家庭向けウォーキングマシン徹底比較!家にいながら気軽に体を動かそう

ウォーキングマシンについて紹介している記事です。天候や時間帯など気にせず、ジムに行かなくても自宅で手軽に運動不足解消やダイエットのための有酸素運動ができるウォーキングマシン。機能、種類などさまざまあり価格帯の幅も広いです。今回は値段別に、最高速度やベルト幅、マンションなどに置いた場合の静音機能などの比較をしながら最適な商品を紹介します。

記事の目次

  • 手軽に運動するなら、ウォーキングマシンがあると便利!
  • ウォーキングマシンとランニングマシンって別物?
  • ウォーキングマシンを買う前に抑えておきたいポイント
  • 【2万円以下】価格重視派におすすめな自走式ウォーキングマシン3選
  • 【2万円〜5万円】値段と機能性のバランス◎なウォーキングマシン4選
  • 【5万円以上】ハイスペックなウォーキングマシン3選
  • 注意点とメンテナンス方法
  • ウォ―キングマシンで運動習慣を身に着けよう

アイキャッチ画像出典:PIXTA

手軽に運動するなら、ウォーキングマシンがあると便利!

外に出るのが億劫な人や隙間時間に運動したい人にぴったりなのがウォーキングマシン。室内でできるからこそのメリットやデメリットがあります。

天気や時間に関係なく、いつでも運動できる!

ウォーキングマシン 女性

出典:PIXTA

いざウォーキングをしよう!と思っても、暑い、寒い、雨雪などの天候に左右されたり、近所にルートが取れないからと断念してしまったことはありませんか。ウォーキングマシンは室内で歩けるのでそのような外的要因に関係なく運動することができます。

 

日焼けや夜道を歩く心配などもなく、特に女性はメイクや服装も気にせずに寝起きのまま気軽に行えます。

外を歩くのと全く同じ環境は作れない

ウォーキングマシン 女性

出典:PIXTA

逆に室内だと、「景色の変化」「季節感」など、外でウォーキングならではの楽しみを感じることは難しいですよね。

道路のような起伏もないため、平坦なベルトの上でウォーキングし続けると飽きてしまうことも…。そんな時は、テレビを見ながら運動したり、傾斜角度を調整できるマシンを選んで坂道トレーニングをしたりと自分なりに工夫することで楽しむ幅が広がります。

 

また、ウォーキングマシンのベルトはアスファルトと比べると柔らかいため、足腰への負担が少ないです。ケガのリスクを軽減してくれるので、無理なくトレーニングを続けやすいですよ。さらにトレーニングプログラムが用意されているマシンは、体力に自信がない人からハードトレーニングしたい人まで最適なレベルに合わせて行うことができます。どのような人でも始めやすいため運動習慣をつけるには、最適と言えるでしょう。

ウォーキングマシンとランニングマシンって別物?

この二つは、実は同じものです。トレッドミルと呼ばれる屋内でランニングやウォーキングをするための健康器具です。違いを挙げるとするならウォーキングマシンと呼ばれているのは、より低速の仕様(歩行速度)のものを指します。
気分によってウォーキングもランニングもしたい場合は、マシンの最高速度をチェックしましょう。

 

目安としては

ウォーキング目的なら5〜6km/h

ジョギング7〜9km/h

ランニング10km/h以上

です。

ランニングに対応できるものはもちろんウォーキングにも使えます。

ウォーキングマシンを買う前に抑えておきたいポイント

安価でなく、場所も取る大きな買い物。失敗は避けたいからこそ、事前にチェックするべきポイントを抑えていきましょう。

自走式か電動式か

ウォーキングマシン 自走式 電動式 比較

ウォーキングマシンは走ることによってベルトが動く自走式タイプと電動モーターによってベルトが動く電動式タイプがあり、タイプによって価格帯や機能性が異なります。

それぞれのメリット、デメリットを紹介していきます。

 

<自走式>
ーメリットー
・ウォーキング用なら1万円前後で購入可能
・音が静か

・コンパクトに設置できる
・電源不要なので設置場所を選ばず、電気代の節約にも

・モーターを使用せず自分の力で歩くため、電動式よりも運動量が増え消費カロリーが大きい

・スピードを自分でコントロールできる

 

ーデメリットー

・自分でベルトを回転させるため、足への負担が大きくなる

・プログラム機能などがない

 

<電動式>
ーメリットー
・歩くペースを指定できる

・自走式と比べると足への負担が少ない

・プログラム機能がついている
・重量があるので安定性が高い

 

ーデメリットー
・設置スペースに幅をとる
・重い

・値段が高い

安全、快適に運動できる本体とベルトのサイズは?

