ポラールのおすすめランニングウォッチ8選!各モデルの特徴を比較して紹介

GPS機能によってスピードや距離などを計測できるランニングウォッチ。トレーニングの記録が残るとモチベーションUPにもつながりますよね。Polar(ポラール)のランニングウォッチは、そういった基本的な機能だけでなく、あなたのレベルにあったトレーニングメニューを作成してくれる優れたアイテムです。あまり聞きなれない名前かもしれないポラールの時計について、特徴や人気モデルの違いを詳しく紹介していきましょう。

記事の目次

  • ポラールのランニングウォッチの特徴は?
  • ポラールの「スマートコーチング」がすごい
  • ポラールのおすすめランニングウォッチ8選
  • 今回紹介したモデルのスペックを表にまとめました
  • 自分のレベルにカスタマイズしてトレーニングに励もう

アイキャッチ出典:Facebook/PolarJapan

ポラールのランニングウォッチの特徴は?

ポラールのランニングウォッチに搭載されている機能や特徴を紹介していきましょう。

心拍トレーニングのパイオニア

Polar

ポラールは世界で初めての心拍計モニターを開発したいわば心拍装置のパイオニア的な存在です。そのポラールのランニングウォッチは、手首部分に心拍数センサーが搭載されています。心拍数を計測することで、トレーニング強度が可視化できるほか、自分の能力にあったトレーニングプランを作る際の指標となります。運動中に強度の設定も行えるため、精度の高い心拍数を計測することができるのは、ランナーにとってとても重要なことなのです。

Polar Flowでトレーニングを管理

Polar

Polar Flowとは、ポラールが開発したアプリ。スマホと同期することで、トレーニング結果や睡眠を記録したりするだけでなく、自分の能力にあったトレーニングプランを提供してくれます。詳しくは後述の「スマートコーチング」の項目で紹介しますね。

ランニングだけじゃない!さまざまなスポーツに対応

Polar

ポラールのランニングウォッチは、ランニング以外に自転車、スイム、フィットネスなどさまざまなスポーツで活躍します。モデルによっては130種類以上とあらゆるスポーツに対応しています。計測したいスポーツの追加や削除はPolar Flowで設定することで、必要な情報を画面で確認できますよ。

スマートウォッチとしての機能も充実

Polar

ランニングウォッチとしての機能だけでなく、スマートウォッチとしての機能も充実しています。電話やメール、LINEなどを受信した際に通知されます。モデルによってはスマホから流している音楽のコントロール、天気の確認といった機能も備えています。

ポラールの「スマートコーチング」がすごい

ポラールのランニングウォッチにはスマートコーチングという機能が搭載されています。このスマートコーチングを活用することで、トレーニングの質が向上するほか、ケガを防ぐことができます。詳しく紹介していきましょう。

トレーニングプランの形成

Polar

普段のランニング結果と心拍数を元に、あなただけのトレーニングプランを作成してくれます。大会がある時は5キロ、10キロ、ハーフ。フルマラソンの4つから選び、普段のトレーニング頻度、時間、レベルからプランを作成されるので、目標達成のサポートとなります。

体の回復状況を確認

Polar

前回行ったトレーニングから回復状況を確認し、次のトレーニングをする際に問題がないのかを教えてくれます。回復状況はトレーニングの内容や日常生活の状態から計算されています。この機能があることで、オーバートレーニングを防ぐことができ、同時にケガの防止にもつながります。

起立試験やフィットネステストで自分の体を知ることができる

Polar

起立試験とは心拍数と心拍変動を計測する試験のことで、これによって今のカラダの状態を確認できます。ストレスを抱えていないか、健康面の問題など自分では気づいていないカラダの変化を教えてくれます。カラダの状態を知ることでトレーニングの調整も行いやすくなりますよね。

フィットネステストでは、5分間テストで最大酸素摂取量(VO2max)を測定を行います。定期的に行うことで、自分の成長具合がわかるのでモチベーションアップにつながります。

ポラールのおすすめランニングウォッチ8選

ポラールから登場しているおすすめのランニングウォッチの紹介していきましょう。

POLAR VANTAGE M2

バンテージMから進化した新作モデル。アスリートが必要とする機能を詰め込んだランニングウォッチ。目標達成に取り組むランナーにおすすめです。パーソナライズ化されたトレーニングプランを提供し、ランニング中はトレーニング内容の調整まで行ってくれます。Nightly Rechargeで回復状態の把握、FuelWiseで栄養補給のタイミングを知らせてくれます。省エネ設定をすることで最大100時間のバッテリーを備えたモデルです。前作のポラールバンテージMからスマホの音楽コントロール、2日間の天気予報の表示、運動による消費エネルギーのうち炭水化物・タンパク質・脂質の消費割合を表示する機能が追加されました。

ITEM
POLAR VANTAGE M2
【サイズ】46x46x12.5mm
【サイズ(手首周り)】S−L130〜210mm
【重量】45.5g
【駆動時間】30時間(トレーニングモード) 100時間(トレーニング省電力モード)7日間(通常モード)

