【2021年最新版】ナイキの新作シューズまとめ!ジョグ用からレーシングシューズまで人気のモデルを紹介

ナイキの新作シューズについてまとめました。ナイキは新作シューズが登場する間隔が狭く、新しいシューズはもちろん既存シューズのニューカラーやバージョンアップも多いです。今回は、2021年6月現在のナイキの新作シューズについてまとめて紹介します。人気の厚底シューズや、ペガサスシリーズの最新作など、新しいシューズだけピックアップして紹介します。

記事の目次

  • ナイキのランニングシューズは新作がどんどん出てくる!
  • 新たに使われることが多くなったシステムをおさらい!
  • ナイキの人気新作ランニングシューズ一覧
  • ナイキの新作情報をチェックしよう!

アイキャッチ画像出典:facebook/Nike Run Club

ナイキのランニングシューズは新作がどんどん出てくる!

ナイキはランニングシューズのメーカーの中でも、新作が登場するスパンが短いです。ナイキファンの方であれば新作をチェックするのも楽しみの1つになるでしょう。

ここからは、ナイキが出す新作の現状について紹介します。

厚底シューズを中心にニューモデルが続々と登場

ヴェイパーフライの新作 ヴェイパーフライネクスト%2

出典:Amazon

最近のナイキのニューモデルは、レーシングシューズのアルファフライや廉価版のテンポネクストなどの厚底モデルが多いです。

ナイキは現在の厚底ブームの火付け役であり、パイオニアとしてさまざまなランナーに対応した厚底シューズを提供しています。

 

例えば、レーシングシューズ以外にも怪我のリスクを軽減しながらロングランできる「インヴィンシブル ラン」など高クッション性の厚底シューズに力を入れています。

既存のシューズのバージョンアップも多い

ヴェイパーフライネクスト%2の比較

出典:(上)Amazon/(下)Amazon(加工:記助)

最近では、完全新作モデルだけでなくペガサス・ボメロ・ストラクチャー・ヴェイパーフライなど、多くのシューズが新しくリニューアル(バージョンアップ)しています。

 

特にリニューアルシューズは、人気の厚底レーシングシューズで使われている素材や構造を一部踏襲しており、市民ランナー向けでありながらパフォーマンスを発揮しやすくなっています。

ニューカラーも続々登場!

ニューカラーのシューズを履く選手

ナイキは既存モデルでも新しいカラーがどんどん登場することも大きな特徴です。特に人気があるシューズは定期的にニューカラーが登場します。

ランニングシューズの中でもナイキはカラーバリエーションが豊富なので、自分好みのカラーのシューズを選ぶ楽しみもあるでしょう。

新たに使われることが多くなったシステムをおさらい!

ナイキの新作シューズには、新たに開発された素材や構造などが使われていることが多いです。

ここからは、新たに使われることが多くなったシステムについて紹介します。

高性能素材「ズームX」を使用

ズームxフォーム

出典:Amazon

ズームXはヴェイパーフライを中心に使われている素材で、軽量ですがクッション性と反発力も高いのが特徴です。

 

ヴェイパーフライ以外にはペガサスターボに使われていましたが、現在ではレーシングシューズであるアルファフライインヴィンシブル ランズームボメロなどにも使われるようになっています。

「Zoom Airユニット」を搭載

アルファフライのZoom Airユニット

出典:Amazon

「Zoom Airユニット」とは、アルファフライやテンポネクストで使われているエアバッグのような構造のシステムです。

 

接地時にしっかり沈むクッション性がありながら、元に戻る際の反発力が優れているので、弾むように走れます。

 

見た目では分かりませんがズームペガサスなどの前足部にも搭載されるようになりました。

自分のレベル・目的に合ったシューズを選ぼう!

