ランニングで顔痩せは可能?顔太りの原因と対策まとめ

ダイエット目的でランニングをされている方も多いのではないでしょうか?見た目の成果が現れてくるのは時間がかかりますが、特に顔痩せが目に見えてわかると嬉しいですよね。しかし、ランニングでの顔痩せは、数日ランニングしたくらいでは難しいもの。脂肪太りではない場合は、ランニング以外の方法の方が早く小顔を目指せるかもしれません。顔太りの原因と対策を解説します。

記事の目次

  • 顔をスリムにするためには、ランニングは効果的?
  • そもそも顔のトラブルは「太っている」ことではないかも
  • 脂肪太りの顔痩せに、効果的なのがランニング!
  • 諦めないで!効果はすぐには現れにくい
  • まずは3ヶ月!小顔を目指してランニングをしよう

アイキャッチ画像出典:PIXTA

顔をスリムにするためには、ランニングは効果的?

ランニングをする女性

出典:PIXTA
女性が誰しも憧れる「小顔」ですが、現在には小顔にするための様々な方法がありふれています。マッサージに針治療など、方法はたくさんありますが、そもそもその方法で効果があるのかと疑問に思う方法も少なくありませんよね。特に運動で短期間で小顔を目指すことは、簡単ではないはずです。

ランニングは確かにダイエットには効果的…

ランニングに励む女性

出典:PIXTA

ウォーキングやランニング、筋トレ等の運動でダイエットをしている方も多いかと思います。ダイエットで効果的な運動は有酸素運動ですが、ランニングは有酸素運動の中でも強度が高く、ダイエット効果を感じやすい運動です。

ランニングを数日続けただけでは、劇的に痩せない

時間が掛かるイメージ

出典:PIXTA

短期間で一気にダイエットをしたいと思う方は多いと思いますが、ランニングでのダイエットは短期間で一気に痩せることには不向きです。そもそも人の身体の仕組みでは、急激に痩せることは体調を崩したりとリスクが伴います。

ダイエットで顔が痩せ始めるのは最後

最後のイメージ

出典:PIXTA

実は、ランニングで顔が痩せたなあと感じるようになるのは一番最後なのです。ランニングは全身痩せに効果があると言われていますが、内臓から遠い手首や足首から痩せていき、次にお尻や太もも、顔は最後に効果が現れると言われています。

そもそも顔のトラブルは「太っている」ことではないかも

そもそも顔が太っている原因は1つではありません。それぞれに対して原因と解決策があるので紹介していきます。

脂肪太り

ぽっちゃりしている女性

出典:PIXTA

脂肪太りしている場合は顔だけではなく、足やお腹など全身に脂肪が付いていることが多いです。生まれつきでない二重顎なども、脂肪太りが原因のことがあります。このパターンは、全身痩せするランニングで根気よく体脂肪を落としていくのも良いでしょう。

むくみ

リンパ腺をマッサージしている女性

出典:PIXTA

血液やリンパの流れが悪くなり、余分な水分が蓄積することで顔が太って見えてしまいます。むくみの原因は睡眠不足から食生活の偏りまで様々ですが、生活習慣の改善であったり、リンパマッサージをすることで解決することが多いです。

顔太り

ぽっちゃりしている女性

出典:PIXTA

次に顔太りです。そもそも固太りする原因は睡眠している時などの歯ぎしりや食いしばりが原因になることが多く、顔の筋肉が固まってしまい、太って見えてしまいます。

 

顔太りになると普通のダイエットでは痩せることは難しく、筋肉をほぐさなければいけません。筋トレやマッサージ等で筋肉をほぐし、ダイエットで脂肪を燃焼させる方法で顔太りを解消することができます。

たるみ

肌を気にしている女性

出典:PIXTA

年齢を重ねていくと生じやすい顔のたるみですが、原因も筋肉の衰えや、顔の脂肪が増えてしまうのが原因です。

 

たるみはダイエットでも解消することができますが、根本的な原因として代謝が落ちているためたるみが起きます。そのため普段の生活で運動や食生活に気を付けることで代謝を上げることが可能です。

脂肪太りの顔痩せに、効果的なのがランニング!

