ランニング用バッグのおすすめ人気15選【用途別に紹介】

ランニング用バッグを特集!通勤時にも使えるものから、人気のモデルまで、<ザ・ノース・フェイス>や<アディダス>などの人気メーカーより、おすすめバッグを紹介します。ランニング用だからこそ、走行時に揺れない設計が大切です。ひとつ持っていると、スマホやペットボトルの携行に便利ですよ!

記事の目次

  • あると便利!ランニング用バッグ
  • 【近所でのランニングに】 ウエストタイプのバッグ6選
  • 【遠出のラン&トレイルに】 中型バッグ3選
  • 【通勤ラン&長めのトレイルランに】 大型バッグ3選
  • 【短距離レースに】 ベスト型バッグ3選
  • 目的に合ったランニングバッグで快適な走りを!

アイキャッチ画像出典:Facebook/Salomon Running

あると便利!ランニング用バッグ

ランニングバック
出典:PIXTA

水分補給のためのペットボトル、携帯電話や家の鍵など、ちょっとしたランニングでも手ぶらで行けないときもありますよね。そんな時はランニング用バッグを使うのが便利。容量やデザインによっては、キャンプやトレラン、通勤ランなどにも活用できるので、ひとつ持っておくと様々なシーンで役立ちますよ!

ランニング用バッグの選び方

ロード、トレイル、通勤ラン、トレーニング…使う目的に合ったサイズやデザインを選びましょう。今回は容量別に紹介していきますので、目安としてお役立てください。

【近所でのランニングに】 ウエストタイプのバッグ6選

まずご紹介するのは、一番容量の少ないウエストタイプ。スマホや貴重品など、最小限の収納力さえあればOKという人向けのアイテムです。

<ザ・ノース・フェイス> ロードランナー

最小限の装備を収納できるランニング用ウエストバッグです。貴重品やスマートフォン、ジェルなどを入れてスッキリ収まる1.5Lサイズです。

ITEM
ザ・ノース・フェイス ロードランナー
重量:85g
容量:1.5L
サイズ:12×31cm
カラー:5色

<ザ・ノース・フェイス> ロードハイドレイター

ペットボトルと最小限の小物を入れることができるウエストバッグ。ドリンクの重たいボトルを入れても安定した着用感をキープできます。ファスナー付きのポケットはストレッチ仕様になっています。

ITEM
ノースフェイス ロードハイドレーター
重量:130g
容量:-
サイズ:17×31cm
カラー:5色

<アディダス> ラン ウェストバッグ

鍵、カード、エナジーバーなどの小物アイテムを収納可能。ウエストに合わせて調節することでフィット感をアップさせることができます。

ITEM
アディダス ラン ウェストバッグ
重量:-
容量:-
サイズ:3.5 x 39 x 13.5 cm
カラー:ブラック

<アディダス> ランニング ボトルバッグ

ボトルホルダーと小物の収納に適したポケットを備えたバッグ。中身の揺れを軽減するコンプレッションコード付きなので、走りの邪魔にならない設計です。

ITEM
アディダス ラン ボトルバッグ
重量:-
容量:5L
サイズ:38×12×7cm
カラー:2色

<アシックス> アンダー4ポーチ

メッシュ素材を採用したランニングポーチ。必要最低限のアイテムを携行したい人向けのコンパクト設計。カラーは5色展開です。

ITEM
アシックス アンダー4ポーチ
重量:-
容量:-
サイズ:40×10cm
カラー:5色

<サロモン> ウエストバッグ SENSIBELT

調節可能な独自のベルトで高いフィット感のあるランニングバッグ。ドリンクボトルを入れることができ、出し入れも簡単。ベルトはやわらかで、締め付けずにフィットします。

ITEM
サロモン ウエストバッグ SENSIBELT
重量:190g
容量:0.54L
サイズ:40×18×11cm
カラー:8色

【遠出のラン&トレイルに】 中型バッグ3選

遠出のランニングやトレランに使用するなら中型バッグがおすすめ。程よい収納力で使い勝手抜群です。

<サロモン> ADV SKIN 12 SET

妥協を許さない長距離ランナーに選ばれるザックです。フィット感と機能の両方をお好み次第で調整できます。クロージャーシステムを活用してランナー自身の体型に合わせれば、快適なフィット感を体験できますよ。

ITEM
サロモン ADV SKIN 12 SET
重量:302g
容量:12L
サイズ:40×20×12cm
カラー:5色

<ザ・ノース・フェイス> マーティンウィング 10

トレイルランニングでは定番とも言われるマーティンウィングシリーズのランニングバッグ。ずり上がりを抑える滑り止めテープや、収納付きのウエストハーネスなど、痒いところに手が届く、便利な要素が詰まっています。

ITEM
ザ・ノース・フェイス マーティンウィング10
重量:435g
容量:10L
サイズ:45×21×7.5cm
カラー:3色

<グレゴリー> ルーファス8

トレイルランニングに必要な要素をすべて詰め込んだ究極のトレランパック。パックの存在を忘れてしまうほどのフィット感がパフォーマンスを高めてくれます。

ITEM
<グレゴリー> ルーファス8
トレイルランニングに必要な要素をすべて詰め込んだ究極のトレランパック。パックの存在を忘れてしまうほどのフィット感がパフォーマンスを高めてくれます。