マラソンに出場するランナー

出典:PIXTA

ナイキにはさまざまなシューズがあるので、自分の走力や目的に合わせて選ぶことが大切です。

最近では、トップ選手が使うレーシングシューズで使っている素材や構造を、デイリーラン用シューズにも使われることが多いため、普段のジョグなどでも実感できるでしょう。

 

そのため、無理してトップ選手が履くようなレーシングシューズを選ばなくとも、デイリーラン用のシューズでも近い感覚を得られます。

シューズを選ぶときは特徴をしっかり押さえることと、自分のレベルや用途に合っているか確認することが大事です。

ナイキの人気新作ランニングシューズ一覧

ここからはナイキの新作シューズを新しい順に紹介していきます。まだチェックしていなかったモデルがある方はぜひ参考にしてみてください!

エア ズーム ペガサス 38(2021年4月29日)発売

「エア ズーム ペガサス 38」もソールは前足と変わらず、アッパーが改良されています。

通気性を保ったまま耐久性は高くなっており、つま先部分が幅広になっています。このことにより、足の動きに合わせて伸縮することで履き心地が良く、快適に走れるでしょう。

ITEM
ナイキ エア ズーム ペガサス 38 メンズ
●重量:289g
●サイズ:24.5cm~30.0cm
●カラー:ブラック、グレー、ホワイト
ITEM
ナイキ エア ズーム ペガサス 38 レディース
●重量:269g
●サイズ:22.5cm~26.5cm
●カラー:ピンク、ブルー、ブラック、ホワイト

すぐに届きました。ランニング初心者で、クッションのしっかりしたものが欲しくて購入しましたが、大正解でした。普段23-23.5cmで、幅が広いです。(3E)そのため、24cmにしてみました。ジャストサイズです。結構暑くなっているけれど特にムレもなく、これまで使っていたものよりクッション性も向上していると思います。色も写真通りでかわいいピンクでした。毎朝のランニングで使うので、いいものを買ってよかったと思います。

ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2(2021年4月15日発売)

厚底の高速レーシングシューズとして人気が高い「ヴェイパーフライ ネクスト%」のバージョンアップです。

前作とソールは変わらず、アッパーのみの変更であり通気性とフィット感が高まっています。つま先部分がややワイドになっているので、ゆったりとしたフィット感です。

また、破れやすい前足部が補強されているため、軽量化されつつも耐久性も向上しています。

ITEM
ナイキ ヴェイパーフライ ネクスト%2 メンズ
●重さ:190g
●サイズ:24.5cm~30.0cm
●カラー:シルバー、オーロラグリーン、ブルー
ITEM
ナイキ ヴェイパーフライ ネクスト%2 レディース
●重さ:190g
●サイズ:22.0cm~26.5cm
●カラー:オーロラグリーン、シルバー、レッド

ズーム フライ 3(オーロラグリーン/2021年2月27日発売)

「ズーム フライ 3」では、爽やかでスピード感あふれる新色デザインの「オーロラグリーン」が新登場です。

ヴェイパーフライと同じカーボンプレートを搭載しており、中級者のレース用から上級者の練習用まで幅広く活躍するでしょう。

ITEM
ナイキ ズーム フライ 3 メンズ
●重量:274g
●サイズ:24.0cm~30.0cm
●カラー:オーロラグリーン

あえて言うことでもありませんが、みんなが言う通り、非常に良いシューズです。
このシューズで走ると普段よりもかなり早いタイムになります(普段はNB996という、ランニングシューズでないせいもありますが)。
デザイン、色、文句なしに良いです。走るとテンションが上がります。
普段は4分半/km程度でジョグしていますが、そのレベルでも買って良かったと思います。
大切に使わせて頂きます。

ITEM
ナイキ ズームフライ3 レディース
●重量:227g
●サイズ:22.5cm~26.5cm
●カラー:オーロラグリーン

エア ズーム テンポ ネクスト%(ハイパーターコイズ/2021年2月27日発売)

