ランニング専用パーソナルトレーニングでフルマラソン完走を目指そう!未経験者や初心者でも大丈夫?

ランニング初心者や未経験者がフルマラソン出場を目指すなら、ランニング専用パーソナルトレーニングがおすすめです。専属トレーナーがマンツーマンでランニング指導をしてくれるので、より速くより確実にフルマラソン出場のスキルを身につけることができます。ランニング専用パーソナルトレーニングのメリットとランニング教室の選び方をご紹介します。

記事の目次

  • ランニングのパーソナルトレーニングってどんな内容?メリットは?
  • ランニングのパーソナルトレーニングを選ぶときの6つのポイント
  • パーソナルトレーニングを受講する際に用意しておきたいランニングアイテム
  • フルマラソンで完走やタイムを狙うなら!パーソナルトレーニングも検討してみよう

アイキャッチ画像出典:PIXTA
パーソナルトレーニングと聞くと、筋トレやダイエット向けのプログラムのイメージが強いですよね。実は、ランニングにも「パーソナルトレーニング」があるのです。どんな内容のレッスンなのか、ランニング向けのパーソナルトレーニングを見分ける方法、持っておいた方が良いアイテムなどを紹介します。

ランニングのパーソナルトレーニングってどんな内容?メリットは?

ランニングのパーソナルトレーニングってどんなことやるの?メリットは

出典:PIXTA

ランニングのパーソナルトレーニングは、知識と経験が豊富な専属トレーナーがマンツーマンレッスンをしてくれるランニング教室です。それぞれのレベルに合った指導を受けられるので、初心者はもちろん、サブ4、サブ3を狙う中級者以上のランナーにもおすすめです。まずは、ランニングのパーソナルトレーニングに通うことで、どのようなメリットがあるのか見てみましょう。

未経験者や初心者でも安心してランニングを始められる

未経験者や初心者でも安心してランニングを始められる

出典:PIXTA

初心者向けの1dayレッスンに参加してみたけれど、参加者のほとんどがランニング経験者で、みんなについていくだけで終わってしまった、という人も多いのでは?ですが、パーソナルトレーニングなら個々のレベルにあったスキルを、専属トレーナーがマンツーマンで丁寧に指導してくれるので、未経験者や初心者でも分かりやすく安心してランニングを始めることができます。

ひとりひとりの目的に合わせたトレーニング方法がわかる

ひとりひとりの目的に合わせたトレーニング方法がわかる

出典:PIXTA

ランニングの目的は人それぞれです。たとえば、ダイエットを目的にしている人とフルマラソン出場を目的にしている人ではトレーニングメニューがまったく異なります。さらに、身長や体重、運動経験の有無、年齢などの条件も加味しなければいけません。パーソナルトレーニングなら、ひとりひとりのレベルに合わせたランニング指導をしてくれるので、最適なトレーニング方法がわかります。

コンディショニングまでサポートしてもらえる

コンディショニングまでサポートしてもらえる

出典:PIXTA

ランニングは、ただやみくもに走ればいいというものではありません。ランニングのパフォーマンスを最大限に高めるためにはコンディショニングが非常に重要になります。パーソナルトレーニングでは、ランニング後のケアや身体のメンテナンス方法、食事の管理、ケガの治療までしっかりとアドバイスしてくれます。

こんなジムはボディメイク向きかも?

こんなジムはボディメイク向きかも?

出典:PIXTA

フルマラソン出場には下半身や体幹周りの筋トレが不可欠のため、パーソナルジムに通って体づくりをしている人も少なくありません。ですが、間違ってボディメイク専門のパーソナルジムを選んでしまうと、ランニングとはまったく関係のないメニューを指導されてしまうかも。また、無駄に筋肉を大きくするとマラソンのパフォーマンスも低下してしまいますので、ランニングに適したトレーニング方法を行う必要があります。必ずランニングトレーナーがいるパーソナルジムを選ぶようにしましょう。

ランニングのパーソナルトレーニングを選ぶときの6つのポイント

ランニングのパーソナルトレーニングを選ぶときの6つのポイント

出典:PIXTA

ランニングのパーソナルトレーニングには、室内でトレッドミルを使ってフォームチェックやエクササイズの指導を受けたり、公園などに集合してランニングコースを走りながら指導を受けたりなど、教室によって指導方法が異なります。さらに、1dayレッスンやカリキュラムレッスンなどのさまざまなプランがあるため、目的に合ったランニング教室を選ぶ必要があります。ランニングのパーソナルトレーニングを選ぶときのポイントを見てみましょう。

1.通える距離にあるか?

通える距離にあるか?

出典:PIXTA

カリキュラムレッスンを選択した場合、複数回ランニング教室に通う必要があるため、できるだけアクセスのしやすい教室を選ぶことがポイントです。ジムや練習場所が自宅から遠いと通うのが面倒になってしまうものです。また、ランニング教室によっては自宅近くの練習場所(公園など)までトレーナーが来てくれる場合もあるので、申し込み前に必ず確認しておきましょう。

2.個別のトレーニングメニューを作成しているか?

個別のトレーニングメニューを作成しているか?

出典:PIXTA

たとえば、フルマラソン出場といっても、完走を目指す人、サブ4を目指す人、サブ3を目指す人では、目標設定やトレーニングメニューがまったく異なります。また、ひとりひとりのレース経験や身体能力によっても練習メニューが異なります。確実に成果を上げるためにも、自分のレベルや目標に合わせた個別のトレーニングメニューを作成しているパーソナルトレーニングを選びましょう。

3.パーソナルトレーナーの質と相性はよいか?