POLAR VANTAGE M

130種類のスポーツパフォーマンスを計測できるマルチタイプのスポーツウォッチ。基本的な機能から質の高いトレーニングが可能な機能まで搭載した初心者から上級者まで使えるモデルです。トレーニングロードプロによる最適なトレーニングを提供してくれるので、オーバーワークやトレーニング不足を防ぐことができます。

 

日中のトレーニングからどの程度回復したかを確認できるNightly Recharge、睡眠の質を測るSleep Plus Stageを搭載。GPS+心拍数を計測するトレーニングモードで最長30時間、日常使い+心拍数を測るウォッチモードで最大5日間のバッテリーを内蔵しています。

ITEM
POLAR VANTAGE M
【サイズ】46x46x12.5mm
【サイズ(手首周り)】S:130〜175mm M/L:140〜210mm
【重量】45g
【駆動時間】30時間(トレーニングモード)5日間(通常モード)

POLAR VANTAGE V2

バンテージVから進化した新作モデル。心拍数やパワー計測での回復状況やトレーニングレベルの可視化はそのままに新たに追加されたランニングパフォーマンステストでVO2maxや最大有酸素パワー、最大酸素摂取量を計測する機能が新たに追加されました。この結果によって、今の自分のレベルに応じたトレーニングを行うことができます。

 

プロが行っている脚力回復度テスト(トレーニングまでにジャンプの高さを計測し、回復度をはかること)が新たに内蔵されました。これを活用することでオーバーワークやケガを未然に防ぐことができます。アプリのPolar Flowに専用のデータ分析ツールを追加。ランニングパフォーマンスを向上したい方におすすめです。

ITEM
POLAR VANTAGE V2
【サイズ】47x47x13mm
【サイズ(手首周り)】M/L145〜215mm
【重量】52g
【駆動時間】40時間(トレーニングモード)100時間(トレーニング省電力モード)7日間(通常モード)

とうとう買っちゃいました。
今迄ランニングにvantageMを使ってましたがレベルアップしてvantageV2にしました。
これを使ってコロナに負けじとラン頑張ります。

 

▼「VANTAGE V2」のレビュー記事はこちら!

POLAR VANTAGE V

プロレベルのランナーやハードトレーニングを行うランナーが満足する機能を搭載したランニングウォッチ。手首からランニングパワーを計測できるモデルで、筋肉の負荷やフォームの確認、改善ができるので、トレーニングに集中したい方におすすめです。

カラダのどの部分に疲労が溜まっているのか、回復状況はどうなのかを確認することもできるので、ケガの防止にもつながります。スマートコーチング機能によるトレーニング管理、プラン計画の作成が可能。GPSと心拍計を使ったトレーニングモードで最大40時間使用可能な長時間バッテリーを内蔵しています。

ITEM
POLAR VANTAGE V
【サイズ】46x46x13mm
【サイズ(手首周り)】M/L:155〜210mm
【重量】66g
【駆動時間】40時間(トレーニングモード)7日間(通常モード)

POLAR VANTAGE V TITAN

バンテージVにチタンを使ったモデルが登場しました。通常タイプよりも軽量で耐久性、耐食性に優れており、トライアスロンやトレイルランニングといったハードなスポーツをしている方におすすめです。見た目も高級感があるので、ビジネスや普段使いにもピッタリなランニングウォッチです。

ITEM
POLAR VANTAGE V TITAN
【サイズ】46x46x13mm
【サイズ(手首周り)】ML:155〜210mm
【重量】59g
【駆動時間】40時間(トレーニングモード)7日間(通常モード)

POLAR GRIT X

トレイルランニングや登山などアウトドアスポーツに適しランニングウォッチ。山ならではの変わりやすい気温の変化や湿度を計測する機能を搭載し、さらに落下やぶつけた時の衝撃の耐久性に優れたモデルです。

 

Hill Splitter機能で上昇と下降を精密に計測することでトレーニング成果を細かく確認することができます。ルートナビゲーション機能では、あらかじめ作成したルートをGrit Xにアップロードすることで、目的地まで音声や矢印で案内をしてくれます。

 

水分補給やエネルギー補給のタイミングを知らせてくれることで脱水やハンガーノックを防ぐことができるFuelWise機能、天気情報をディスプレイに表示できる機能を搭載した山にピッタリなモデルです。

ITEM
POLAR GRIT X
【サイズ】47x47x13mm
【サイズ(手首周り)】S:130〜190mm M/L:145〜210mm
【重量】64g
【駆動時間】40時間(トレーニングモード)100時間(トレーニング省電力モード)7日間(通常モード)

フィットネスモデルのPOLAR IGNITEを使用していましたが、よりハードな環境に対応できるモデルをと思い、GRIT Xを購入しました。
両者を比較するとバンドの厚さが約2倍、GPSの捕捉も早く、その他耐久性全般にアップしており、マウンテンバイクやトレイルラン、農作業などで安心して使えます。
また、IGNITEの時は3日以内に充電が必要でしたが、GRIT Xは1週間程度は楽に持ちます。

