帽子にはない良さがある!サンバイザーでランニング中の日差し&熱中症対策

暑い時期のランニングは、気温や日差しもキツく、涼しい時期と比べると熱中症などの危険も高まります。熱中症予防や日焼け防止のため、帽子やサンバイザーでしっかりと紫外線対策をして走りましょう。サンバイザーは帽子に比べ、汗が落ちにくい、髪型が崩れにくいというメリットもあります。ランニングに適したサンバイザーを選ぶポイントや、おすすめ商品を紹介していきます。また、サンバイザーと合わせて行いたい、紫外線対策アイテムも紹介します。

記事の目次

  • 夏のランニングでは、帽子やサンバイザーが必要!
  • 帽子派?サンバイザー派?サンバイザーにはこんなメリットが!
  • ランニング用サンバイザーを選ぶときのポイント
  • おすすめランニング用サンバイザー8選!
  • サンバイザーと合わせて使いたい!紫外線対策アイテム
  • サンバイザーで紫外線対策をして、夏でも快適に走ろう

アイキャッチ画像出典:PIXTA

夏のランニングでは、帽子やサンバイザーが必要!

サンバイザー 夏 ランニング

出典:PIXTA

夏のランニングは暑さ、日差し対策が大切です。そこで有効なのが帽子やサンバイザー。紫外線対策や汗対策ができ、快適なランニングのサポートをしてくれます。

熱中症の予防

熱中症 予防

出典:PIXTA
直射日光を長時間浴びると、体内の温度が上がり、熱中症になる危険性があります。サンバイザーや帽子をかぶって走ると、日光から顔や頭部を守ることができます。よって体温の上昇を抑えてくれるので、熱中症予防に繋がります。

日差しから目を守る

日差し 夏

出典:PIXTA

目の中に紫外線が入ると、メラニンを増やす作用のあるホルモンが体にいきわたり、全身の日焼けや疲労に繋がったりします。また、まぶしいと視界がいつもより悪くなり、ランニングパフォーマンスも下がってしまいます。日焼け予防、疲労軽減、まぶしさ軽減するためにも、サンバイザーや帽子のつばで日差しから目を守ることが大切です。

紫外線から肌を守る

サンバイザー 紫外線

出典:PIXTA

つばが長いものを選ぶと、顔全体の紫外線対策にも効果的です。UVカット付きの素材を選ぶとより、効果が高いでしょう。

顔に汗が流れ落ちてくるのを防ぐ

ランニング 汗 ぬぐう

出典:PIXTA

走っていると、頭から汗が流れ落ち、目に入ることもあります。汗をたびたび拭いていると走りに集中できません。サンバイザーや帽子は汗止めの役割も果たしてくれます。

帽子派?サンバイザー派?サンバイザーにはこんなメリットが!

帽子もサンバイザーも、どちらも紫外線対策や日焼け防止に有効ですが、街中では帽子派の方が若干多いでしょうか。しかし、ランニング用サンバイザーには、帽子にはないメリットもあります。

頭が蒸れにくい

夏 ランニング 蒸れる

出典:PIXTA

帽子は頭頂部も直射日光から守ってくれますが、その分熱がこもりやすいです。帽子に比べると、サンバイザーは通気性がいいので、頭のムレが軽減されます。暑がりな人にもおすすめです。

髪型が崩れにくい

楽天市場 サンバイザー 髪型崩れたくない人

男性だと髪の毛をワックスをつけてセットしている人、女性だと髪の毛を結んでいる人だと、帽子をかぶるとどうしても髪型が崩れてしまいます。しかし、サンバイザーだと頭の上部が開いているので、ヘアアレンジも楽しめます。女性のポニーテールやおだんごも崩れません。

サイズ調整がしやすい

ランニング 帽子 似合わない

出典:PIXTA

頭囲が大きかったり、逆に小さかったり、毛量が多く似合う帽子が見つからない…という人は、サンバイザーなら合うサイズがみつかるかもしれません。帽子に比べて大きさの細かい調整が簡単なものが多いです。

デザインがスポーティーでおしゃれ

楽天市場 サンバイザー

ゴルフやテニスをしている人は、サンバイザー派の人が多く、色んなファッションを楽しんでいます。コーディネートに合わせ、髪型も楽しむことができるので、帽子に比べると、ファッション性の高いアイテムです。