解決したイメージ

出典:PIXTA

顔だけ劇的に痩せることは難しいですが、長期的に見てランニングを行い全身痩せ、顔痩せを狙うことは不可能ではないです。また、それぞれの顔トラブルには運動が効果的なため、むくみなどの解消のためランニングを行い、結果的にむくみが取れ顔が小さく見えることはあるかもしれません。

最低20分は有酸素運動をすることで脂肪を燃焼しやすくする

脂肪燃焼のイメージ

出典:PIXTA

ダイエットには、ランニングのような有酸素運動が効果的と言われています。しかし、有酸素運動は短時間で効果が出るような運動方法ではありません。一般的には連続で20分運動を行うことで徐々に効果が出ると言われています。

ランニングは、何も準備することなくダイエットを行うことができる

準備するものがない

出典:PIXTA

ランニングのメリットは、ほぼ何の準備もなく手軽に始められる点です。どんな靴やウェアでもランニングすることはできますが、動きやすい専用のアイテムだったり、こだわりを持つことでダイエットのモチベーションの向上につながったりします。初めてのランニングにオススメのアイテムを紹介していきます。

リーボック ソールフューリーエクリプス

ITEM
リーボック ソールフューリーエクリプス
重さ:約195g
サイズ:23.5cm
アウトソール:合成底
カラー:ブラック・ホワイト・アロイ

普段使いでもOKなオシャレなデザインのランニングシューズです。靴底も一般の靴と比べ歩行の衝撃も緩和され、重量や通気性にも優れているので長時間のランニングでも負荷がかかることが少なくなります。

ランニングウエア  セット

ITEM
ランニングウエア  レディース セット

いきなりランニングウエアを全部揃えるのは難しいなあ…という人にオススメなのが、セットになっているランニングウエア です。家にあるTシャツよりはモチベーションもアップできますし、有名ブランドのウエアで全身揃えるよりもリーズナブルです。走っていくうちに欲しいウエアがきっと出てくると思うので、少しずつ揃えていきましょう。

諦めないで!効果はすぐには現れにくい

20分以上の有酸素運動は脂肪を燃焼しやすくしますが、見た目への効果はすぐに現れることはありません。

顔痩せはお腹の肥満以上に痩せにくい

体重を見て悩んでいる女性

出典:PIXTA

顔をスリムにするために有酸素運動は非常に効果的な方法ですが、前提として顔は痩せにくいということを覚えておきましょう。顔に脂肪が付いている場合は足やお腹にも脂肪が付いていることが多いです。身体全体が痩せていくことで徐々に顔がスリムになっていきます。

 

短期間で痩せる方法は基本的にリスクが伴います。顔だけ痩せることは考えず、有酸素運動で長期的に理想の体を目指しましょう。

まずは3ヶ月!小顔を目指してランニングをしよう

出典:PIXTA

ランニングは顔痩せだけではなく、身体全体をひきしめる効果もあります。無理な食事制限をせずともスリムな顔を目指すこともできます。根気よく続けて、理想のスリムな顔を手に入れましょう!

あわせて読みたい

出典:PIXTA
下半身を引き締めたい!レッグプレスの効果や正しい使い方
レッグプレスの使い方が今一つ分からないという方もいるのではないでしょうか。レッグプレスとは、専用のマシンを使用して下半身を引き締め...
kaz.hira
Active Tank White 2
人気沸騰中の「On」から2020春夏シーズンの新アパレルが登場!
ランニングやフィットネスで人気のブランド「On」から新アパレル発売のニュースが届きました!今回のコレクションでは、女性向けのトップ...
RUN HACK編集部
豚肉はダイエット中でも食べてOK?ダイエット向けレシピも紹介
ダイエット中は、できれば鶏のささみなど、脂質が少ないお肉を食べた方がいいとよく言われます。ところで、鶏のささみ以外のお肉は食べても...
kaz.hira
ナイキのランニングシューズを徹底解説!自分に合ったシューズを選ぼう
最近、ランニングシューズの中でも特に人気がある「ナイキ」。厚底シューズで有名な「ヴェイパーフライ」は値段が高いということもあって、...
記助
【膝が痛いランナー必見!】痛くなる前or後どちらで対処する?膝トラブルの対策法とおすすめのサポーター紹介
多くのランナーにとって最大のお悩みは「膝の痛み」ではないでしょうか。スポーツの中でもランニングは膝への負担が大きく、初心者から上級...
Tommy
川村
川村

運動不足だったのでランニングを始めてみるとどっぷりとはまりました。毎日走るのはもちろんですが休日にはのんびりと長距離も走っています。ランニングで役立つ情報をご紹介していきます。