トレイルランナーこそ「キャップ」を被ろう!強い日差しや障害物から頭を守る

天気の良い日のトレランは気持ちの良いものですが、強い日差しや紫外線が気になりますよね。そんな時は、ロードを走る時と同じく帽子をかぶるようにしましょう。特におすすめなのはキャップタイプの帽子です。トレイルには木の枝や草木のトゲなど、さまざまな障害物がありますが、ツバ付きのキャップはそれらから頭や顔を守ってくれる働きもあります。汗抜けの良いものや、防水性能の高いものなどさまざまな種類がありますが、今回はトレランにおすすめなキャップの選び方や、おすすめの商品を紹介していきます。

記事の目次

  • トレランでキャップを被るメリットとは?
  • トレラン用のキャップを選ぶポイント!
  • 自分に合ったものを選ぼう!トレランにおすすめのキャップ
  • トレランを快適にするキャップを!

アイキャッチ画像出典:PIXTA

トレランでキャップを被るメリットとは?

未舗装の道路 走る 男性

出典:PIXTA

トレランは未舗装の林道や登山道を走るスポーツです。街中のランニングと違い、山の中を走るため標高が高く、強い紫外線を受けます。日焼けや熱中症の防止のために、通常のランニングと同じく帽子をかぶるのが望ましいです。樹林帯だから大丈夫と思っても、木の枝との衝突や落石などから頭を守るため帽子、特につばのついたキャップタイプの帽子をかぶるのがおすすめです。トレランでキャップをかぶるメリットを紹介していきます。

日差しや雨を遮ってくれる

トレラン 階段 稜線
出典:PIXTA

わかりやすいメリットのひとつとして、キャップは日差しや雨を遮る働きがあります。真夏の暑い直射日光は顔だけでなく目も日焼けさせてしまいますが、ツバのあるキャップはそのような日差しから顔と目を保護してくれるのです。サンバイザーなども顔への日差し対策になりますが、頭部全体の保護の面からトレランにはキャップがおすすめです。また、トレランでは山などの標高の高い場所を走るため、平地よりも紫外線が強いのでキャップがあると役に立ちます。汗止めにヘアバンドを愛用する人もいますが、日焼け防止のためにはツバつきのキャップが良いでしょう。

木の枝などの障害物から頭を守ってくれる

未舗装の山道

出典:PIXTA

キャップはトレイル中にある木の枝や棘、飛んでいる虫などから頭や顔、目を保護してくれます。木の枝や棘、小さな石などが頭や顔に当たると怪我に繋がりかねません。ツバのあるキャップをすることがおすすめです。

汗を吸ってくれる

トレラン 男性

出典:Amazon

キャップを被ることにより滴り落ちる汗が吸われ、汗が目に入ったりすることがなくなります。汗が目に入るのは動作中のストレスになる上、視界が悪くなるため不整地では非常に危険です。吸汗速乾性の高いキャップであれば汗をしっかり吸ってくれるのに加え、短時間で乾くので頭がムレなくて済みます。

髪の毛を固定してくれる

キャップ 登山 トレラン

出典:Amazon

髪の毛が長い方は特に、走っている最中に髪が振り乱れて顔や目に当たるのは非常にストレスを感じますよね。そんなときキャップを被っていれば髪の毛全体をしっかり固定してくれるため、走行中のストレス軽減になります。バンダナなどのヘッドギアも髪の毛の固定に役立ちますが、頭部の保護機能と髪の毛全体の固定感が低いためトレランではキャップをおすすめします。

トレラン用のキャップを選ぶポイント!

