アシックスのスノーランニングシューズ「スノーターサー」は雪国ランナーの必需品!口コミも紹介

アシックスの雪用ランニングシューズ「スノーターサー」について紹介します。スノーターサーは、雪上でのランニングやマラソン、ジョギング用に作られたモデルです。今回はスノーターサーに関するスペックと口コミレビューについてまとめました。滑りにくく、走りやすい冬のランニングのパートナーです。

記事の目次

  • 雪の上を走るには、欠かせないシューズ「スノーターサー」
  • アシックススノーターサーのおすすめモデル紹介
  • スノーターサーで、雪の上でも快適なランニングを

雪の上を走るには、欠かせないシューズ「スノーターサー」

雪の日や雪の季節、どんな靴を履いていますか。アシックスのスノーターサーは、雪でのランニングに特化して作られた特別なターサーです。
雪国のランナーからの支持は絶大で、雪の日のランニングやジョギングに欠かせない1足となっています。スノーターサーの基本的なスペックを紹介していきます。

グリップの強い安定走行

スノーターサー グリップ

スノーターサーのグリップは非常に強く、ソールはかなり硬めでほとんどしなりません。

そのため、雪の上や氷の上で走っても滑りにくく、地面をとらえ安定走行が可能です。

 

雪の季節にランニングをするとき、一般的なランニングシューズを使うと滑ったり転倒の危険があります。

スノーターサーは滑りにくいですが、路面が完全に凍結していると滑ることがあるため、注意してください。

高い反発性による走行効率

スノーターサー プレート

アシックスのシューズには「プロパルションプレート」と呼ばれる特別な素材がソール底面に使われています。

プロパルションプレートソールが局所的に曲がるのを抑制し、安定させることで、効率のよい動作をサポートします。

ランニング中には、地面から踏み込んだ足への力をプレートがそのまま前への推進力に変えてくれるため、疲れにくく長距離走行が可能です。

雪の上でもプロパルションプレートのおかげで快適なランニングを体験することができます。

軽量性素材で足への負担が少ない

スノーターサー 反発性

アシックスが独自に開発した「FLYTEFOAM」と呼ばれる軽量素材を使用しています。

長距離を走ってもランニングシューズの重さが、足への負担になりにくい軽さです。

また、弾力性を高めるための工夫も施されており、前への推進力が大きく、走りやすい構造になっています。

防水性に優れたアッパー

スノーターサー アッパー

スノーターサーのアッパーは合成繊維でできていて、防水性が非常に高いです。

アッパーに撥水加工がされているため、雪道でもシューズの中に水がしみてこない構造になっています。

雪道では雪溶け水や消雪パイプからの水で、シューズが水にさらされる場面が多いです。

一般的なシューズで走ると、どうしても水が入ってきて増量感や不快感を感じやすいですが、スノーターサーであれば問題なく走れます。

アッパー上部にはメッシュ生地を使っているためむれにくく高い通気性があります。

保温性があって温かい

アシックス スノーターサー

スノーターサーにはインナーが入っているため保温性が高いです。

雪道を歩くと足先が冷えやすくなりますが、スノーターサーの保温性と防水性によって熱を逃がさない構造になっています。

しかし、インナーがある分、シューズの中がタイトになっています。

普段使っている靴のサイズで選んでしまうと、履いた時にきつく感じることがあるため、0.5cm~1cm程度大きめのサイズを選びましょう。

冬は防寒のため厚手の靴下を履くという方も、少し大きめのサイズを選んでおくのが良さそうです。

アシックススノーターサーのおすすめモデル紹介

アシックスのスノーターサーには3色種類があります。1つずつ紹介していきます。

アシックス スノーターサー ミッドナイト/フラッシュコーラル

スノーターサーのミッドナイト/フラッシュ コーラルカラーです。

シックな黒ベースにオレンジがアクセントとして入れられています。

ITEM
アシックス スノーターサー (ミッドナイト/フラッシュコーラル)
●サイズ:23.0cm~28.0cm
●素材:アッパー/人工皮革・合成繊維、ソール/ゴム底
●重量:260g(25.5cm片足)