「エア ズーム テンポ ネクスト%」も新色である「ハイパーターコイズ」が新しく登場しました。

ミッドソールにプレートが内蔵されていますが、レーシングシューズに搭載されているものよりも柔らかいため、トレーニングに適しているでしょう。

レーシングシューズに近いデザインであり、反発力の高いシューズなので楽しく快適にトレーニングできます。

ITEM
エアズーム テンポ ネクスト% メンズ
●重量:261g
●サイズ:24.5cm~30.0cm
●カラー:ハイパーターコイズ
ITEM
エアズーム テンポ ネクスト% レディース
●重量:225g
●サイズ:22.5cm~26.5cm
●カラー:ハイパーターコイズ

エア ズーム アルファフライ ネクスト%(ハイパーターコイズ/2021年2月27日発売)

マラソンの日本新記録や世界最高記録(非公式)を出した「アルファフライ」も新色である「ハイパーターコイズ」が新登場です。

2つの「Zoom Airユニット」を搭載することにより、ヴェイパーフライよりも大きな反発力を発揮するレーシングシューズです。

ITEM
ナイキ エアズーム アルファフライ ネクスト% メンズ
●重量:210g
●サイズ:24.5cm~30.0cm
●カラー:ハイパーターコイズ
ITEM
エアズーム アルファフライ ネクスト% レディース
●重量:210g
●サイズ:22.0cm~26.5cm
●カラー:ハイパーターコイズ

エア ズーム ボメロ 15(2021年登場)

「エア ズーム ボメロ 15」は前作よりもソールのクッショニングが改良されました。

ヒール部分にはヴェイパーフライで使われている「ズームX」素材が新しく使われており、反発性とクッション性が高まっています。

さらに前足部のAir Zoomユニットは、前作の2倍の大きさになったことにより、蹴り出すときの推進力が大きくなっています。

ITEM
ナイキ エア ズーム ボメロ 15 メンズ
●重量:247g
●サイズ:24.5cm~30.0cm
●カラー:ブラック、グレー、ホワイト/レーサーブルー

クッションもあり、踝周りのホールド感が凄くしっかりしているのでとても走りやすいシューズです。いつもペガサス37を履いてますが、シューズ概要通り重さは少しボメロの方があるかな?位の程度で、走ってる分にはほとんど重さを感じません。サイズはペガサスと同じサイズで問題ありませんでした。

ITEM
ナイキ エア ズーム ボメロ 15 レディース
●重量:225g
●サイズ:23.0cm~25.0cm
●カラー:ブラック、ピンク、ホワイト

エア ズーム ストラクチャー 23(2020年登場)

長距離ランナーに長く愛用されている「エア ズーム ストラクチャー」が改良され復刻しました。

新しいアッパーには通気孔が増えたことにより通気性が向上。ヒール部分も改良されフィット感が高まり快適に走れるようになっています。

また、前足部には「Air Zoomユニット」を搭載したことにより、反発力も向上しています。

ITEM
ナイキ エア ズーム ストラクチャー 23 メンズ
●重量:315g
●サイズ:24.5cm~30.0cm
●カラー:ブラック、ネイビー、ブルー
ITEM
エア ズーム ストラクチャー 23
●重量:300g
●サイズ:22.5cm~26.5cm
●カラー:ブラック、ピンク、ホワイト

エア ズーム ペガサス 37(2020年4月28日発売)

「エア ズーム ペガサス 37」はクッション性と反発力に優れたデイリーランニングシューズです。

前作と違い前足部には「Air Zoomユニット」が加わったことで、反発力が大きく高まっています。快適にランニングできるので、初心者であればレースでも活躍するでしょう。

ITEM
ナイキ エア ズーム ペガサス 37 メンズ
●重量:285g
●サイズ:25.0cm~28.0cm
●カラー:ブラック、ホワイト、ブラック×ブルー
ITEM
ナイキ エア ズーム ペガサス 37 レディース
●重量:238g
●サイズ:22.0cm~26.0cm
●カラー:ブラック、ホワイト、ピンク

歩きやすいです。これを使うと、他のシューズはけなくなります。とにかくはずみます。細めなので、0、5大きめを買うといいかもしれません。

ズームX インヴィンシブル ラン フライニット(2020年2月18日発売)