トレラン専用のキャップというのは、実はあまり多くはありません。ツバの短いサイクルキャップや、ランニング用のキャップを使うトレイルランナーが多いです。どのようなものが良いのか、具体的に選ぶポイントを紹介していきます。

機能性で選ぶ

トレラン 雪の中 冬

出典:PIXTA

トレランのキャップはどのような機能があるか、自分がどんな機能を求めているかで選ぶと良いでしょう。

 

●通気性・吸汗速乾性の高いキャップ…蒸れにくく、汗のストレスを軽減

●防水・撥水性の高いキャップ…急な雨でもOK

●軽量で収納性の高いキャップ…使わない時ポケットやザックにしまえる

 

好みのデザインで選ぶ

キャップ バフ

出典:Amazon

ウェアアイテムとして、自分好みのデザインかも重要なポイントです。自分が気に入ったデザインやカラーのキャップはトレーニング意欲を高め、モチベーションアップの役割を果たしてくれます。

自分に合ったものを選ぼう!トレランにおすすめのキャップ

ではここから、おすすめのトレランキャップを紹介していきます。機能性はもちろん、トレイルランナーから人気のツバ短めのデザインのキャップなども紹介していきます。

通気性・吸汗速乾性の高いキャップ

メッシュキャップ

出典:Amazon

メッシュなど通気性が高い素材だとキャップと密着した頭部がムレず、吸汗速乾性が高いと汗をかいてもキャップがしっかり吸い取り、すぐに乾くといったメリットがあります。山の中は涼しいと思いきや、案外汗をかくものです。また、夏のロードランニングなどでももちろん兼用可能です。

 

【ELDORESO GLORY Cap】
吸水速乾・通気清涼の高機能素材を採用している上、トレラン時に汗を吸った際に生地の重みでツバが下がらないようツバが短めに設計されています。ストリートファッションを取り入れたデザインで、普段使いにもおすすめです。

ITEM
GLORY Cap
素材:ナイロン100%
別布:ポリエステル100%
頭囲:56cm-60cm
ツバ:4.5cm

【KAVU トレイルランナー】
ポリエステル100%で作られた通気性の良いトレラン用キャップです。中間部分にメッシュ素材を採用することで熱やムレを逃がしてくれます。カラーは10種以上あり、自分のランニングファッションに合わせてお気に入りのキャップを選ぶことができます。

ITEM
トレイルランナー
素材:ポリエステル100%
サイズ:M、L

【velo spica ピッグスナウトキャンプキャップ サプレックスナイロン】
サイクルキャップをベースにしたツバ短めのデザインで、サイドパネルをメッシュにすることで高い通気性を確保したキャップです。シワになりにくく高い繊維強度と防風性も備えています。内側には汗止めもあるため暑い日や長時間の着用に役立ちます。

ITEM
ピッグスナウトキャンプキャップ サプレックスナイロン
本体素材:ナイロン100%
メッシュ素材:ポリエステル100%
汗止め素材:ポリエステル65%・綿35%
サイズ:55cm-63cm

防水・撥水性能に優れたキャップ

キャップ 雨 撥水

出典:Amazon

防水・撥水性能に優れたキャップは、雨の日のトレランで頭や顔を雨から守ってくれます。生地に雨が染み込むと不快そのものですが、防水性に優れたキャップであれば、多少の雨なら問題ありません。山の天気は変わりやすいので、防水性の高いものは安心ですね。

 

【THE NORTH FACE ハイパーエアーGTXキャップ】
防水膜をむき出しにすることで非常に高い防水性を実現したキャップです。防水透湿性に優れたゴアテックスを採用しており、超薄手で軽量なためトレラン時に雨が降ったら大活躍間違いなしのアイテムです。

ITEM
ハイパーエアーGTXキャップ
表:ePTFE
裏:ナイロン100 %
サイズ:M、L

【SALOMON WATER PROOF CAP】
スリムで鮮やかなカラーが特徴のトレラン用キャップです。通気性に優れた素材にラミネート加工を施しており、高い通気性と防水性の両立を可能にしています。サッとかぶれてサイズ調整も簡単で、天候に左右されない快適性があります。

ITEM
WATER PROOF CAP
重量:40g
裏地:ポリエステル100%
身生地:ナイロン100%

【Columbia ゲッパーキャップ】
コロンビアが独自に開発した、外部からの水の侵入を防ぎつつ内部のムレを最小限に抑える「オムニテック」というテクノロジーを採用しています。縫い目にもシームテープ処理が施されているため高い防水性能を発揮してくれます。

