【徹底比較】お気に入りの音楽で爆走!ランニング中に使いたい、おすすめのイヤホン10選

ランニング中に気分を盛り上げてくれる音楽は、ウエアやシューズと同じくらい必須のアイテム。音楽を聴くために、ランニング用のイヤホンを購入したいと考えている方もいるのではないでしょうか。耳掛け型やワイヤレス型、軽さや防水性など、ランニングのイヤホンに求める条件はたくさんありますよね。そこでこの記事では、ランニング中に使いたいおすすめのイヤホンを10個ご紹介します。選び方についても触れていきますので、お気に入りのイヤホンを見つけてみてください。

記事の目次

  • ランニング用のイヤホンの選び方
  • 【耳掛け式】おすすめのランニング用イヤホン5選
  • 【完全ワイヤレス】おすすめのランニング用イヤホン5選
  • ランニングのお供にイヤホンを!

アイキャッチ画像出典:PIXTA

ランニング用のイヤホンの選び方

イヤホン 選び方

出典:PIXTA

おすすめイヤホンの紹介に先立ち、まずはイヤホンの選び方についてチェックしましょう。

外れにくいかどうか

イヤホン 外れにくいかどうか

出典:PIXTA

イヤホンの中には、ランニングなどスポーツをする際に着用することを前提に作られた、装着性に優れ外れにくい設計になっているモノがあります。さまざまな耳の形に合うよう、イヤーピースが付属しているモノや、完全ワイヤレスのモノなどは外れにくいのでおすすめです。

ランニング中に耳からイヤホンが脱落してしまうと、いい気分で走っていたのが台無しになってしまいますし、再装着する煩わしさもあります。ランニング中でも外れにくい、装着性に優れたイヤホンを選ぶのがおすすめです。

軽さ

出典:PIXTA

イヤホンを選ぶ上では軽さも重要です。重量が大きなものを選んでしまうと耳に負担がかかってしまうほか、耳から外れやすくなってしまいます。イヤホンが気になってランニングに集中できなくなってしまうことがあるので、なるべく軽量なモノを選ぶのがおすすめです。

バッテリーの持ち時間

エナジー

出典:PIXTA

イヤホンのモデルによって、連続再生時間が異なります。バッテリーの持ち時間が長く連続再生時間が長ければ長いほどよいと思われがちですが、容量が大きなバッテリーが搭載されたモデルは、その分高価になってしまう傾向です。そのため、自分がどれぐらいの時間ランニングをおこなうかによって選ぶとよいでしょう。

防水性能

イヤホン防水

出典:PIXTA

ランニングでは汗をかくので、防水性能が備わったモデルを着用するのがおすすめです。高い防水性能を誇るイヤホンであれば、突然雨に降られても安心。さらに水洗いできるモデルであれば、イヤホンを清潔に保つこともできます。

【耳掛け式】おすすめのランニング用イヤホン5選

それではまず、耳掛け式イヤホンのおすすめモデルを5点ご紹介します。

ソニー スポーツタイプイヤホン MDR-AS210

ランニング中でも外れにくい「ループハンガー機構」を採用したスポーツタイプのイヤホンです。汗や雨に強い防滴仕様になっており、長時間のランニングで汗をかいても快適に走り続けられます。付属のクリップでスポーツウエアに固定すればコードが動かず、外れにくくできるのも魅力のひとつです。

ITEM
ソニー スポーツタイプイヤホン MDR-AS210
・重量 :約12g
・カラー:ブラック、ピンク、ブルー

ソニー ワイヤレスイヤホン MDR-XB80BS

水洗い可能な防水性能を備えた、Bluetooth対応の耳掛け型イヤホン。汗をかいてもサッと洗えるので、常に清潔な状態に保っておけます。10分の充電で約60分の使用が可能になる「クイック充電」や、ハンズフリーに対応している点にも注目です。

ITEM
ソニー ワイヤレスイヤホン MDR-XB80BS
・カラー:ブラック、レッド、ブルー
・連続再生時間:7時間(最長200時間)
・通信方式:Bluetooth 4.1

オーディオテクニカ ATH-SPORT4

電波による干渉を受けにくく、音が切れることが少ないBluetoothタイプのイヤホン。ランニング中でも安定した装着感を保つ「360°フレキシブルイヤハンガー」を用いた耳掛け型のモデルです。優れた防水性能を持ち、ハンズフリーにも対応しています。

ITEM
オーディオテクニカ ATH-SPORT4
・重量:約23g
・サイズ:28×32×27mm
・カラー:ブラック、レッド
・連続再生時間:4時間(最長60時間)
・通信方式:Bluetooth 3.0

beats by dr.dre Powerbeats3

最長12時間の連続再生時間を誇る、大容量のバッテリーを内蔵した耳掛け式イヤホン。Bluetooth対応モデルです。耐汗・防沫仕様なのでさまざまなシチュエーションで使用でき、安定したイヤーフックが高い装着性を実現しています。

ITEM
beats by dr.dre Powerbeats3
・カラー:Popバイオレット、Popブルー
     Popインディゴ、Popマゼンタ
・連続再生時間:最長12時間
・通信方式:Bluetooth

プラントロニクス BACKBEATFIT2100

IP57に準拠した、撥水ナノコーティングが施されているBluetooth対応イヤホン。汗や湿気に強い設計になっているのが魅力のアイテムです。専用のアプリを使えばスマートフォン上でカスタマイズ可能。人間工学に基づいたデザインとイヤーチップが快適な装着感を提供してくれます。