「インヴィンシブル ラン」はインフィニティ ランと同じく、怪我を予防するコンセプトで作られたシューズです。

「ズームX」フォームを使用しているため、軽量でクッション性が高いだけでなく、足を踏み出すたびにしっかり反発します。

アッパーはフライニットなので、フィット感と通気性が高く快適に走り続けられるでしょう。

ITEM
ナイキ ズームX インヴィンシブル ラン フライニット メンズ
●重量:314g
●サイズ:24.5cm~30.0cm
●カラー:イエロー、ブラック、レッド、ホワイト
ITEM
ナイキ ズームX インヴィンシブル ラン フライニット レディース
●重量:253g
●サイズ:22.5cm~26.5cm
●カラー:レッド、ブラック、ホワイト、シルバー

リアクト インフィニティ ラン フライニット 2(2020年1月14日発売)

「リアクト インフィニティ ラン フライニット 2」は前作と同様に、怪我を防ぎながらランニングの継続をサポートするシューズです。

前作よりもアッパーを改良しており、フライニットとFlywireテクノロジーを組み合わせたことにより、通気性が高まっています。

また、足の中央部のサポート力も高まっているため、安定性も向上しています。

ITEM
ナイキ リアクト インフィニティ ラン フライニット 2 メンズ
●重量:302g
●サイズ:24.0cm~30.0cm
●カラー:ブラック、ブルー、ホワイト、グレー
ITEM
ナイキ リアクト インフィニティ ラン フライニット 2 レディース
●重量:244g
●サイズ:22.5cm~26.5cm
●カラー:ブラック、ホワイト

 

ナイキの新作のチャート表

作成:記助

ナイキの新作情報をチェックしよう!

ナイキは新作が登場するまでの間隔が短く、トップ選手が履いているシューズも時期によって異なります。

ナイキファンであれば新作情報やトップ選手のシューズをチェックする楽しみもありますよね。

最近のナイキのシューズはどれも性能が良いものばかりなので、たくさんの選択肢の中から初心者でも快適に走れるシューズを選びやすいでしょう。

今履いているシューズのアップデート版をずっと履いていくというのもおすすめの履き方のひとつです。ぜひナイキの新作を定期的にチェックしていきましょう。

この記事を読んだ人は、こちらの記事もおすすめ!

1
   

あわせて読みたい

Cloudflow
Onから3代目Cloudflowが7月8日に発売開始!日本初となるワイドサイズも
スイス発の人気パフォーマンスブランド「On(オン)」から、Cloudflowの3代目モデルが登場し、7月8日から発売開始となります...
RUN HACK編集部
ランニングマシン
アルインコのおすすめランニングマシン5選!お手軽なものから高機能なモデルまで比較紹介
フィットネス器具で有名なアルインコのランニング本格マシンを紹介しています。運動不足が気になっている方や天候を気にせず運動をしたい方...
Nissy
ナイキ フレックス プラス
ナイキのジュニア・キッズ用ランニングシューズ7選!子供の激しい動きにもしっかり対応するモデルを紹介
ナイキのジュニア・キッズ用ランニングシューズを紹介します。成長真っ只中の子供の足には、正しいサイズや優れた機能性で遊びや走りをサポ...
ke2t4
スノーターサー
アシックスのスノーランニングシューズ「スノーターサー」は雪国ランナーの必需品!口コミも紹介
アシックスの雪用ランニングシューズ「スノーターサー」について紹介します。スノーターサーは、雪上でのランニングやマラソン、ジョギング...
bluesnewton
ナイキ フリー ラン フライニット 3.0
ナイキの紐なしシューズならランニングも快適!普段使いにもおすすめなモデルを紹介
ナイキの紐なしランニングシューズを紹介する記事です。紐なしのシューズと言えば、ちょっとした買い物やお出かけなどで使う、サンダル感覚...
ke2t4
記助
記助

元800mランナー。100mからマラソンまで、観戦するのも走るのも好きです。楽しく走る方法や速く走るためのトレーニングを主に公開するので、お役に立てたら幸いです。