初心者こそランニングタイツを履こう!選び方のコツとおすすめモデルを紹介

ランニングタイツは、今やランニングに欠かせないアイテムです。ランニングタイツは、アスリートや上級者が履くものだと思っていませんか?じつは、ビギナーや市民ランナーの人にこそおすすめのアイテム!膝や太もも、おしり、ふくらはぎなど、下半身の様々な部位をサポートし、快適な走りを実現します。次の日に疲れを残したくない人や、筋力に不安がある人にも使ってみて欲しいランニングギアのひとつです。

記事の目次

  • ランニングタイツとは?どんな役割があるの?
  • 初心者ほどランニングタイツを着用するのがオススメ
  • 失敗しない!ランニングタイツの選び方
  • ランナーの定番!人気のランニングタイツ
  • ユニクロなど低価格のタイツの効果は?
  • ランニングタイツは、快適な走りをサポートするパートナー

アイキャッチ画像出典:PIXTA

ランニングタイツとは?どんな役割があるの?

ランニングタイツとは、主にランニングなど運動の際に履くタイツのことです。普段着として履くタイツとは異なり、速乾性に優れていたり、スポーツがしやすいよう伸縮性に優れています。膝や腰など部位ごとのサポート機能などもあり、ランナーの強い味方です。

オシャレや防寒として着用されることも

出典:PIXTA

機能性はもちろんあるのですが、ランニングパンツの下に履いてコーディネートを楽しんだり、寒いときの防寒として履くこともあります。特にナイキなど有名スポーツブランドからは、機能性、デザイン性ともに高いものなどが多数ラインアップされています。

初心者ほどランニングタイツを着用するのがオススメ

ランニング初心者はまだ走る筋肉やフォームがしっかりとできていないため、体の軸がぶれやすく、翌日筋肉痛になってしまったり、膝など関節を痛めるリスクがあります。サポートタイツの着用で、筋肉の揺れを防いだり、関節への衝撃を緩和しましょう。ビギナーほど、次の日に不調を残さないためにランニング用のタイツの着用をお勧めします。

失敗しない!ランニングタイツの選び方

ランニング用のタイツには、ちょっとした選び方のコツがあります。これを誤ると、期待したサポート効果が得られなくなってしまうことも。タイツの中には高価なものもあるので、失敗しないように選び方を覚えておきましょう。

サイズはぴったり目がいい

サイズはタイツ選びでかなり重要です。サポータータイプでもコンプレッションタイプでも、特定部位(膝や股関節)に合わせて圧力やサポートをしています。膝の位置や股関節の位置がぴったり合うか、できれば試し履きした方が安心です。感覚としては少しきついくらいのものを選ぶと良いでしょう。

動ける大きさのものを

のびのびとストレッチを行っている女性

出典:PIXTA

とはいえ、ぴったりすぎても動きづらいですよね。無理なく膝を曲げられるか、お尻がきつすぎないかなど、「スポーツをするのに辛くないか」も考えて購入しましょう。メーカーによっては、少しふくよかな体型の人にもぴったりになるようにサイズを展開しているものもありますよ。

季節に応じた適切な素材・長さか?

出典:PIXTA

季節を問わず使用することができるのがランニングタイツのメリットですが、足首までのロングタイプや膝付近までのショートタイプ等、色々な種類があります。夏場蒸れる季節にはショートタイプ、日焼けが気になったり冬場に使用するのであればロングタイプなど、好みによって使い分けても良いでしょう。

ランナーの定番!人気のランニングタイツ

ここからは、実際にオススメのタイツを紹介していきます。

CW-X エキスパートモデル

ランニング初心者や、ジョギングを始めてみようかなという入門レベルの人にぴったりな、CW−Xのベーシックサポートモデル。速乾素材で爽やかな軽い履き心地が特徴です。こちらはサイズ展開が豊富なモデルなため、体型が気になるという人にもぴったりのサイズが見つかりますよ。

ITEM
ワコール CW-X エキスパートモデル メンズ
サイズ:S、SB、M、MB、L、LB

CW-X ジェネレーター

腰から脚までをフルガードする、CW−Xのハイサポートモデル。マラソンはもちろん、スキーやスノーボード、球技など負荷の高いスポーツ全般に使えます。特に膝に不安のある方にもオススメです。

ITEM
ワコール CW-X ジェネレーターモデル(ホットタイプ)メンズ)
サイズ:S、M、L

C3Fit インパクトエアーロングタイツ

C3Fitも、CW-X同様ランナーから人気のブランドです。このモデルは、C3Fitのなかでも最も多くの部位をサポートするロングタイツ。膝はもちろん、ももや腰、ふくらはぎなど脚全体をサポートしてくれます。UVカット機能もあります。ランニングはもちろん、登山やスキーなどにも使えます。

ITEM
C3fit インパクトエアーロングタイツ(メンズ)
・サイズ:S、M、L、XL、BS、BM、BL
・素材:ナイロン68%、ポリウレタン32%
ITEM
C3Fit インパクトエアーロングタイツ(レディース)
・サイズ:S、M、L、RS、RM
・素材:ナイロン68%、ポリウレタン32%

