日本発ブランドのパーゴワークス!人気の理由とランニングにおすすめの製品紹介

皆さんは、パーゴワークスというブランドをご存知でしょうか?パーゴワークスとは、2011年にスタートした日本のアウトドアブランドです。パーゴワークスの商品は、フィールドテストを数多くこなして作り上げられており機能性、デザイン性に優れた商品を数多く販売しています。また、パーゴワークスの商品はランニングなどのトレーニングでも実用的に使用することができます。今回は、そんなパーゴワークスの商品の特徴やおすすめの商品、ランニング時の使用方法を紹介していきます。

記事の目次

  • パーゴワークスってどんなブランド?
  • パーゴワークスが人気の理由
  • ランニング用バックに定評あり!絶対買うべきパーゴワークスのランニングバッグ比較
  • 痒いところに手が届く!パーゴワークスのオススメ商品まとめ
  • パーゴワークスは日本が誇るアウトドアメーカー

出典:Amazon

パーゴワークスってどんなブランド?

出典:PIXTA

パーゴワークスというブランドを聞いたことはありますか?2011年にスタートした日本のブランドで現在、人気急上昇のアウトドアブランドです。ランニングバッグからポーチ・タープ・バックパック・財布までアウトドアに必要な商品が何でもそろっています。キャンプや登山、はたまたランニングなどのスポーツをする際に欠かせないアウトドア商品が多く販売されています。

パーゴワークスが人気の理由

出典:Amazon

パークワークスの商品が人気な理由は、そのデザイン性ももちろんですが何といっても何度となくテストが繰り返されたその機能性の高さです。バッグやポーチ、財布にいたるまで、使いやすさが追及されており一度その便利さを知ってしまえば、アウトドアに出かけるときの必需品になること間違いなしです。バッグに関しても用途に合わせて様々な大きさが用意されており、自身に必要な容量を選ぶことができます。

ランニング用バックに定評あり!絶対買うべきパーゴワークスのランニングバッグ比較

パーゴワークスは、アウトドア用の様々な商品が売られていますが、その中でもランニング用のバッグに定評があります。ランニングバッグのRUSHシリーズは用途に合わせた容量別のサイズが売られており、さらにフィット性に優れランニングの際の揺れを気にすることなく走ることができます。自身の目的・用途にあったランニングバッグRUSHシリーズを選んでみてください。

ランニングバッグ:RUSH 3 AIR

ITEM
パーゴワークス ラッシュ3エアー
・容量 3L
・重さ 115g 
・素材 ストレッチメッシュ

最大容量が3Lとコンパクトな作りですが、手にもって走るには邪魔になる、財布やスマートフォン、キーケースなど必要最低限のものをバッグに入れてランニングをしたい人におすすめのバッグです。バッグの大きさも小さいため軽量化がはかられており、ランニングをする際の負担になることなく軽々に走ることができるバッグになります。

ランニングバック:RUSH 5R

ITEM
パーゴワークス ラッシュ5R
・容量 7L
・重さ 250g
・素材 ストレッチメッシュ

最大容量が7LとRUSH3AIRと比べると大きめのバッグになります。RUSH3AIRのサイズで物足りない方はこちらの商品がおすすめ。自身の体型や荷物の量に応じてショルダーの長さを自由に調節することができ、フィット感を高めランニングによる揺れを最小限に収めることができるため、バックが大きくなっても揺れを気にすることなく走ることができます。

ランニングバッグ:RUSH 12

ITEM
パーゴワークス ラッシュ12
・容量 12L
・重量 310g
・素材 ストレッチメッシュ

RUSH12では、背面にはハイドレーション用のポケットが装着されており、走りながらの水分補給を実現することができます。いちいちバックの中からドリンクボトルを取り出すことなく水分補給ができるため無駄な手間をはぶき、楽しくランニングに取り組むことができるようになります。

ランニングバッグ:RUSH 20

ITEM
パーゴワークス RUSH 20
・容量 20L
・重さ 500g
・素材 100Dナイロン

ランニングの際、多くのものを持ち運びたいときに適したランニングバッグ。RUSH20から素材としてはナイロンが使われています。ナイロンは耐久性に優れた素材であるため、重い荷物を入れてランニングをする際にもバッグが破れる心配がありません。また、水をはじく特性があるためランニング中に途中で雨が降ってきても中身が濡れる心配がない万能なランニングバッグになるのです。

ランニングバッグ:RUSH 30

ITEM
パーゴワークス ラッシュ30
・容量 30L
・重さ 550g
・素材 100Dナイロン

RUSH30は、シリーズの中でも最大容量のランニングバックです。ドリンクや着替えなどはもちろん、夏の山小屋泊などの登山にも使える大きさです。背面のコンプレッションコードを使えば、脱いだウェアなども一時的にひっかけておけたり、伸びの良い生地を使っているため見た目よりも容量があります。もちろん、容量が大きくても走りの際の揺れは感じにくいです。まさに「痒いところに手が届く」ザックなのです。

