ヨガを始めたいけど、ウエア以外何が必要?初心者が買うべきヨガグッズまとめ

ヨガを始めたい!そう思ったら、最初に必要なものとして「ウエア」を思い浮かべる人が多いと思います。ですが、始めるにはウェアだけでなく、グッズも必要です。ヨガグッズってどのようなものがあるか意外と知られていないですよね。今回はあると便利なヨガグッズやヨガウェアを選ぶポイントについてご紹介致します。

記事の目次

  • ヨガとは?どんなスポーツ?体力がなくてもできるの?
  • ヨガを始める際に必要なウエアや道具はある?
  • 可愛いウエアでテンションUP!ヨガウェアを選ぶポイント
  • 明日からヨガを始めてみよう

アイキャッチ画像出典:PIXTA

ヨガとは?どんなスポーツ?体力がなくてもできるの?

PIXTA

出典:PIXTA

ヨガとはサンスクリット語で「繋がり」を意味しており、心とからだ、魂が繋がっている状態のことを示します。姿勢、呼吸、瞑想をミックスさせて心とからだの緊張を解き、心を解放させるものです。

 

ヨガをすることにより、さまざまなポーズを行うことで柔軟性が増し、女性らしいしなやかなからだに変化します。体幹も鍛えられるので姿勢がよくなり、脂肪もつきにくくなり、体内環境を整えエイジングケアにも効果的と言われてます。またホルモンバランスを整える効能もあるので、女性を悩ませる更年期障害やPMSなどの緩和も期待できます。

 

ヨガの基本はポーズと呼吸なので、運動が苦手な方、体力がない年配の方にも幅広い方から親しまれています。ヨガ中は瞑想し、自分を見つめ直すこともできるので、多忙でストレスを抱えている方に適しているエクササイズです。

ヨガを始める際に必要なウエアや道具はある?

ヨガのポーズをとる際に必要なヨガウエアやヨガ用品についてご紹介していきます。

ヨガウェア

ヨガを始める際にまず必要なのが、ウェアです。お手持ちの物で始めてもいいのですが、専用のものを持っていた方が快適にポーズを決めることができます。またヨガウェアを身に着けてヨガをすることでモチベーションが上がり、ヨガの世界観に入り集中できるでしょう。

ITEM
リーボック GS マッスル タンクトップ
・ サイズS、M、L
・素材:シングルジャージー品質60%/ポリエステル40%

最近ではさまざまなメーカーからウェアが出ています。リーボックのヨガウェアはリーズナブルで品揃えもよく、初心者向けです。色々なデザインがあるのでお気に入りの一枚を見つけてくださいね。

ヨガマット

ヨガマットはヨガをやる上で必要な基本アイテムです。主流のヨガマットサイズは長さが180センチ、幅が60センチ、厚さは3~5ミリです。ヨガスタジオによってはスペース上の問題で、大きさの制限がある場合も。購入前にスタジオへチェックしてみるのが確実です。

ITEM
ヨガマット
素材:TPE サイズ:183cm×61cm 厚さ:6mm 重さ:1050g

初心者には嬉しいヨガマット、マットを持ち運ぶのが便利なゴムバンド、ヨガタオルの3セットです。

お値段もお手頃で、ヨガスタジオへ通うのに便利なアイテムがセットになっているのでおすすめです。マットはTPE素材を使われているため、耐久性も高く、衝撃をしっかりと吸収するのでからだの負担も軽減してくれる優れものです。

マット用ケアスプレー

ヨガをしていると発汗作用がよくなるので、マットに汗がついてしまいます。そのまま汗を放置しておくの気になりますよね。そんな時に便利なのがマット用のケアスプレーです。

ITEM
Manduka マットウォッシュ スプレー リストア(237ml)
・素材:水、オーガニック認証エッセンシャルオイル、キレート剤(リン酸塩を含まない)、けん化植物性オイル

マンドゥカは世界中の一流ヨガインストラクターも愛用している商品です。エッセンシャルオイルが配合されているので、肌に直接触れるヨガマットのお手入れには最適です。クリーナーとしての機能だけでなく、香りもいいためリフレッシュ効果も期待できますよ。

ヨガブロック

ヨガブロックはポーズをとるときの補助アイテムです。ポーズによっては手を床につけることを優先させてしまい、自分のからだがしっかりと伸びていることに集中できない場合もあります。床に手が届かない時にヨガブロックでその部分を補い、密着させることでからだや手の安定感を高めてくれます。縦、横、厚みの部分をポーズに合わせてそれぞれ使用できる優れものです。

ITEM
スリア ヨガブロック
・素材:EVA
・サイズ約23×15×7.5 cm、重さ:約300g

パステルカラーがかわいいスリアのヨガブロック。ヨガスタジオでもよく使用されているもので安定感もあり、からだを支えるのに十分な強度があるため安心してポーズを決めることができます。軽いので、持ち運びにも便利です。

ヨガベルト

ヨガベルトもポーズをとるときの補助アイテムです。ヨガベルトを使うことで無理することなく、ストレッチしたい箇所に意識を向けることができるので適切なポーズをとることができます。また長さバックルで調整でき、手を握る補助に使ったり、足をひっかけたりと座るポーズでも立つポーズにでも使用でき、用途はさまざまです。