C3Fit インスピレーションロングタイツ

運動時はもちろん、休息時の足のリカバリーやむくみの対策までこれひとつで十分なサポートタイツ。一般医療機器「弾性ストッキング」にあたる着圧設計がされ、足首から膝を通り、ふとももまで段階的に着圧がかかり、血行を促進してくれます。運動時の筋肉の揺れを抑えて、運動効率アップもサポートしてくれます。

ITEM
C3fit  インスピレーションロングタイツ メンズ
・サイズ:S、M、L、XL
・素材:ナイロン75%、ポリウレタン25%
ITEM
C3fit インスピレーションロングタイツ レディース
・サイズ:S、M、L、XL
・素材:ナイロン75%、ポリウレタン25%

ミズノ バイオギア BG8000Ⅱ

体幹、膝、ふくらはぎなど、下半身をフルサポートするランニングタイツ。フィット感があるのに、動きを邪魔しないしなやかさが特徴な、初心者におすすめの1本です。ウォーキングやハイキングにもぴったりです。

ITEM
ミズノ バイオギア BG8000II メンズ
・サイズ:S、M、L、XL、2XL
・素材:本体:ナイロン76%、ポリウレタン24%
サポート部:ナイロン87%、ポリウレタン13%
ITEM
ミズノ バイオギア BG8000II  レディース
・サイズ:S、M、L、XL
・素材:本体:ナイロン76%、ポリウレタン24%
サポート部:ナイロン87%、ポリウレタン13%

ナイキ パワーテック

伸縮性とサポート力に優れたランニングタイツ。足首にジッパーがついていて、着脱が簡単だったり、暑い時はまくったりもできます。スポーツ用タイツの締め付けが苦手だけど、サポートは欲しい、という人にもぴったりです。ジッパー付きのポケットがついているので、これ1枚で走りに行くこともできますよ。

ITEM
ナイキ Power Tech Running Tights メンズ
・サイズ:S、M、L、XL
・素材:本体:ポリエステル85%、スパンデックス15% パネル/正面中央裏地:ポリエステル83%、スパンデックス17%

アディダス オウンザラン ロングタイツ

トレーニングからランニングまで、幅広いシーンで使えるランニングタイツ。サポート力はありませんが、膝部分はスムーズに動かせるよう立体裁断されていて、ランナーの動きを妨げません。こちらもアンクルジップ付きなので、着脱は楽々。リフレクター付きなので、夜道でも安心です。

ITEM
アディダス オウン ザ ラン タイツ メンズ
・サイズ:XS、S、M、L、O、XO、2XO
ITEM
アディダス オウン ザ ラン タイツ レディース

ユニクロなど低価格のタイツの効果は?

残念ながら、ユニクロのスポーツ用タイツは、大手スポーツブランドのランニング用タイツと全く同じ効果がある、とはいえません。しかし、防寒用であったり、おしゃれ目的での着用の場合は全く問題ありません。

ランニングタイツは、快適な走りをサポートするパートナー

出典:PIXTA

ランニングタイツを履けば、パフォーマンスが上がるのかというと実はそうではありません。ランニングタイツは、あくまで快適な走りをサポートするアイテム。膝が気になる方は膝を重点的にサポートしているランニングタイツを選んだり、筋肉疲労を最小限にしたい方には全体が適切に圧力がかかっているランニングタイツを選んだりと、悩みに沿ったタイツを選ぶことが大切です。ぜひお気に入りのランニングタイツを見つけてみてください。

あわせて読みたい

出典:PIXTA
下半身を引き締めたい!レッグプレスの効果や正しい使い方
レッグプレスの使い方が今一つ分からないという方もいるのではないでしょうか。レッグプレスとは、専用のマシンを使用して下半身を引き締め...
kaz.hira
Active Tank White 2
人気沸騰中の「On」から2020春夏シーズンの新アパレルが登場!
ランニングやフィットネスで人気のブランド「On」から新アパレル発売のニュースが届きました!今回のコレクションでは、女性向けのトップ...
RUN HACK編集部
豚肉はダイエット中でも食べてOK?ダイエット向けレシピも紹介
ダイエット中は、できれば鶏のささみなど、脂質が少ないお肉を食べた方がいいとよく言われます。ところで、鶏のささみ以外のお肉は食べても...
kaz.hira
ナイキのランニングシューズを徹底解説!自分に合ったシューズを選ぼう
最近、ランニングシューズの中でも特に人気がある「ナイキ」。厚底シューズで有名な「ヴェイパーフライ」は値段が高いということもあって、...
記助
【膝が痛いランナー必見!】痛くなる前or後どちらで対処する?膝トラブルの対策法とおすすめのサポーター紹介
多くのランナーにとって最大のお悩みは「膝の痛み」ではないでしょうか。スポーツの中でもランニングは膝への負担が大きく、初心者から上級...
Tommy
川村
川村

運動不足だったのでランニングを始めてみるとどっぷりとはまりました。毎日走るのはもちろんですが休日にはのんびりと長距離も走っています。ランニングで役立つ情報をご紹介していきます。