どうしてランニングは【30分】継続しなければならないの?理由を解説

よく「ランニングは30分継続しよう」ということを聞きますが、一体なぜなのでしょうか。なぜ30分走ることが大切なのか、消費カロリーはどのくらいか、走る頻度などをご紹介しています。

記事の目次

  • なぜ30分以上のランニングがダイエットに効果的なの?
  • 30分ランニングした時の消費カロリーはどのくらい?
  • ランニングは30分×毎日したほうがいい?
  • 筋トレをすると、ダイエット効果アップ
  • 30分×週3回を、まずは一ヶ月続けることを目標にがんばろう

アイキャッチ画像出典:PIXTA

なぜ30分以上のランニングがダイエットに効果的なの?

ランニングは、「有酸素運動」という運動の種類に分類されます。ただ、体の脂肪は運動を始めたからと言ってすぐには燃えてくれません。

継続的に20分、有酸素運動をすると脂肪が燃え始める

20分後に脂質は燃焼し始める
出典:PIXTA

有酸素運動(ランニングなど)は脂質をエネルギーとして使用し、無酸素運動(筋トレなど)は糖質をエネルギーとして使用すると言われています。ただ、脂質はエネルギーとして使用されるまでに20分程度時間がかかってしまいます。30分運動すると、10分は脂肪燃焼しますので「脂肪燃焼には30分程度の運動を」と言われるのです。

30分なら習慣として継続しやすい

どれだけ忙しくても、30分だけなら時間が取れそうな気がしませんか。ジム通いをしたくても仕事が忙しい、もしくはジムに行くまでに時間がかかる…などで挫折した経験のある人もいるのでは。ランニングは特別な準備は要らず、ランニングシューズとウエアがあればサッと始められます。通勤のカバンの中にアイテムを忍ばせておけば、走って帰る、なんてこともできたりします。

30分ランニングした時の消費カロリーはどのくらい?

ランニングと消費カロリー
出典:PIXTA

実際に30分走ったらどのくらい消費カロリーがあるか知ることで、目標とする期間までにダイエットが間に合うのか、おおよその計算ができます。

消費カロリーは「体重(kg)×距離(km)」

だいたいの消費カロリーは自分の「体重×距離」で求められます。走る速度によって運動強度が変わってくるので、○分走ったから○カロリー消費、という計算はあてはまらないのです。仮に体重60kgの方だとしたら、おおよそ3km走った時のカロリーは60×3=180カロリーとなります。ですが、これはあくまでもおおよその計算です。野外でランニングする際は道の傾斜などもあるので、ぴったり計算通りの消費カロリーとはなりません。

距離は3~4キロでも、そこまで気にしなくてOK

消費カロリーを計算してみると、30分で3~4kmほど走らないと約一膳分のご飯になりません。これを多くみるか少なく見るか、人それぞれですが、そこまで走る距離は最初は気にしなくて大丈夫です。ランニングを始めたころはとにかく習慣にすることが非常に大切です。距離、時間よりも習慣化をとにかく意識しましょう。習慣化できたら、30分で走れる距離を伸ばしていきましょう。

ランニングは30分×毎日したほうがいい?

続けることに疑問
出典:PIXTA

もちろんダイエット目的なら毎日続ける方が効果的です。しかし、大切なのは続けることです。毎日ランニングしても2週間後にランニングしなくなる、といった形になるなら、毎日行わずご自身ができるペースでおこなうことが大切です。3日おきくらいのペースが飽きずに続けられそうです。

筋トレをすると、ダイエット効果アップ

筋トレ後の有酸素運動が効率的
出典:PIXTA

無酸素運動は糖質をエネルギーとして使用するので、ランニング前に筋トレをすることで、糖質を枯渇させ、その状態でランニングをすれば脂肪をすぐにエネルギーとして使用すると考えられているからです。

30分×週3回を、まずは一ヶ月続けることを目標にがんばろう

ランニングの目標は3ヵ月続ける
出典:PIXTA

ダイエットのし始めは気持ちも高ぶってますので、飛ばし気味にランニングを続けてしまいがちですが、まずは1ヵ月続けることを目標にしてみてください。とにかく30分走る習慣をつけましょう!その後時間と距離を伸ばすようにすれば、30分のランニングでも効果が徐々に出てくるはずです。

紹介されたアイテム

ダンベル 20kg 2個セット
   

あわせて読みたい

R×L アールエル
トレイルランニングでは、シューズと同じくらい「靴下」にもこだわるべし!走りが快適になる靴下の選びかた
トレイルランニングに最適なソックスの選び方や、おすすめの靴下を紹介している記事です。トレランは未舗装の路面を走るため、コース上には...
ke2t4
1日たった20分でみるみる体が変わる!「サーキットトレーニング」は自宅でできる手軽さが魅力
運動といってもマシンを使ったものやランニング、ヨガなど様々なものがありますが、その中でも日本人の生活スタイルにあった運動が「サーキ...
natsumi0316
短距離走のレース
悩めるスプリンター必見!短距離に使えるランニングシューズはこれだ!
ランニングシューズというと、マラソンなどの長距離をイメージする方が多いかもしれません。しかし、軽量で反発力が高いモデルは短距離向け...
記助
スポルティバのトレランシューズが、こんなにもアスリートを惹きつける理由って?
「LA SPORTIVA (スポルティバ )」は、1928年にイタリアで設立されたマウンテンシューズブランド。ハイクからロッククラ...
鈴木すず
アンダーアーマー ウエア
【アンダーアーマー】の魅力はコンプレッションウエアだけじゃない!ランニング向けのウエア・シューズを紹介
スポーツブランドの中でも、根強い人気があるの「アンダーアーマー」のランニング向けウエアやシューズについて紹介している記事です。アン...
natsumi0316
uesugiムスコロ

筋トレがただただ好きな中年オヤジ。仕事の合間をみては筋トレをしてます。近頃はカラダ付きが良くなったので、友人知人から筋トレ指導をお願いされることも多くなってきました。筋トレ(主フリーウエイト、補助でマシーン)と食事(簡単で大量にタンパク質が摂れる食事)などを主にご紹介していきます。