POLAR IGNITE2

ランニングだけでなくフィットネスにも対応したアクティブなライフスタイルを送りたい女性におすすめのモデル。トレーニング後には、消費カロリーのほか炭水化物、タンパク質、脂肪の消費割合が表示されるので、その後の栄養補給を知ることができます。

 

新たに追加された心拍モードでは、トレーニング中の心拍数をBluetoothに対応したジムの器具に表示させることができます。自分の能力に適したトレーニング内容の提供を行ってくれるため、ランニングやジムでのトレーニング、ダイエットを頑張りたい方にピッタリなモデルです。

ITEM
POLAR IGNITE2
【サイズ】43x43x8.5mm
【サイズ(手首周り)】S:130〜185mm M/L:155〜210mm
【重量】35g
【駆動時間】20時間(トレーニングモード) 100時間(トレーニング省電力モード)5日間(通常モード)

求めている機能が全て入っていて満足しています。自分の睡眠の質がどのようなものか把握できます。健康管理、ダイエットにも最適です。
良い買い物をしました!

POLAR M430

基本的なランニング機能、精度の高い心拍数の計測を備えたベーシックなランニングウォッチです。自分にあったトレーニングプランを提供してくれるランニングプログラム、トレーニングが終了したときに結果を詳細に確認できるトレーニング効果、次のトレーニングまでの回復時間を教えてくれる機能などを搭載しています。

 

余計な機能はいらない、シンプルな機能のみが欲しいといった方、値段も手頃なので、初めてランニングウォッチを購入しようと考えている方におすすめのモデルです。

ITEM
POLAR M430
【サイズ】厚さ12mm
【サイズ(手首周り)】S:130〜187mm M/L:130〜210mm
【重量】45.5g
【駆動時間】8時間(トレーニングモード)5日間(通常モード)

今回紹介したモデルのスペックを表にまとめました

サイズや駆動時間、通知機能などを表にまとめました。

 

VANTAGE  M2 VANTAGE M VANTAGE  V2 VANTAGE  V VANTAGE V TITAN GRIT X IGNITE2 M430
サイズ 46x46x12.5mm 46x46x12.5mm 47x47x13mm 46x46x13mm 46x46x13mm 47x47x13mm 43x43x8.5mm 厚さ12mm
重量 45.5g 45g 52g 66g 59g 64g 35g 51g
駆動時間(トレーニング時) 30時間(省電力モード 100時間) 30時間 40時間(省電力モード 100時間) 40時間 40時間 40時間(省電力モード 100時間) 20時間(省電力モード 100時間) 8時間
駆動時間(ウォッチモード) 最大7日間 最大5日間 最大7日間 最大7日間 最大7日間 最大7日間 最大5日間 最大5日間
防水性 WR30 WR30 WR100 WR50 WR50 WR100 WR30 ◎(水泳可)
通知
音楽コントロール
天気

自分のレベルにカスタマイズしてトレーニングに励もう

Polar

心拍計のパイオニアというだけもあり、ポラールのランニングウォッチは心拍数を活かした機能が充実しています。

特にスマートコーチングを活用することで体調管理をしながらレベルUPに最適なトレーニングができるので、効率よくレベルが上がっていくはずです。ポラールはこれからランニングを始める方から上級者までと幅広いランナーに対応したランニングウォッチを開発しています。気になった方はぜひ購入してくださいね。

この記事を読んでいる人には、こちらもおすすめ!

1
   

あわせて読みたい

水分補給をするランナー
水分補給の新常識!「ウォーターローディング」を実践してマラソンのパフォーマンスを高めよう
マラソンを走るとき糖質を体内に溜め込むカーボローディングという言葉を耳にする機会も多いと思いますが、水分を体内に貯めておく「ウォー...
gyunyu
【画像で解説】初心者でも身につく!ランニング基本の走り方入門
必要な道具が少なく、気軽に始められるスポーツであるランニング。一方で、ランニングは体への負荷が大きく、自己流で続けていると、体にゆ...
Midori
速いペースで走る人
「クルーズインターバル」って何?ランナーのレベルに適した効果的なやり方を解説
マラソンなどの持久系種目のトレーニングとして効果が高い「閾値走」。この閾値走は心身ともに負担が大きいものなので、同じペースで短い休...
記助
ウーフォス
スポーツ後に履きたい「ウーフォス」のリカバリーサンダルおすすめ9選!サイズ感や使い分け方も紹介
スポーツした後にスニーカーや普通のサンダルを履いていませんか?ウーフォスのリカバリーサンダルは疲れた足を優しく保護してくれ、スムー...
Nissy
エリートランナー
サブエガ(2時間50分切り)をマラソンで達成するための方法を徹底解説!
この記事では、マラソンでサブエガを目指すランナーに、その難易度や練習法をご紹介します。サブ4やサブ3を達成したランナーにとって、次...
かずじぃ
Nissy
Nissy

走った後の美味しいお酒と食べ物のために走っています。 楽しく走ることがモットーですが、サブスリーを目指してまじめに走ったりもしています。 記事を通してランの魅力が伝われば嬉しいです。