冬場のトレーニングに使おうと購入しました。特に防水機能は問題なく大変気に入っています。

アシックス スノーターサー エレクトリックブルー/シルバー

明るいブルーカラーがベースでシルバーのアクセントが特徴です。

さらに細部には黄色が入れられているため全体的におしゃれでスタイリッシュなデザインになっています。

ミッドナイト/フラッシュ コーラルカラーと並んで人気の配色です。

ITEM
アシックス スノーターサー (ブルー/シルバー)
●サイズ:23.0cm~28.0cm
●素材:アッパー/人工皮革・合成繊維、ソール/ゴム底
●重量:260g(25.5cm片足)

商品自体は足にもピッタリでした
在庫処分ということで安く購入できたのも満足です
昨年まで使っていたスノーターサーは底がだいぶ硬かったのですが、今回の靴は柔らかい気がします
夏タイヤをスタッドレスに履き替えた気分ですね
雪道の運転同様、スピードは出さない方がよさそうですが、距離を踏むなら問題なさそうです

アシックス スノーターサー ダークネイビー/シルバー

3色目はダークネイビー/シルバーです。

ミッドナイト/フラッシュ コーラルカラーと同じように黒がベースのシューズです。

つま先部分のシルバーラインが他のカラーよりも目立ち、黄色のアクセントのあるデザインです。

ITEM
アシックス スノーターサー(ダークネイビー/シルバー)
●サイズ:23.0cm~28.0cm
●素材:アッパー/人工皮革・合成繊維、ソール/ゴム底
●重量:260g(25.5cm片足)

雪が降る地域に住んでいますが、雪の期間も外を走りたく購入しました。雪を掴んでくれる感じで、変に滑ったりせず走ることができました。

スノーターサーで、雪の上でも快適なランニングを

アシックス スノーターサー

画像出典:PIXTA
アシックスのスノーターサーは雪道でも安定走行が可能なグリップの強さとソールの反発性が特徴です。
さらに、雪や雪解け水がしみこみにくい防水性と、足先を冷えから守る保温性を兼ね備えています。
雪の季節や雪が多い都市でランニングをするならぴったりのシューズです。
スノーターサーを使って冬でも快適なランニングを楽しみましょう。

この記事を読んだ人はこちらの記事もおすすめ!

1
   

あわせて読みたい

水分補給をするランナー
水分補給の新常識!「ウォーターローディング」を実践してマラソンのパフォーマンスを高めよう
マラソンを走るとき糖質を体内に溜め込むカーボローディングという言葉を耳にする機会も多いと思いますが、水分を体内に貯めておく「ウォー...
gyunyu
【画像で解説】初心者でも身につく!ランニング基本の走り方入門
必要な道具が少なく、気軽に始められるスポーツであるランニング。一方で、ランニングは体への負荷が大きく、自己流で続けていると、体にゆ...
Midori
速いペースで走る人
「クルーズインターバル」って何?ランナーのレベルに適した効果的なやり方を解説
マラソンなどの持久系種目のトレーニングとして効果が高い「閾値走」。この閾値走は心身ともに負担が大きいものなので、同じペースで短い休...
記助
ウーフォス
スポーツ後に履きたい「ウーフォス」のリカバリーサンダルおすすめ9選!サイズ感や使い分け方も紹介
スポーツした後にスニーカーや普通のサンダルを履いていませんか?ウーフォスのリカバリーサンダルは疲れた足を優しく保護してくれ、スムー...
Nissy
エリートランナー
サブエガ(2時間50分切り)をマラソンで達成するための方法を徹底解説!
この記事では、マラソンでサブエガを目指すランナーに、その難易度や練習法をご紹介します。サブ4やサブ3を達成したランナーにとって、次...
かずじぃ
bluesnewton
bluesnewton

身体を動かすことが大好きなけいです!サッカーが大好きで大会にも参加しています。体力には自信があり、マラソン大会に出場するためにがんばって走っています。インターバルトレーニングも取り入れていて、ダッシュとジョギングを繰り返すのが好きです。最近は山の中を走り回るトレイルランニングにもはまっています。