ウォーキングベルトの幅 長さ

いざ部屋に設置すると、想像していたサイズと違っていて使いづらい…なんてこともありえます。事前にウォーキングマシンを設置する場所を決め、どのくらいの設置面積が必要なのかを把握しておくことが大切。

設置スペースが十分に確保できない人は、使用しないときに折りたたんで収納できるものや折りたたんでスムーズに移動できるキャスター付きタイプが便利ですよ。

 

また安全・快適に使用するためにベルトの幅や長さをチェックしておくことも忘れないようにしてくださいね。
ウォーキングなら幅が35cm程度ランニングなら幅が幅40cm以上を目安にするといいですよ。
長さは歩幅(身長×0.65)+10cm、目安としては120~140cmのものを選ぶといいでしょう。

連続使用時間や傾斜角度調整もチェック

ウォーキングマシン 女性

出典:PIXTA

健康増進やリフレッシュ目的なら連続30分程度ハードトレーニング目的なら1時間以上走れるもの選ぶといいでしょう。

傾斜角度調整機能がついていると好みの傾斜を設定でき、平地では使わない筋肉に刺激を与えることができたり、消費カロリーがアップ。

傾斜角度を調整するには、手動式と電動式があります。手動式は安価ですが傾斜を変えるときにマシンを停止する必要があるため、走りながらスムーズに調整したいなら少し値段が張っても電動式を選ぶのも一つの手です。

騒音予防できる静音性

ウォーキングマシン 静音性

集合住宅に住んでいる人にとって、運動時に気になるのが「音」ではないでしょうか。戸建ての人でもできるだけ静かな音のものを選びたいですよね。
騒音予防するためには、着地の衝撃を吸収するクッションラバーを採用しているものやモーター音が小さめのものを選ぶといいですよ。

静音機能性がないものは、ウォーキングマシンの下に専用のマットを敷くことで、床へのダメージを防いだり、走るときの振動音を緩和できます。

 

アルインコ エクササイズフロアマット EXP150

マットの表裏に滑り止め機能がついているので、ウォーキングマシンをしっかり固定し、運動による音や振動を軽減してくれます。

床面の傷予防にもなり、使用しないときは丸めて収納することもできます。

ITEM
アルインコ エクササイズフロアマット EXP150
・サイズ:幅90×奥行150×高さ0,9(cm)
・重量:3.7kg  

【2万円以下】価格重視派におすすめな自走式ウォーキングマシン3選

なるべく出費を抑えたい人におすすめな自走式ウォーキングマシンを紹介していきます。

ALINCO (アルインコ)自走式ウォーカー7019

単四電池2本で使用可能な「ALINCO (アルインコ)自走式ウォーカー」。大がかりな組み立ては不要で、ボタン一つで操作できる誰でも使いやすいシンプル設計がウリ。傾斜角度は約8度あり、坂道を上っている感覚でウォーキングできるので足腰を鍛えることができますよ。移動用キャスターがついているので、使用しないときは折りたたんで楽に収納することができます。

ITEM
ALINCO (アルインコ) 自走式ウォーカー7019

使いやすい電動式と、静かな自走式で購入を迷いましたが、試しにこちらを購入してみました。
始めは、スピード調整もできないため使いにくかったのですが、気をつけてゆっくり歩けば特に問題ありません。
走るとなると、手すりを握っていても急にスピードが上がったりするので、転ぶかもしれません。
音はすごく静かです。シューズで歩いても静か。
他のレビューにもありますが、手すりの位置が低いです。調整もないため、背が高い人は無理かもしれません。
うちの旦那は170くらいなのですが、手すりを普通に持つと前かがみになり、腰が痛くなるかもと言うことでした。
私は150くらいなので、特に問題なしです。
ですが、私の身長でちょうど良いので、それ以上だと厳しいかもしれません。
私用なので、トータルで星4です。

 