ランニング用サンバイザーを選ぶときのポイント

サンバイザーにはいろいろなタイプがあります。走る時に使いやすいサンバイザーを選ぶには、サイズ感や素材が重要です。その上で好きなデザインのものを選んでくださいね。

アジャスター機能があり、サイズ調整が可能

アジャスター付き サンバイザー

 

走りの邪魔をしないためには、ズレないようなフィット感が大切です。買う前に、自分の頭囲をメジャーで測り把握しておくことをおすすめします。そのうえで、サイズ調整可能なアジャスター付きのものを選んだり、フリーサイズに惑わされないようしっかりと頭周りのサイズチェックすることが大切です。

 

<フリーサイズと表記されている頭周りのサイズ目安>
一般男性・女性→57~59cm
頭が小さめの人→54~57cm

 

上記を目安に、自分に対応するサイズか参考にしてくださいね。

メッシュなど通気性のいい素材

楽天市場 通気性いい素材 サンバイザー

汗対策のためには、吸水速乾性に優れ、汗を吸っても重くならないメッシュ素材がおすすめです。
サンバイザー全体がメッシュ素材だと全体的に通気性がよく、バンドの肌面にメッシュ素材を使用されていると汗ムレ軽減に繋がります。

UVカット機能

紫外線対策のためには、UVカット機能付きの素材や色選びが大切です。黒や濃い色を選ぶと、紫外線を吸収し、大幅にカットできるのでおすすめ。白色は熱中症予防にはいいのですが、紫外線のカット率は色の中でも一番低いです。日焼け予防には、濃い色ほど効果的で、薄い色ほど効果は低いと覚えておくと便利ですよ。

洗える素材

汗をかいたまま放置していると、雑菌が繁殖し、臭いが気になることも…。洗濯機で洗える素材のものを選ぶと、日頃のお手入れも楽になりますよ。

お気に入りのデザイン

ウェアとの相性がよく使い勝手のいいものや、コーデのポイントになるようなものを選ぶとモチベーションアップに繋がり、走るのがより楽しくなるでしょう。

おすすめランニング用サンバイザー8選!

数多くあるランニング用サンバイザーの中から、汗対策、紫外線対策に優れたおすすめの商品を紹介していきます。

アディダス AEROREADY バイザー

ドライで快適な状態をキープしてくれる透湿性に優れた設計。街ランや長距離ランに向いています。アジャスター付きなので、細かなサイズ調整ができ、フィット感も◎。サイドはメッシュ素材なので、通気性がよく熱がこもらないよう設計されています。自宅で手軽に洗えます。

ITEM
アディダス adidas AEROREADY バイザー
・素材:リサイクルポリエステル90% / ポリウレタン10%
・サイズ:【size:OSFC 51-54cm】 【size:OSFZ54-57cm】 【size:OSFX57-60cm】 【size:OSFL60-63cm】
・カラー:ホワイト、ブラック、グレー

ノースフェイス サンバイザー

ストレッチ性・吸水速乾性に優れた、さわやかなニット地の素材を使ったサンバイザー。サングラスに干渉しにくいデザインになっています。後ろのバックルはワンタッチ式で手軽にサイズ調整できます。使わないときは丸めてポケットにも入り、携帯性も◎!手洗いができるので、使用後も清潔に保てます。UVカット機能付き。

ITEM
ノースフェイス GTD バイザー
・素材:RDT Light Mesh(ポリエステル100%)
・サイズ:M,L 

HALO スポーツバイザー

サンバイザーの内側についている柔らかいゴム製シールが、額に落ちてくる汗を左右に誘導し、目に入るのを防いでくれます。吸水速乾性のよいメッシュ素材なので乾きやすく、防菌防臭処理を施しているので、汗のにおいも抑制してくれるでしょう。愛用者の中には、フルマラソンでも汗が目に入らなかったと好評です。また、マジックテープのアジャスター付きでサイズを調整できます。

ITEM
ヘイロ スポーツバイザー
・素材:メッシュ素材
・サイズ:フリー
・カラー: BL-ブラック PK-ピンク RB-ロイヤルブルー RD-レッド WH-ホワイト GR-グレー NB-ネイビーブルー YE-イエロー