痒いところに手が届く!パーゴワークスのオススメ商品まとめ

また、パーゴワークスにはRUSHシリーズのバッグのみならず、その他の商品もランニングなどのスポーツに適したつくりになっております。パーゴワークスの商品の中でも、ここではスタッフバッグ・ポーチ・タープ・バックパック・財布などのおすすめ商品とランニングの際の使用方法をご紹介していきます。

スタッフバック:W-FACE STUFF BAG

ITEM
PaaGo WORKS W-FACE スタッフバッグ 3
・容量 3L
・重さ 30g
・素材 30Dシルナイロン/ポリメッシュ

容量は3lで、防水性・通気性・ストレッチ性に優れていることが特徴的です。ランニングの際の着替えの服やシューズを入れるのに適した大きさになります。防水性が高いため、走り終わった後の汗でぬれた服を入れても周りの持ち物に汗が移ることなく持ち運べます。軽量化もはかられているため、使用しない際は折りたためるのもコンパクトでいいですね。

ポーチ:W-FACE ポーチ

ITEM
(パーゴワークス W-FACE ポーチ 2
・容量 2L
・重さ 35g
・素材 30Dシルナイロン/ポリメッシュ

ジッパー開閉式2ルームポーチです。重量が35gと非常に軽量!ジッパーが2つあり収納スペースを2か所兼ねそろえています。ランニングの際、財布やスマートフォンなどの貴重品を肌に放さずに持ち運びたい人は、このポーチに収納して貴重品を手にもって持ち運ぶことができます。防水性にも優れているため、ランニング中の汗もポーチの中身に移る心配がありません。

タープ:NINJA TARP

ITEM
パーゴワークス  ニンジャタープ
・重さ 480g
・サイズ 2800×2800㎜
・素材 ナイロン30D

ニンジャタープはバリエーション豊富な張り方のできるタープです。21箇所ものジョイントポイントがあり、また、一人でも張ることができ利便性にたけています。ランニングの際の気軽な休憩ポイントとしてニンジャタープを利用してみてください。真夏などのランニングで直射日光を避ける際にも利用できます。

バックパック:BUDDY22

ITEM
パーゴワークス) BUDDY 22
・容量 21~30L
・重さ 640g
・素材 ナイロン

最大容量が22Lと少し大きめのバックパックです。山道でランニングキャンプなどをする際は、ランニングシャツ・ズボン・ランニングシューズ・タオル・着替え、など多くの道具を持ち運ぶ必要がありますよね。そんな時に、このバックパックBUDDYを使用すればリュック一つでランニングに必要なすべての道具を持ち運ぶことができますよ。

お財布:トレイルバンクS

ITEM
パーゴワークス  トレイルバンク S
・重さ 30g
・素材 ナイロン

最後に紹介する商品は、トレイルバンクSと呼ばれるお財布です。コンパクトかつ軽量に作られています。この大きさであればランニングの際にポケットに入れて持ち運ぶことができランニングの邪魔にもなりません。お札に小銭、カードと最小限持ち歩きたいものを持ち出せる、「小さな銀行」です!

パーゴワークスは日本が誇るアウトドアメーカー

いかがでしたでしょうか?パーゴワークスは機能性に高くランニングなどのスポーツに適した多くの商品を販売しています。スタート後、10年未満とまだまだ若いブランドですが、何度もテストが行われ利便性が追及されています。ランニングの際は是非パーゴワークスの商品を使用してランニングをしてみましょう。

1

あわせて読みたい

出典:PIXTA
下半身を引き締めたい!レッグプレスの効果や正しい使い方
レッグプレスの使い方が今一つ分からないという方もいるのではないでしょうか。レッグプレスとは、専用のマシンを使用して下半身を引き締め...
kaz.hira
Active Tank White 2
人気沸騰中の「On」から2020春夏シーズンの新アパレルが登場!
ランニングやフィットネスで人気のブランド「On」から新アパレル発売のニュースが届きました!今回のコレクションでは、女性向けのトップ...
RUN HACK編集部
豚肉はダイエット中でも食べてOK?ダイエット向けレシピも紹介
ダイエット中は、できれば鶏のささみなど、脂質が少ないお肉を食べた方がいいとよく言われます。ところで、鶏のささみ以外のお肉は食べても...
kaz.hira
ナイキのランニングシューズを徹底解説!自分に合ったシューズを選ぼう
最近、ランニングシューズの中でも特に人気がある「ナイキ」。厚底シューズで有名な「ヴェイパーフライ」は値段が高いということもあって、...
記助
【膝が痛いランナー必見!】痛くなる前or後どちらで対処する?膝トラブルの対策法とおすすめのサポーター紹介
多くのランナーにとって最大のお悩みは「膝の痛み」ではないでしょうか。スポーツの中でもランニングは膝への負担が大きく、初心者から上級...
Tommy
K・ヒロ
K・ヒロ

学生時代からずっとスポーツに取り組み、日々スポーツ科学に関しての知識を深めています。 スポーツのパフォーマンス向上や筋肉トレーニングに関しての記事を得意としています。