パーソナルトレーナーの質と相性はよいか?

出典:PIXTA

マラソン金メダリストの高橋尚子さんは信頼のできる監督との出会いが「金メダルより大きな勝利。監督がいたからこそ、今の私がある。」と語っています。それほど良いトレーナーとの出会いは、ランニングのパフォーマンスに大きく影響するのです。パーソナルトレーナーは、二人三脚で目標を達成するためのパートナーですから、自分との相性を見極めることもポイントです。トレーナーの実績や経験はもちろんですが、申し込み前に必ずトレーナー本人と逢って自分の目で人柄を確認しておきましょう。

4.コンディショニングのサポートを行っているか?

コンディショニングのサポートを行っているか?

出典:PIXTA

フルマラソン出場となると最低でも半年前から準備を始めなければいけません。そのためには、走り込み練習だけでなくランニング後のケアや毎日の生活習慣改善など、コンディショニングが非常に重要になってきます。専属トレーナーのもとでパーソナルトレーニングを受けるなら、コンディショニングのサポートや相談ができるかどうかも確認しておきましょう。

5.トレーニング料金は納得できるか?

トレーニング料金は納得できるか?

出典:PIXTA

マラソンのパーソナルトレーニングは1人の専属トレーナーを独占するわけですから、グループレッスンと比較して料金は高額になります。経済的に負担にならないかどうか?レッスン内容は料金に見合ったものなのか?など、複数のマラソン教室を比較して納得のできるパーソナルトレーニング教室を選びましょう。

6.無料カウンセリングを行っているか?

無料カウンセリングを行っているか?

出典:PIXTA

ランニングのパーソナルトレーニングに申し込む前に、無料カウンセリングや体験レッスンで実際の練習内容を確認しておくことをおすすめします。実際にトレーナーに逢ってランニングの目的や不安、トレーニング内容を聞いておけば、入会後のギャップを減らすことができます。

パーソナルトレーニングを受講する際に用意しておきたいランニングアイテム

パーソナルトレーニングを受講する際に用意しておきたいランニングアイテム

出典:PIXTA

パーソナルトレーニングを受講するにあたり、必要なアイテムは事前にトレーナーから指示があるはずです。ただし、シューズやウエアといった基本アイテムのほかに、ぜひ事前に用意しておきたいものがランニングデータを記録できる「ランニングウォッチ」です。

ITEM
GARMIN フォアアスリート235J
本体サイズ: W 45 x H 45 x D 11.7mm
ディスプレイ: 直径 1.23インチ(31.1mm) / 215 x 180 ピクセル / カラー
重量: 約42g
バッテリータイプ: 充電式リチウムイオン(内蔵)

パーソナルトレーニング受講前のデータと指導を受けてからのデータを比較することができるので、自分がどれだけ成長できたかの指針となりモチベーションアップに繋がります。

フルマラソンで完走やタイムを狙うなら!パーソナルトレーニングも検討してみよう

フルマラソンで完走やタイムを狙うなら!パーソナルトレーニングも検討してみよう

出典:PIXTA

フルマラソン出場を目指す人にとってパーソナルトレーナーはきっと頼もしい味方になってくれるはずです。また、ランニングがまったく始めての人、ダイエットをしたい人、ランニングのパフォーマンスを上げたい人など、パーソナルトレーナーはひとりひとりの目的に合ったトレーニング方法を指導してくれるので、ぜひパーソナルトレーニングを検討してみてはいかがでしょうか。

1

あわせて読みたい

ノース ジャケット ランニング
走る人にすすめたい、ザ・ノース・フェイスの人気アイテム!アウターからザック、シューズまで一挙紹介
機能性が高く、スタイリッシュな見た目で人気のザ・ノース・フェイスは、ランニング、トレラン、アウトドア、タウンユースまで活躍する実力...
Tommy
サロモン トレイルランニングシューズ SENSE
サロモンのトレイルランニングシューズ「SENSE」シリーズがリニューアルして登場!
サロモンのトレイルランニングシューズのラインナップの中で最も汎用性が高く、幅広いトレイルランナーに愛された「SENSE」コレクショ...
RUN HACK編集部
家 筋トレ
運動不足を解消!自宅トレーニングを充実させるおすすめフィットネスアプリ
健康、体形維持のために体は動かしたいけど、ジムに行くのをためらっている方はいませんか。そのような方は「おうちトレーニング」を始めて...
Tommy
ケトルベル スクワット
ケトルベルを使ったスクワットで全身を鍛えよう!正しいやり方と効果を解説
スクワットは下半身だけでなく、身体をバランスよく鍛えることができる優れたトレーニングです。そんなスクワットに、“万能器具”とも言わ...
ke2t4
膝 痛み
ランニングしたいのに…辛い膝の痛みから解放されるにはどうすればいい?
ランニングに関する悩みでポピュラーなものの一つに膝の痛みがあります。なぜ膝の痛みが発生するのか、膝の内側と外側で原因も変わってきま...
Morotsuka 51
なおやん

2年目に突入したランニングシューズを買い替えようか、勿体ないからボロボロになるまで使おうか迷ってるなおやんです。ランニングに活かせるトレーニング方法や筋肉のことをなど、解りやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。