Rabona ランバイザー

洗濯ネットに入れて、洗濯機で丸洗いできる優れたランバイザー!軽量で、絶妙なつばの長さは、長時間のランでも日差しから守ってくれます。内側はタオル地なので、額から流れてくる汗をしっかりと吸収してくれます。マジックテープでサイズを調整できるので、子供から大人まで使用できるアイテムです。

ITEM
Rabona ランバイザー  
・素材: ナイロン100%
・サイズ:OSFA(フリーサイズ)
・カラー:DARK NAVY/BOTANICAL(DNV/BOT)、WHITE/NAVY(WHT/NVY)、BLACK NAVY/BLACK(BNV/BLK)、GRAY/GRAY(GRY/GRY)

サロモン XA VISOR

撥水加工が施されているので、急に雨が降ってきても安心なサンバイザー。紫外線をガードしながら、通気性もいいので快適なランニングをサポートしてくれます。柔らかい素材なので、頭の締め付けがあまりないと好評です。アジャスター付きで、細かくサイズを調整できます。手洗い可能なので、使用後も自宅で手軽に洗うことができるのも嬉しいポイント!

ITEM
サロモン XA VISOR
・素材:ポリエステル100%
・サイズ:ワンサイズ
・カラー:GOJI BERY、PAPAYA PUNCH、BLACK、WHITE

ニューバランス ランニングパフォーマンスバイザーV2

ウーブン素材が使用され、柔らかく、ストレッチ性・吸水速乾性にも優れています。ウーブン素材は紫外線カットや防臭にも効果的でクーリング効果もあると言われています。アジャスターがついているので、フィット感を調整することができます。

ITEM
ニューバランス ランニング パフォーマンスサンバイザー v2
・素材:ポリエステル寸法
・サイズ:OSZ(57-60cm)
・カラー:グレー、ブルー、ブラック、ホワイト、ピンク

2XU(ツータイムズユー)  ランバイザー

レースでの長時間の着用を考慮してつくられた軽量サンバイザーです。紫外線から顔や目を守れるよう、カバー範囲の広いツバが特徴で、額部分はタオル地で汗をしっかりと吸ってくれます。マジックテープ式のアジャスター付きなので、自分サイズに合わせることができます。洗っても型崩れしないと好評です。

ITEM
2XU(ツータイムズユー)  ランバイザー
・素材:ナイロン100%
・サイズ:フリーサイズ
・カラー:ホワイト、ブラック、アクア、ピンク、レッド、ライム、

NIKE テックバイザー【レディース】

汗をかいてもさらっと快適な状態をキープできるDri-FIT素材を使用。通気性が良いので、蒸れにくいです。柔らかなクッション、吸水速乾性のある汗止めバンドは、額から流れてくる汗を吸収し、快適な状態にキープしてくれます。手洗い可能なので、使用後も手軽に洗うことができます。

ITEM
ナイキ ナイキ テックバイザー<レディース>
・素材:本体/中わた:Dri-FIT ポリエステル100% 裏地:Dri-FIT ポリエステル91%、スパンデックス9%
・サイズ:フリー
・カラー:ホワイト、ブラック、ネイビー、ライトアクア

サンバイザーと合わせて使いたい!紫外線対策アイテム

サンバイザーと合わせて使うことで、熱中症予防や日焼け対策の効果を高めれらるアイテムを紹介します。

サングラス

サングラスも合わせて装着すると、目を紫外線から保護するのに効果的です。紫外線から目を守るとシミ予防にもなります。

 

L-BALANCEのスポーツサングラスは、軽くてフィット感もよく、着け心地がいいと評判です。値段もお手頃なので、初めてサングラスを購入する人に向いています。レンズカラーやフレームのカラーが豊富なので、お好みのものが見つかるはずですよ。

ITEM
L-BALANCE スポーツサングラス
・サイズ:フリー
・UVカット率99%

アームカバー

アームカバーは、ついつい対策を怠りがちな二の腕の半袖焼けを予防してくれます。長袖を着て走るのは暑いけれど日焼けはしたくないという人にとてもおすすめ。紫外線対策だけでなく、着圧効果で疲労軽減をサポートもしてくれるものもあります。

 

