ジョギングが続かない人へ!モチベーションをあげるとっておきのコツ5選

健康のためにジョギングを始めたけど、なかなか続かないと悩んでいる方もいるのでは。ジョギングは、まず習慣化させることが大事です。しかし、習慣化する前にモチベーションが低下してしまい、結果として途中で止めてしまうという方も多いですよね。この記事では、ジョギングのモチベーションをあげるコツを5つ紹介します。モチベーションをアップさせるアイテムも紹介しますので、ぜひ活用してみましょう。

記事の目次

  • ランニング用のアプリを活用する
  • 走ったご褒美を用意する
  • 仲間がいればサボれない…誰かと一緒に走る
  • 好きな音楽を聴きながら走る
  • 無理なスケジュールは組まない
  • 楽しむことが大切!ジョギングを無理なく続けよう

アイキャッチ画像出典:PIXTA

ランニング用のアプリを活用する

スマホ アプリ ランニング

出典:PIXTA

空前のフィットネスブームで、ジョギングを始める人は増加傾向にあり、さまざまなサポートアプリがリリースされています。ペースやタイムを記録してくれる機能や心拍数を測ってくれる機能、音声で励ましてくれる機能などを備えているモノもあり、非常に便利です。無料で使用できるアプリもあります。

走った距離や消費カロリーを可視化してやる気アップ!

アプリ ランニング 記録

出典:PIXTA

ジョギングアプリで活用していきたい機能が、測定機能や記録機能です。走った距離は最初こそ短いものですが、ジョギングに慣れていき距離が伸びていきます。アプリを使用すれば、その過程を記録して可視化することが可能です。自分が成長しているさまを振り返ることができ、もっと長い距離を走ってみようとモチベーションの向上に繋げられます。

 

また、消費カロリーを可視化することも、走った距離を記録することと同様の効果が期待できます。消費カロリーが大きくなることはモチベーションの向上につながり、もっと頑張ろうという気分にさせてくれます。

走ったご褒美を用意する

ご褒美

出典:PIXTA

日本実業団陸上競技連合は、日本記録を更新した選手に対して1億円のボーナスを付与する制度を設けています。日本記録や1億円とは言わずとも、何かご褒美が用意されているとなると、人は頑張れるものです。

 

そのため、ジョギングを頑張った自分に、小さなことでもよいのでご褒美を用意しましょう。例えばジョギングの後にスパへ行く、ジョギングの後にマッサージに行くといったことです。ジョギングの後に楽しいことが待っていると分かれば、自ずとモチベーションも向上します。

頑張った自分に好きな食べ物やモノを用意しよう

ご褒美 食べ物

出典:PIXTA

ご褒美の中でも特におすすめなのが、好きな食べ物やモノを用意することです。ジョギングをやり遂げられたらご褒美にチョコレートを食べる、1ヵ月継続できたら自分へのご褒美として欲しかったモノを買うといった具合に、短期的なご褒美と長期間なご褒美を用意しておくと、よりモチベーションがしやすくなるのでおすすめです。

仲間がいればサボれない…誰かと一緒に走る

女性 ランニング 二人

出典:PIXTA

モチベーションを上げるために、誰かと一緒にジョギングを行うことも効果的です。一人でもモチベーションを維持できる上級者ならまだしも、ジョギングを始めたばかりの人がモチベーションを一人で保ち続けることは簡単ではありません。共通の目的を持つ人と一緒であれば、お互いに頑張れます。

家族や友人を誘ったり、SNSを活用してジョギング仲間を作ろう

ランニング 複数人

出典:PIXTA

誰かと一緒にジョギングを楽しむために、家族や友人を誘ってみましょう。一緒にジョギングすることで、今まで以上に仲を深められることもあります。もし家族や友人に運動習慣のある人がいない場合は、SNSでメンバーを募集してみることもひとつの手です。近年ではSNS上でジョギングのグループが多く作成されています。