ITEM
プラントロニクス BACKBEATFIT2100
・重量:約28g
・カラー:グレー、ラバブラック、ブルー
・連続再生時間:最長7時間
・通信方式:Bluetooth5.0

【完全ワイヤレス】おすすめのランニング用イヤホン5選

続いてワイヤレスのおすすめランニング用イヤホンを5つご紹介します。ワイヤレスはコードの煩わしさがないことが大きな魅力です。

Ginovaワイヤレスイヤホン S8-PLUS

オートペアリングに対応した、ワイヤレス型のイヤホンです。一度設定すれば、あとは自動で接続をおこなってくれるので、いちいち設定する必要がありません。人間工学に基づいたカナル設計で耳が痛くなりづらく、完全分離型で片耳でも両耳でも楽しめるアイテムです。

ITEM
Ginovaワイヤレスイヤホン S8-PLUS
・重量:4.2g
・サイズ:17mm
・カラー:ブラック
・連続再生時間:最長90時間
・通信方式:Bluetooth 5.0

ANKER Zolo Liberty S

1回の充電で、最大8時間の連続駆動が可能なイヤホン。付属の充電ケースを併用することで、最大100時間の連続再生が可能です。ハンズフリー機能対応で、ランニング中でも大事な連絡を逃すことがありません。

ITEM
ANKER Zolo Liberty
・カラー:ブラック、ホワイト
・連続再生時間:3.5時間(最大24時間)
・通信方式:Bluetooth 4.2

JAYBIRD JBD−RUN−001BK

交換可能なイヤーチップやフィンで、快適な装着性を提供してくれるイヤホン。二重に施されたナノコーティングによって、高い防汗性と耐水性を実現した設計になっています。ケーブルの煩わしさから解放されたい方や、付けていることを忘れるぐらいランニングと音楽に没入したい方におすすめです。

ITEM
JAYBIRD JBD−RUN−001BK
・重量:片方6.83g
・サイズ:14.3×19×19.5mm
・カラー:ブラック
・連続再生時間:4時間(最長12時間)
・通信方式:Bluetooth 4.1

ブラギ The Dash Pro

個人の聴覚に合わせたサウンド設定ができるイヤホン。「ミュージック・パソナライゼーション機能」により、自分に合った最適の音で音楽を提供してくれます。IPX7の防水設計で汗や雨に強く、抜群の装着感でノイズを抑えてくれることも魅力的です。

ITEM
ブラギ The Dash Pro
・重量:片方13g
・カラー:ブラック
・連続再生時間:5時間(最長30時間)
・通信方式:Bluetooth 4.0

JVCケンウッド HA-ET900BT

独自の3点支持構造で、幅広い耳の形に対応しているイヤホン。ランニング中でも脱落しにくい安定した装着性を実現しています。水洗いが可能なほどの高い防水性能を誇り、付属品に遮音性に優れたイヤーピースがあるのが魅力的です。

ITEM
JVCケンウッド HA-ET900BT
・重量:片方約6.5g
・カラー:ブルー、ブラック、レッド、イエロー
・連続再生時間:約3時間(最長9時間)
・通信方式:Bluetooth 4.2

ランニングのお供にイヤホンを!

ランニングのお供にイヤホンを

出典:PIXTA

音楽はランニングのモチベーションやテンションを上げてくれるもの。自分の好きな音楽とともに走り出せば、快適なランニングに没入できます。よりランニングを楽しむためには、使用用途や目的に合ったイヤホン選びが大切です。この記事を参考に、ぜひお気に入りのイヤホンを見つけてみてください。

1
   

あわせて読みたい

トレイルランナー
トレイルランナーこそ「キャップ」を被ろう!強い日差しや障害物から頭を守る
天気の良い日のトレランは気持ちの良いものですが、強い日差しや紫外線が気になりますよね。そんな時は、ロードを走る時と同じく帽子をかぶ...
ke2t4
ペースを計測しながら走るランナー
マラソン練習の定番!「ビルドアップ走」の効果と目標タイム別練習メニュー
ビルドアップ走は、マラソンの代表的な練習の一つです。「フルマラソンでもっとタイムを縮めたい!」と思っている方におすすめしたい、ビル...
RUN HACK編集部
膝上丈が一番人気!ランニングにおすすめのハーフパンツまとめ
ランニングパンツは足さばきがよく、普段のジョグからマラソン大会まで幅広く使える優れもの。丈の長さもいろいろありますが、膝上のハーフ...
Tommy
ハイドレーション
意外とコツがいる!給水のおとも・ハイドレーションの正しい洗い方
長距離のランニングやトレイルランニング、登山などの際に手軽に水分を補給したい、そんなときに役立つのがハイドレーションです。ハイドレ...
ke2t4
高地トレーニングは市民ランナーにも有効?取り入れ方なども紹介
シドニーオリンピックで金メダルを取った高橋尚子選手が練習に取り入れていたことから広く知れ渡るようになった高地トレーニング。標高の高...
Morotsuka 51
kaz.hira
kaz.hira

スポーツトレーナー・インストラクター。店舗の運営や立ち上げにも携わる。ランニングやウエイトトレーニング時のフォームチェックが得意。運動習慣のない人とフィットネスを繋ぐことを理念としている。