ITEM
スリア ヨガベルト
素材ストラップ部分:綿100%
サイズ:5cm×長さ200cm

ヨガベルトは細めで硬く、使うときに痛みを感じるものもありますが、スリアのヨガベルトは太めで柔らかいので痛くないと評判のよい商品です。ベルトの色味もかわいく、蓮の花のタグもさりげなくかわいいので使うたびにテンションが上がるアイテムです。

ヨガポール

ヨガポールはからだの歪みを正し、本来の姿勢に戻してくれるアイテムです。ヨガポールの上に寝転び、ゆらゆらとからだを揺らすだけで筋肉の緊張をやわらげ血行をよくしてくれます。からだのコリを改善し、体幹トレーニングにもなり、代謝アップも期待できます。

ITEM
RAJA YOGA POLE
・ 素材: 低密度発泡オレフィン、合皮
・サイズ :15cm×100cm

RAJAのヨガポールは硬めでしっかりとした作りです。おしゃれな見た目なので、お部屋にだしっぱなしでも気にならないアイテムです。

可愛いウエアでテンションUP!ヨガウェアを選ぶポイント

グッズが色々とあることが分かりましたが、やはり1番に揃えたいのは「ウエア」ではないでしょうか?ヨガは動きやすい楽な恰好で行うことが基本ですが、着心地やフィット感を気を付けないと動きづらくなってしまい、ポーズをとることに集中できないなんてことも起こります。しっかりとヨガに集中できるよう、ヨガウェアを選ぶポイントをお伝えしていきます。

通気性

PIXTA

出典:PIXTA

通常のコットンを使用したウェアだと汗をかいたときに肌にくっついてしまったり、脇や背中に汗シミが目立ってしまうこともあります。吸水速乾性に優れたアイテムを選ぶと、汗によるストレスがなく、快適にヨガタイムを堪能できるでしょう。

フィット感

PIXTA

出典:PIXTA

ヨガはポーズをとるのに邪魔にならないよう、からだに程よくフィットするサイズを選びましょう。ポーズによってはトップスの裾がめくれあがったりしまったり、ボトムスが足に引っかかってしまうと気になって、ヨガに集中できません。そうならないためにも、ヨガのポーズをイメージしながらウェア選びをすることをおすすめします。自分のからだにフィットするものを選んで下さい。

着心地

PIXTA

出典:PIXTA

ヨガウェアはさまざまなポーズをとるので、着心地が良く、伸縮性の高いアイテムが活躍してくれます。伸縮性の良くないものを選ぶと、ポーズをとる際に可動域が狭くなる可能性もあり、快適にヨガを行えなくなります。ストレッチ素材やポレウレタンなど肌触りがよく、伸縮性が高い素材を使用したウェアがおすすめです。

明日からヨガを始めてみよう

PIXTA

出典:PIXTA

ヨガで心身ともに解放され、自分と向き合うことで日々のストレスも緩和されるでしょう。ヨガの精神を探求し、心とからだ、自然との結びつきが感じることができれば日々の日常も美しく輝いたものにかわるはずです。美しく余裕のある人生を送るためにも、明日からヨガを始めてみましょう。

1

あわせて読みたい

サロモン トレイルランニングシューズ SENSE
サロモンのトレイルランニングシューズ「SENSE」シリーズがリニューアルして登場!
サロモンのトレイルランニングシューズのラインナップの中で最も汎用性が高く、幅広いトレイルランナーに愛された「SENSE」コレクショ...
RUN HACK編集部
家 筋トレ
運動不足を解消!自宅トレーニングを充実させるおすすめフィットネスアプリ
健康、体形維持のために体は動かしたいけど、ジムに行くのをためらっている方はいませんか。そのような方は「おうちトレーニング」を始めて...
Tommy
ケトルベル スクワット
ケトルベルを使ったスクワットで全身を鍛えよう!正しいやり方と効果を解説
スクワットは下半身だけでなく、身体をバランスよく鍛えることができる優れたトレーニングです。そんなスクワットに、“万能器具”とも言わ...
ke2t4
膝 痛み
ランニングしたいのに…辛い膝の痛みから解放されるにはどうすればいい?
ランニングに関する悩みでポピュラーなものの一つに膝の痛みがあります。なぜ膝の痛みが発生するのか、膝の内側と外側で原因も変わってきま...
Morotsuka 51
ウルトラマラソン完走のカギ?スペシャルドリンクの選び方
長時間、長距離を走るウルトラマラソンでは補給がとても重要で、一般のランナーもスペシャルドリンクを置けます。スペシャルドリンクは単に...
Morotsuka 51
Tommy
Tommy

やんちゃ盛りの年子の男の子を持つアラサーママです。 たくさん食べて、たくさん動くをモットーに日替わりでウエイトトレーニング、ヨガ、ランニング、ウォーキングなどを楽しんでいます。 独自のダイエット経験を通し、主婦でも挑戦しやすいダイエット、ボディメイク、ファッション系の記事を書いていきます。 どうぞよろしくお願いします。