好きな音楽を聴きながら走る

ラン 音楽

出典:PIXTA

好きな音楽を聴きながら走ることも、モチベーションを上げるために有効的な方法のひとつです。音楽を聴くことで雑音などの情報や、「疲れた」「脚が痛くなってきた」という雑念がシャットアウトでき、自分の体に集中できます。

ジョギング用のプレイリストを作ってみよう

ラン プレイリスト

出典:PIXTA

よりモチベーションを上げるために、プレイリストを作成することもおすすめです。好きな曲のみで構成でき、プレイリストを聴きながら走ることでジョギングを楽しいモノとして捉えられます。ワイヤレスのイヤホンは、ジョギングをより有意義にするアイテムのひとつとしておすすめです。

ITEM
ソニー ワイヤレスステレオヘッドセット WF−SP900
・質量:約7.3g(片方)
・充電時間:約2.5時間
・Bluetooth:Ver.4.0
・使用周波数帯域:2.4GHz帯

無理なスケジュールは組まない

ランニング スケジュール

出典:PIXTA

ジョギングを始めたばかりのころは、無理なスケジュールを組むことは禁物です。無理なスケジュールを組んでしまうと「ジョギングをしなくては」という強迫観念に襲われてしまい、結果として挫折してしまうことがあります。自分のできる範囲でスケジュールを組むことが大切です。

まずは週2日を目標にしよう

週2日

出典:PIXTA

まずは週に2日ジョギングすることを目標にしましょう。週2日であれば筋肉痛になっても回復するのに十分な休息が取れるほか、酸素を取り込む機能を維持できます。慣れてきたら週3日してみるという具合に、少しずつ強度を高めていきましょう。

楽しむことが大切!ジョギングを無理なく続けよう

ランニング タオル

出典:PIXTA

健康のためにも、ジョギングは継続して行いたいものです。ただやみくもにジョギングをするだけだと、習慣化する前にモチベーションが低下して挫折してしまうこともあります。しかし、ご褒美を用意したり誰かと一緒に走ったりと、策を講じることでモチベーションを高めることが可能です。

 

また、近年ではアプリやイヤホンなど、ジョギングをサポートするためのアイテムも多数登場していますので、有効的に活用することもひとつの手です。無理なくジョギングを楽しんでみてください。

1
   

あわせて読みたい

イノヴェイト シューズ
イノヴェイトのシューズでナチュラルな走りを!トレランからロードまでおすすめシューズを紹介
抜群のグリップと軽量性、独自の機能搭載で数多くのランナーから人気を博しているのがイギリス生まれのイノヴェイト(inov-8)です。...
ke2t4
マラソン前日はどう過ごす?直前の練習・食事・睡眠をコントロールして調子を整えよう!
いよいよマラソン本番!自分の目標を達成するためには、それまでの練習だけでなく、レース直前に何をするかも重要です。特に、レース当日の...
記助
ブルックス ランニングシューズ
今、ランナーからじわじわと人気の『ブルックス』!ランニングシューズを比較紹介
日本でも徐々にユーザー数が増えており勢いがある『ブルックス』。最近では愛用しているトップ選手が増えてきており人気が高まっています。...
記助
距離は半分、でも楽しさは倍増?ハーフマラソンを楽しく走る方法、教えます!
ハーフマラソンはその名の通りフルマラソンの半分の距離を走る大会です。フルマラソンに比べて比較的手軽にエントリーできるので、これから...
Morotsuka 51
「ナイキ アルファフライ ネクスト%」の新色が登場!NRCチャレンジで規定タイムをクリアしたランナーに先行販売
エリウド・キプチョゲ選手が人類初のマラソン2時間切りを達成した偉業から1周年を記念して、キプチョゲ選手がレースで履いたものと同じカ...
RUN HACK編集部
kaz.hira
kaz.hira

スポーツトレーナー・インストラクター。店舗の運営や立ち上げにも携わる。ランニングやウエイトトレーニング時のフォームチェックが得意。運動習慣のない人とフィットネスを繋ぐことを理念としている。