ITEM
Columbia ゲッパーキャップ
重量:70g
表:ナイロン100%
裏:ポリエステル100%

軽量性・収納性の高いキャップ

キャップ 畳める

出典:Amazon

軽量性の高いキャップは長時間や長距離のトレランでも負担になりにくく、被っていることをわすれてしまうほど。収納性の高いキャップは使わない際にバッグやポケットなどに収納できます。つばに芯のないものを選ぶと、形崩れもしにくく小さくまとめることができますよ。

 

【SALOMON AIR LOGO CAP】
サイクルキャップにヒントを得てツバが短めにデザインされた超軽量メッシュキャップです。柔軟で軽量、通気性も抜群でまるで何もかぶっていないような心地よさがあります。折りたたみ可能で、使わない際はポケットに収納することができます。

ITEM
AIR LOGO CAP
重量:34g
身頃切替部分:ポリエステル100%
裏地:ポリエステル100%
身生地:ポリエステル100%

【MOUNTAIN HARD WEAR ディプシートレイルランキャップ】
アメリカ西海岸のカジュアルランをイメージしたマルチなカラーリングとカジュアルな生地感を採用したキャップです。サイドにはメッシュを配置しているため優れた透湿性を発揮します。ソフトなツバにより手のひらサイズまで折りたためるため、簡単にポケットに収納できます。

ITEM
ディプシートレイルランキャップ
重量:55g
本体素材:ポリエステル65%・コットン35%
メッシュ素材:ポリエステル100%
汗止め素材:吸湿速乾エラスティックバンド

【Columbia montrail コーヴフォールズヴァリーランニングキャップ】
吸水速乾素材を使用し、柔軟性に優れたトレラン用キャップです。また、撥水生地も使用しているため、多少の雨ならやり過ごすことができます。短めで柔らかいツバのためコンパクトに折りたたんで収納することができます。

ITEM
コーヴフォールズヴァリーランニングキャップ
重量:36g
素材:ポリエステル100%
ツバ:6.5cm

トレランを快適にするキャップを!

トレイルランナー 崖

出典:PIXTA

頭を保護してくれるヘッドギアの代表であるキャップは、さまざまな機能を持ったものが多くあります。自分に合ったキャップで快適に楽しく走りましょう。

トレランギアについて知りたい人は、こちらの記事もおすすめ!

1
   

あわせて読みたい

公園 自然の中を歩く女性
なんとなくウォーキングしても痩せない?効果的な歩き方とは
ダイエットをするためには適度な運動が大切になります。運動習慣があまりない人や苦手な人は、ダイエットのための運動に取り入れることが簡...
Tommy
MIZUNO WAVE DUEL NEO
ミズノの反撃!新素材を搭載したランニングシューズ「WAVE DUEL NEO」が登場
ミズノが独自に開発した高反発ソール素材「MIZUNO ENERZY(ミズノエナジー)」を採用したランニングシューズ「WAVE DU...
RUN HACK編集部
BROOKS HYPERION TEMPO
全米No.1ランニングシューズブランド「ブルックス」の「ハイペリオンテンポ」が本格上陸!
アメリカでNo.1のシェアを持つランニングシューズブランド「BROOKS(ブルックス)」の「HYPERION TEMPO(ハイペリ...
RUN HACK編集部
マラソンのタイム計測
ハーフマラソンの目標タイムはどう決める?完走に役立つペース配分や練習メニューも紹介
ハーフマラソンは「21.0975km」という長い距離を走るので、どれくらいの時間で完走できるのかイメージするのが難しいのではないで...
RUN HACK編集部
TANNUKI ランニングウェア
ランだけではもったいない!毎日着たくなる新ブランド「TANNUKI」のウェアを紹介
国産にこだわって生産されるランニングウェア&アクセサリーブランド「TANNUKI(タヌキ)」が誕生しました。ブランドは20...
RUN HACK編集部
ke2t4
ke2t4

中・高・大学から現在まで続けているハンドボールのために、日々ランニングや筋トレをしています。家でできるトレーニングやジムでのトレーニングなども研究中です。どうぞよろしくお願いします。