C3fitのインスピレーションアームカバーは、UVガード機能付き。また、着圧設計により関節や筋肉のブレを抑え、パフォーマンス向上のサポートをしてくれます。長時間の使用でも、着用によるストレスを軽減するようフィット感も追及して作られたアームカバーです。プロの選手でも愛用している人も多いですよ。

ITEM
C3fit インスピレーション アームカバー <ユニセックス>
・素材:ナイロン79% ポリウレタン21%
・サイズ: S(上腕最大囲20-23cm)M(上腕最大囲24-27cm)L(上腕最大囲28-31cm)
・カラー :ブラック

UVカット付きランニング用タイツ

ランニング用のスポーツタイツは、疲労軽減や着圧効果だけでなく、紫外線対策にも有効です。暑い季節には汗のべたつきを抑えたり、過度な体温上昇を抑制してくれるモデルがおすすめ。

 

CW-Xスタビライクスモデルクールタイプは、股関節膝関節をしっかりとサポートしながら熱を放出し、ムレを軽減してくれます。UV機能もついているので、夏のランニングの強い味方です。

ITEM
CW-X  スタビライクスモデル  クールタイプ<メンズ>
・素材:本体/ナイロン75%,ポリウレタン25%、メッシュ部/ポリエステル90%,ポリウレタン10%、テープ部/ナイロン50%,ポリエステル35%,ポリウレタン15%
・サイズ:S, M, L
・カラー:ブラック
ITEM
CW-X スタビライクスモデル クールタイプ <レディース>
・素材:本体/ナイロン75%,ポリウレタン25%、メッシュ部/ポリエステル90%,ポリウレタン10%、テープ部/ナイロン50%,ポリエステル35%,ポリウレタン15%
・サイズ:S, M, L
・ カラー:ネイビー, ブラック

サンバイザーで紫外線対策をして、夏でも快適に走ろう

サンバイザー 女性

出典:PIXTA

暑い時期はのランニングは、紫外線、日差しから体を守ることが大切です。サンバイザーは帽子に比べると通気性もよく、UVケアもしながらおしゃれを楽しめるのでおすすめ!テニスやトレランなど、他のスポーツでも使い回しがきくものもたくさんありますよ。またサンバイザーと合わせて、サングラスやアームカバー、ランニング用タイツを併用して紫外線対策をすると、暑さによるランニングパフォーマンスの軽減を防げるでしょう。無理のない快適なランニングを楽しみましょう。

この記事を読んだ人には、こんな記事もおすすめ!

1
   

あわせて読みたい

【2021年版】最新のランニングシューズおすすめ21選!初心者から上級者まで今履きたいシューズを紹介します
2021年版最新ランニングシューズを紹介する記事です。ランニングを始めたい人から今楽しんでいる人まで、新しいシューズを探している人...
Nissy
アシックス メタライド
アシックス「メタライド」ならランがもっとラクに!シリーズの特徴や3モデルの使い分けも解説
アシックスの技術が全て詰め込まれたランニングシューズ「メタライド」について解説します。機能性の高さから注目され、販売直後は売り切れ...
gyunyu
ホカオネオネの超人気シューズ「ボンダイ」の特徴は?最新から限定モデルまでを一挙紹介!
ホカ オネオの人気シューズ「ボンダイ(BONDI)」シリーズについて特徴などを解説します。優れた機能性とデザイン性からランナーだけ...
のだぺん
ナイキ エア ズーム ペガサス 38
【レビューあり】ナイキ エア ズーム ペガサス 38が登場!アッパーの変更で快適性が大幅アップ
「あらゆるランナーのためのシューズ」として1983年に登場したナイキ ペガサス。最新作となる「ナイキ エア ズーム ペガサス 38...
RUN HACK編集部 青木
目指すは怪我ゼロ!ナイキ リアクト インフィニティラン フライニットを徹底レビュー
ナイキの「リアクト インフィニティラン フライニット」をレビューします。ナイキといえば厚底シューズで注目を集め、トップアスリートが...
Morotsuka 51
Tommy
Tommy

ママライターのTommyです。 ほぼ毎日走るファンランナー。ランニングをより楽しむためにおしゃれなコーデを考えたり、ウェア集めが趣味です。 快適に走るため日々ストレッチやヨガ、筋トレを行い、しなやかな筋肉づくりに努めています。 ランニングや体づくりの楽しさを共有できるような記事をお届けしていきます。