タイプ 本体サイズ 本体重量 ベルト面サイズ 最高速度 耐荷重 連続使用可能時間 傾斜角度調整 静音機能
自走式 縦87cm×横53cm×高さ94,5cm 約14kg 縦75cm×横27cm  ー 90kg 制限なし 約8度(固定)  ー

 

You Ten(ユーテン) 自走式ル―ムランナー

単三電池1本で使用可能な「自走式ルームランナー」。液晶モニター付きで走行距離、時間、消費カロリー、速度を表示してくれます。手すりの高さは調整可能なため、身長に合わせて使用することができますよ。軽くてコンパクトなので部屋においても邪魔になりにくく、移動に便利なキャスター付きなので持ち運びも楽々。

ITEM
YouTen 自走式ルームランナー

安いので心配してましたが買って良かったです。自走なので自分のペースで歩ける。ちょっとやめる時も電動と違って止めたりつけっぱなしを気にしなくていい。何より歩くのは好きなのに外に出るとなると天候や格好を気にしなくてひたすら歩けるのがいいですね!30分でも汗出ます。手すりの高さとか気になってましたが高さ調節できるしベルトが足らないことも無く良かったです。

 

タイプ 本体サイズ 本体重量 ベルト面サイズ 最高速度 耐荷重 連続使用可能時間 傾斜角度調整 静音機能
自走式 縦94cm×横53cm×高さ110~130cm 約11kg 縦83cm×横34cm  ー 90kg 制限なし  ー

 

RIORES(リオレス) 自走式ルームウォーカー

単三電池二本で使用できる「RIORES 自走式ルームウォーカー」。ねじ一本で組み立て、収納することのできる簡単設計。グリップ部分は弾力性・耐久性のある素材を使用しているので握りやすく、安定した歩行をサポートしてくれます。傾斜角度は8度あるので効率よくカロリーを消費できますよ。付属のパネルを本体に接続すると、距離、タイム、スピード、消費カロリーを表示してくれるので、歩くモチベーションに繋がるでしょう。

ITEM
RIORES(リオレス)自走式ルームウォーカー

痩せるためにウォーキングを始めたのですが、梅雨時期もあってなかなか続かないので、思いきって購入してみました。
新陳代謝が悪い私は、一時間半のウォーキングでもほとんど汗をかく事がないのですが、これは3~5分も歩けば、流れる汗が出てきます。
買って良かった~出来るだけ…頑張ります。

 

タイプ 本体サイズ 本体重量 ベルト面サイズ 最高速度 耐荷重 連続使用可能時間 傾斜角度調整 静音機能
自走式 縦80cm×横49cm×高さ104cm 12,7kg  ー 100kg 制限なし 8度  ー

 

【2万円〜5万円】値段と機能性のバランス◎なウォーキングマシン4選

初心者から上級者でも満足できるような、機能が充実しているウォーキングマシンを紹介していきます。

DAIKOU(ダイコー)ランニングマシン Max10km/h DK-54W

手動式で傾斜角度を調整できるランニングマシン。三角形の角度調整装置を回転させると傾斜角度を3段階調整可能なため、お好みの負荷をかけて運動を楽しめます。簡易心拍計がついており、両サイドのハンドグリップを握ると測定できますよ。手軽に水分補給ができるドリンクホルダーやちょっとした小物入れも備わっていて便利。使用しないときは、折りたたんで収納できるので置き場所にも困らないでしょう。

ITEM
DAIKOU(ダイコー)ルームランナー Max10km/h

組み立てには少し戸惑いましたが、無事に出来ました。
走っても思っていたより音が静かで良かったです。
走行面がとても広いので、走っても怖くないです。手すりの位置も安心。
いい買い物をしました!

 

タイプ 本体サイズ 本体重量 ベルト面サイズ 最高速度 耐荷重 連続使用可能時間 傾斜角度調整 静音機能
電動式 縦130cm×横71cm×高さ124cm 33kg 縦110cm×横40cm 10km/h 90kg 60分 1,5度~2度~2,5度(手動式)  ー

 

BTM(ビーティーエム) 新型ルームランナー 12km/h

設定した時間内で速度が自動に切り替わるプログラムが搭載されたルームランナー。プログラムはお散歩モードからハードトレーニングモードまであり、心拍数も一緒に管理できるので体力に合わせてトレーニングできます。また、衝撃吸収性に優れた5層のベルトは足への負担を軽減してくれますよ。従来のモーターよりもハイパワーで耐久性がUPした超静音・高機能モーターを採用し、省エネかつ振動音を緩和。スマホホルダーが設置されているので、機種によっては充電しながらウォーキングできます。