【通勤ラン&長めのトレイルランに】 大型バッグ3選

荷物が多めの通勤ランや長い距離のトレランには、大型のバッグが便利。収納力抜群で軽量なアイテムをチェックしていきましょう。

<サロモン> SKIN PRO 15 SET

ストレッチ性とフィット感に優れた15Lのバックパック。ポールやアイスピッケルなどのギアも簡単に取り付け可能。通勤ランからマウンテンランニングまで活用することができます。

ITEM
サロモン SKIN PRO 15 SET
重量:297g
容量:15L
サイズ:40×18×17cm
カラー:5色

<グレゴリー> ミウォック18

フロント部分のジッパーポケットはソフトタッチの裏地付きなので、電子機器やサングラスを収納しても安心です。ハイドレーション専用ポケットはグレゴリーの3Dハイドロリザーバーに適合しています。

ITEM
グレゴリー ミウォック18
重量:630g
容量:18L
サイズ:-
カラー:3色

<ザ・ノース・フェイス> マーティンウィング16

レース用に開発されたマーティンウイングの背負い心地に、安定感が向上したショルダーハーネスで快適に背負えるランニングバッグ。荷物が多くても長い距離でも安定感◎です。

ITEM
ノースフェイス マーティンウィング16
重量:505g
容量:15L
サイズ:50×29×9.5cm
カラー:3色

【短距離レースに】 ベスト型バッグ3選

服を着るような感覚で着用できるベスト型バッグ。荷物が少ない短距離のレースや、近所のランニングに最適です。

<マウンテンハードウェア> シングルトラックレースベスト

最小限のギアで駆け抜けるためにデザインされたミニマルなパック。背面のコンパートメントには軽量シェルなどの備えを。走りながら摂取するエネルギーフードや使用頻度の高い小物は機能的なベストに収納することで、パックを下ろすことなく走り続けられます。

ITEM
マウンテンハードウェア シングルトラックレースベスト
重量:193g
容量:3L
サイズ:S/Ⅿ、Ⅿ/L
カラー:1色

 

<ザ・ノース・フェイス> フライトトレイルベスト

スピードランナー向けの必要最低限の荷物が持ち運べるベストタイプのバックパック。背面のパック機能は大胆に削られていますが、合計6つのポケットが配置されていて、最低限の荷物を持ち運ぶことができます。通気性の良いメッシュ素材が使われているので、汗をかいても気になりにくいです。

ITEM
ノースフェイス フライトトレイルベスト
重量:200g
容量:3L
サイズ: XS、S、M、L
カラー:1色

<ウルトラスパイア> モーメンタム

背面ポケットにはボトルが収納でき、センタージップ式のメインポケットには伸縮性の良いメッシュが採用。アクセスしやすいフロントにはスマホも収納できます。

ITEM
ウルトラスパイア モーメンタム
重量:204g
容量:5L
サイズ:S、Ⅿ
カラー:2色

目的に合ったランニングバッグで快適な走りを!

ランニングのイメージ

ちょっとした小物を持って出かけるのに、ランニングバッグはとても便利。必要なものをしっかり収納しつつ、走行時にぶれたり邪魔にならない工夫がなされています。大きめのモデルは、日帰りのハイキングで背負っても軽量で快適です。ランニングバッグを活用して、ランニングを快適に楽しみましょう!

1
   

あわせて読みたい

【2021年版】最新のランニングシューズおすすめ21選!初心者から上級者まで今履きたいシューズを紹介します
2021年版最新ランニングシューズを紹介する記事です。ランニングを始めたい人から今楽しんでいる人まで、新しいシューズを探している人...
Nissy
アシックス メタライド
アシックス「メタライド」ならランがもっとラクに!シリーズの特徴や3モデルの使い分けも解説
アシックスの技術が全て詰め込まれたランニングシューズ「メタライド」について解説します。機能性の高さから注目され、販売直後は売り切れ...
gyunyu
ホカオネオネの超人気シューズ「ボンダイ」の特徴は?最新から限定モデルまでを一挙紹介!
ホカ オネオの人気シューズ「ボンダイ(BONDI)」シリーズについて特徴などを解説します。優れた機能性とデザイン性からランナーだけ...
のだぺん
ナイキ エア ズーム ペガサス 38
【レビューあり】ナイキ エア ズーム ペガサス 38が登場!アッパーの変更で快適性が大幅アップ
「あらゆるランナーのためのシューズ」として1983年に登場したナイキ ペガサス。最新作となる「ナイキ エア ズーム ペガサス 38...
RUN HACK編集部 青木
目指すは怪我ゼロ!ナイキ リアクト インフィニティラン フライニットを徹底レビュー
ナイキの「リアクト インフィニティラン フライニット」をレビューします。ナイキといえば厚底シューズで注目を集め、トップアスリートが...
Morotsuka 51
RUN HACK編集部
RUN HACK編集部

RUNHACK編集部です。ランニングを始めトレイルラン、フィットネス、筋トレ、ヨガなど、健康な体作りに関する情報を配信しています。