に綿が採用されて話題になりました。汗の吸水性が向上し通気性の良い、快適に睡眠時間を過ごせる仕様です。

ITEM
SKINS RECOVERY SLEEP ロングタイツ  【メンズ】
●素材:綿40% / ナイロン40% / ポリウレタン20%
●サイズ:XS / S / M / L / XL
●カラー:ネイビー / シルバー
ITEM
SKINS RECOVERY SLEEP ロングタイツ  【レディース】
●素材:綿40% / ナイロン40% / ポリウレタン20%
●サイズ:XS / S / M / L
●カラー:ネイビー / シルバー

C3fit リポーズスウェットパンツ

科学的根拠が立証されている光電子(セラミック)素材を使用したリカバリーウェア。光電子は、着る人自身の体温(人体から放出される遠赤外線)によって、生み出される自然な暖かさが持続するのが特徴。体温に近い暖かさがリラックスへと導きます。軽く体を動かしながら筋疲労を取るアクティブレスト時や日常のリラックスタイムまで、幅広く活用できます。

ITEM
C3fit リポーズスウェットパンツ【メンズ】
●素材:綿50% / ポリエステル41% / 再生繊維(マキシフレッシュ)6% / ポリウレタン3%
●サイズ:S / M / L / XL
●カラー:ブラック / ミックスグレー
ITEM
C3fit リポーズスウェットパンツ【レディース】
●素材:綿50% / ポリエステル41% / 再生繊維(マキシフレッシュ)6% / ポリウレタン3%
●サイズ:S / M / L
●カラー:ブラック / ミックスグレー

UNDER ARMOUR リカバー スリープウェア ジョガー

スポーツウェアとして有名なアンダーアーマーから、「オフタイムも快適に」と提案されたリカバリーウェア。

アンダーアーマー独自のテクノロジーで裏地にセラミックのプリントを採用し、遠赤外線を反射することで、身体を表面だけではなく内側から温めてくれる効果が期待出来ます。

ITEM
UNDER ARMOUR リカバー スリープウェア  ジョガー【メンズ】
●素材:ポリエステル75% / レーヨン19% / ポリエステル6%
●サイズ:SM / MD / LG / XL / XXL / 3XL
●カラー:グレー / ブラック
ITEM
UNDER ARMOUR リカバー スリープウェア  ジョガー【レディース】
●素材:ポリエステル75% / レーヨン19% / ポリエステル6%
●サイズ:SM / MD / LG / XL
●カラー:グレー / パープル

リカバリーウェアで疲れ知らずの身体へ

青空の下で笑顔の女性

出典:PIXTA

日々、疲れを溜めやすい身体をリセットし、翌日から快適に過ごすために・・・。あなたに合いそうな1枚は見つかりましたか?「リカバリーウェア」を着用して、毎日の休息や睡眠時に効率よく疲れを取り除いていきましょう!

1
   

あわせて読みたい

坂道を走る男性
「坂道ダッシュ」で勝負強い体に!効果を最大限に高める方法や意識したいポイントも
短距離からマラソンまで、さまざまな種目の定番トレーニングである「坂道ダッシュ」。坂道ダッシュはかなりハードですが、キツい分、効果が...
記助
体幹トレーニングをする女性
「インナーマッスル」を鍛えてカラダ改革!自宅でできる部位別トレーニング5選
「インナーマッスル」って何のこと?どうやって鍛えるの・・・?よく耳にすることでも、いざ自分以外の誰かに説明しようとすると難しいもの...
m_fitness
R×L アールエル
トレイルランニングでは、シューズと同じくらい「靴下」にもこだわるべし!走りが快適になる靴下の選びかた
トレイルランニングに最適なソックスの選び方や、おすすめの靴下を紹介している記事です。トレランは未舗装の路面を走るため、コース上には...
ke2t4
1日たった20分でみるみる体が変わる!「サーキットトレーニング」は自宅でできる手軽さが魅力
運動といってもマシンを使ったものやランニング、ヨガなど様々なものがありますが、その中でも日本人の生活スタイルにあった運動が「サーキ...
natsumi0316
短距離走のレース
悩めるスプリンター必見!短距離に使えるランニングシューズはこれだ!
ランニングシューズというと、マラソンなどの長距離をイメージする方が多いかもしれません。しかし、軽量で反発力が高いモデルは短距離向け...
記助
m_fitness
m_fitness

大手スポーツクラブ・個人パーソナルジムにてトレーナーとして活動中。(歴:10年)。好きなスポーツはランニング。2016年にホノルルマラソンに初参加。2017年長男を出産後はマイペースに走っています。そのほかにはボルダリングなども楽しんでいます。ランニングやトレーニングを通じて人生が豊かになるような記事をお届けしていきます。