 

ITEM
BTM(ビーティーエム) 2020年改良モデル ルームランナー MAX12km/h

思った通りのもので大変満足しております。
音も静かで、歩行幅も広いので歩きやすい。フレーム剛性も十分だと思う。
運動不足解消に、、毎日使いたいと思う。

タイプ 本体サイズ 本体重量 ベルト面サイズ 最高速度 耐荷重 連続使用可能時間 傾斜角度調整 静音機能
電動式 縦133cm×横64cm×高さ116cm 31kg 縦110cm×横40cm 12km/h 100kg 3段階  〇

 

ライシン ルームランナー T4000

シンプルなデザインでインテリアの邪魔をしない薄型ウォーキングマシン。ウォーキング時は手すり部分を下ろすことができ、すっきりと使えるのも嬉しい点。使用時は安全キーを身に取り付けていないと起動しない構造になっており、万が一安全キーが外れると自動的にマシンが停止するので安心です。さらにハードなトレーニングにも耐えられるようにランニングベルトは5層構造になっており、足への負担を軽減し、運動音を和らげてくれます。スマホホルダー付きで、音楽や動画を楽しみながらトレーニングするのにも最適ですよ。

 

ITEM
Lysin(ライシン)T4000
 

2つ折り式のと迷いましたが
耐久性を考えこちらにしました。
ウォーキングもランニングも
十分な大きさがあり
シンプルなデザインに
安全キーもあるので
価格も商品も良いと思います。

 

タイプ 本体サイズ 本体重量 ベルト面サイズ 最高速度 耐荷重 連続使用可能時間 傾斜角度調整 静音機能
電動式 縦133cm×横58cm×高さ105cm 35kg 縦110cm×横40cm 12km/h 100kg 90分  〇

 

BARWING ルームランナーMAX16km

ベルトの8か所に衝撃吸収性の高いスプリングを搭載し、関節に優しいウォーキングマシン。運動しながらでも見やすいパネルは、好みのプログラムを設定したり、ワンタッチでスピードを変えることができます。グリップセンサーは心拍数を測るだけでなく、肥満指数を計測してくれるのでダイエットの目標を立てやすいでしょう。快適にトレーニングできるようタブレットホルダー、ドリンクホルダー、スピーカーも搭載されているのも嬉しいですね。

ITEM
BARWING ルームランナー MAX16km

簡単に組み立てできました。
本体を折りたたむ事もできるので助かります!
音も思ったよりも静かでした。
寒くなってきたので、お家の中で歩けるのが楽しみです!

 

タイプ 本体サイズ 本体重量 ベルト面サイズ 最高速度 耐荷重 連続使用可能時間 傾斜角度調整 静音機能
電動式 縦156cm×横56,5cm×高さ126cm 51kg 縦123cm×横41,5cm 16km/h 130kg 100分 3段階  〇

 

【5万円以上】ハイスペックなウォーキングマシン3選

ワンランク上のウォーキングマシンを探している人におすすめな高機能性ウォーキングマシンを紹介していきます。

ALINCO( アルインコ) フラットジョグ

安全に乗り降りできるよう低床設計されたウォーキングマシン。ベルト部分は幅広いためウォーキングはもちろん、ランニングもしやすく、ラバークッション付きなため足首や膝への負担を減らしてくれます。グリップセンサーは心拍数を測定でき、クリップ付きのタブレットトレイが付属しているため電子機器を固定して動画や音楽を聴きながらトレーニングを楽しめますよ。2種類のキャスターがついているため前後左右の移動がスムーズで、収納時に便利です。運動時の衝撃を吸収してくれる床面保護マット付きなので、別で購入する手間が省けるのも好ポイント。

ITEM
ALINCO( アルインコ) フラットジョグ

品物を探すにあたり、信頼できるメーカーと手に届く金額で選ぶと、アルインコさんが良さそうだと思いました。
安全面を考えると、着地面の幅400mm以上,長さは1100~1200mmが良いそうで、
連続使用時間と速度も考慮に入れたところ、この「フラットジョグ」に辿り着きました。
届いてみると存在感があります。折りたたむと使わなくなるので、出しっぱなしにしています。
見た目もパネル表示もスマートで嬉しい。
花粉やウィールス、雨や熱中症等、外に出る事が難しい今日この頃。家にあると便利だと思います。
これから続けて使ってみないとわかりませんが、購入して良かったと思います。

 

タイプ 本体サイズ 本体重量 ベルト面サイズ 最高速度 耐荷重 連続使用可能時間 傾斜角度調整 静音機能
電動式 縦151cm×横76cm×高さ101cm 43kg 縦125cm×横45cm 12km/h 100kg 90分 1度

 

KINGSMITH R1 Pro

集合住宅でも使いやすい静音設計されたウォーキングマシン。歩く速度はリモコンでも操作できますが、歩く位置によって速度を調整してくれる便利なセンサー付き。専用のアプリと連携させると、毎日の運動記録をつけたりマシーン本体の操作も可能です。ウォーキング時は手すり部分を倒すこともできるため、出しっぱなしにしていてもお部屋に馴染みやすいでしょう。折りたたむと直立させたまま収納できるので隙間に立てかけておくこともできますよ。

ITEM
KINGSMITH R1 pro

コロナ、長雨に猛暑。在宅PCワーカーとしてはほぼ引きこもりの生活になったこの半年。マンション暮らしでは音・振動の心配と、部屋の狭さなどから中々手を出せないでいましたがコンパクトに折りたためるこのマシンを見つけ、耐久性など少し心配でしたが、躊躇の末、運動不足のワンの為にも購入決定。結果:もっと早く買えば良かった!
使用感はキャリーバック式の移動 ◎。展開・収納共も ◎。インクライン機能はないものの、速度も時速10kmまであり、我が家では5km程度のウォーキング・スロージョグで快適に使ってます。逆に0.5~3kmの低速では姿勢・膝・股関節などの微妙なズレを体が回転してしまうことで自然と体感できるので修正できました。コアの強化と、大きく腕を振ることで首・肩・肩甲骨まわりのほぐしも◎。テレビ・iPadを見ながら、イヤホンで会話をしながら、エアコンの効いた空間で無理なく歩けて快適です。ワンも楽しいのかご褒美のおやつ狙いか分かりませんが嫌がらずに歩いてくれているので抜け毛が入り込まないように気を付けながら使ってます。お薦めです。

 

タイプ 本体サイズ 本体重量 ベルト面サイズ 最高速度 耐荷重 連続使用可能時間 傾斜角度調整 静音機能
電動式 縦146cm×横72cm×高さ90cm 38kg 縦120cm×横44cm 10km/h 110kg 60分  〇

 

Reebok(リーボック)i-Run4,0-120v

ワンタッチでコンパクトに折りたためるウォーキングマシン。折り畳みサイズはわずか32㎝でキャスターも付いているため、使用後はスムーズに移動できます。マシンを出しっぱなしにしたくない人にぴったり。心拍センサーがついており、12種類のワークアウト+体脂肪テストが搭載されているのでダイエットをサポートしてくれますよ。走行面は46㎝と広くて走りやすく、セーフティキーも装備されているので安心してトレーニング可能。他のマシンと比べると正直値段は張りますが、リーボックならではの機能面、収納性のよさ、スタイリッシュなデザイン性を考えると適正価格と言えるのではないでしょうか。

ITEM
Reebok(リーボック)i-Run 4.0

コロナでジムに行けないなか、非常に速い対応を頂き助かりました。
商品も良いデザインで部屋に置いても明るい雰囲気なのが良いですね。
ランニングマシンはいろいろ調べましたが、価格の安いものはやめておいた方が良いみたいです。
走行面も十分かつしっかりしているので、この商品は満足です。

 

タイプ 本体サイズ 本体重量 ベルト面サイズ 最高速度 耐荷重 連続使用可能時間 傾斜角度調整 静音機能
電動式 縦156cm×横73cm×高さ133cm 56kg 縦125cm×横46cm 16km/h 120kg 60分 4度(固定)

 

注意点とメンテナンス方法

「室内で使用するものだから素足で使用しても大丈夫」と思っている方のために安全に歩行・走行するために覚えてほしいことをお伝えしていきます。

ケガ予防のため必ずシューズを着用して

ウォーキングマシン ランニングシューズ

出典:PIXTA

何も履かずにウォーキングマシンを使用すると、着地時の衝撃が直でくるため足にダメージがかかってしまいます。足に負担をかけないためにウォーキングシューズやランニングシューズを履くようにしてくださいね。

 

▼初心者におすすめのランニングシューズを知りたい人はこちらの記事を

快適にトレーニングするために、定期的にお手入れをしよう

ウォーキングマシン メンテナンス

ウォーキングマシンは決して安価なものではありません。日頃からシリコンオイルやスプレーを使用してこまめにメンテナンスをしてあげることで長持ちさせることができます。
メンテナンス方法は、シリコンオイルやシリコンスプレーをベルトの裏側につけるだけ。ベルトとボードの間の摩擦を減らしたり、マシンをスムーズに稼動させ続ける役割をしてくれます。機種にもよりますが、大体月一度のペースでお手入れをするといいですよ。

 

中旺ヘルス トレーニングマシン専用 シリコーン潤滑油

ベルトの中まで届きやすくなるロングノズルのついたスプレータイプの潤滑油。一本持っておくと大切なマシンを手軽にお手入れすることができます。

ITEM
中旺ヘルス トレーニングマシン専用 シリコーン潤滑油
・ 内容量:420ml

レンタルという手も

「結局使わなくなるかも」「場所をとる」「高額だから」とウォーキングマシンを購入することに抵抗を感じている人におすすめなのが、レンタルという手段です。

レンタルサービスを使用することで使用しなくなったら気軽に返却したり、レンタルマシンが自分に合わなかっから別モデルと交換してお気に入りのマシーンを見つけたりすることも可能。レンタル期間は大体1週間~1か月と選ぶことができ、期限つきだからこそ飽きっぽい人でもレンタル中はしっかり運動しようと自分を奮い立たせることができますよ。

気になるレンタル費用は、機種にもよりますが月々約1万円~ほど。興味がある人はチェックしてみてくださいね。

ウォーキングマシンレンタル会社 「EVENT」

 

ウォ―キングマシンで運動習慣を身に着けよう

ウォーキングマシン 女性

出典:PIXTA

ウォーキングマシンは機能も価格もさまざまです。大きい買い物だからこそ事前チェックをしっかりして目的にあったものを選びましょう。好きな動画やテレビなどを見ながら運動するのもおすすめです。楽しいことをしながらだと自然と運動できたということもウォーキングマシンならできますよ。自宅で気軽に運動できるウォーキングマシンで、ダイエット習慣を身に着けませんか。

ウォーキングを始めたい!それならこちらの記事も参考に!

1
   

あわせて読みたい

峠走をするランナー
レース終盤に強くなる!「峠走」を行うメリットや注意点を解説
マラソンに向けて体を強化するためには、時折ハードなトレーニングを実施するのがおすすめです。さまざまな練習の中でも「峠走」は体にかか...
記助
トレランのイメージ写真
今年こそトレランを始めたい!初心者でも安全に楽しむ方法、教えます
アウトドア人気も後押し、その競技人口を増やし続けているトレイルランニング(以下トレラン)。美しい景色を観ながら自然の中を走り抜ける...
鈴木すず
ゼロシューズのサンダルで始めよう!ナチュラルなランニングスタイルのすすめ
ランニングシューズに当然のように備わっているクッションやサポート機能を省き、より素足に近い感覚で履くことができると評判のブランドが...
Morotsuka 51
ランニングしている男性
ナイキのおすすめランニングウェアを紹介!高機能なウエアを着て走ろう
ナイキのおすすめのウェアを選び方とともに紹介します。ナイキといえば誰もが知ってる世界的なスポーツメーカーです。フルマラソンの日本記...
Nissy
安いランニングシューズ9選!人気ブランドからコスパ抜群モデルを紹介
ランニングを始めるために必ず必要となるのがランニングシューズ。初期投資を抑えるために、まずは安いランニングシューズで走ることに慣れ...
Tommy
Tommy
Tommy

ママライターのTommyです。 ほぼ毎日走るファンランナー。ランニングをより楽しむためにおしゃれなコーデを考えたり、ウェア集めが趣味です。 快適に走るため日々ストレッチやヨガ、筋トレを行い、しなやかな筋肉づくりに努めています。 ランニングや体づくりの楽しさを共有できるような記事をお届けしていきます。