厚底ソールが特徴!HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)のランニングシューズ

今、ランナーの間で注目のHOKA ONE ONE(ホカ オネオネ )のランニングシューズについて紹介します。ロードはもちろん、トレイルでも人気のブランドです。クッション性抜群の厚みのあるソールが話題を呼び、初心者からベテランランナーまで幅広く愛されているホカオネオネ 。人気のボンダイやクリフトンはもちろん、どのモデルにどんな特徴があるか徹底比較します。

記事の目次

  • 走りやすさで今、大人気!HOKA ONE ONEのランニングシューズ
  • HOKA ONE ONEの代表的なランニングシューズ、徹底比較!
  • HOKA ONE ONEのランニングシューズはどこで買える?
  • HOKA ONE ONEのランニングシューズから目が離せない!

アイキャッチ画像出典:Facebook/HOKA ONE ONE

走りやすさで今、大人気!HOKA ONE ONEのランニングシューズ

出典:PIXTA

健康志向の高まりから、週1回以上ランニングをする人は、2018年には約550万人にのぼっています。日常生活の中で、ランニングをしている人を見かけることも多くなりました。ランニングをする際に最も大事なものといえばランニングシューズです。今回は、HOKA ONE ONEやそのランニングシューズについて詳しく紹介していきます。

HOKA ONE ONEってどんなブランド?

HOKA ONE ONEは2009年にフランスで創設されたスポーツシューズブランド。創設者のジャン・リュック・ディアードとニコラ・マーモッドの2人は、長距離耐久レースで速く走ることができるシューズ、特に「下り坂をいかに速く走ることができるか」を求めてランニングシューズを開発していました。

HOKA ONE ONEのランニングシューズの特徴

HOKA ONE ONE

HOKA ONE ONEといえば、あの厚い靴底です。クッション性の高い靴底にもかかわらず、難しかった軽量化にも成功しています。また、車輪のように地面を滑らかにキャッチして前方への自然な体重移動ができるように設計されています。これにより、自然に足が前へ前へと進む感覚が味わえます。

トレイルもロードも、選手も初心者も愛用者が続出!

出典:PIXTA

HOKA ONE ONEが日本に広く知られるきっかけになったのが、トレイルランニングの大会で有名な「ハセツネCUP」でした。ハセツネCUPで好成績を収めた選手が、HOKA ONE ONEのランニングシューズを履いていたことによって注目を集めたのです。現在では、マラソンの指導者として有名な金哲彦氏がアドバイザリー契約を結んで話題にもなっています。HOKA ONE ONEは、これまでの長距離耐久レースやトレイルランニングだけでなく、マラソンなどのロードランニングにも対応できるランニングシューズの開発も始めたのです。

HOKA ONE ONEの代表的なランニングシューズ、徹底比較!

マラソンなど、ロードを走るのにぴったりなおすすめモデルを紹介します!

BONDI(ボンダイ)シリーズ

高いクッション性と厚い靴底で人気のロード向けランニングシューズ。BONDIシリーズは、ロードランニングのための靴底を採用。かかと部分に傾斜をつける工夫がなされていて、自然と足が前へ前へと出ていく感覚がダイレクトに味わえます。

ITEM
ホカオネオネ ボンダイ 6【メンズ】
・重さ:310 g (27.0cm)
・オフセット:4MM

ITEM
ホカオネオネ ボンダイ6【レディース】
・重さ:246g (24.0cm)
・オフセット:4MM

CLIFTON(クリフトン)シリーズ

軽量化と反発性、さらに優れたクッション性を兼ね備えた人気のロードランニングシューズです。厚い靴底でもつま先部分には柔軟性を持たせており、滑らかな走り心地を得られます。足幅の広い人にも対応できるよう、幅広タイプも用意されています。

ITEM
ホカオネオネ クリフトン 6 【メンズ】
・重さ:255g(27.0cm)
・オフセット:5MM
ITEM
ホカオネオネ クリフトン 6【レディース】
・重さ:216 g (24.0cm)
・オフセット:5 MM

RINCON(リンコン)シリーズ

サーフィンのスポットとして有名なカリフォルニアのリンコンをイメージさせる型のロードランニングシューズです。特に軽量化に力が注がれており、速さとクッション性の両方を求めるランナーに適応します。デザインが非対称となっている点は特徴的です。

ITEM
ホカオネオネ リンコン 【メンズ】
・重さ:218g(27.0cm)
・オフセット:5MM
ITEM
ホカオネオネ リンコン【レディース】
・重量:179g(24.0cm)
・オフセット:5MM

続いては、定評のあるトレイルのモデルを紹介します!

CHALLNEGER(チャレンジャー)シリーズ

まるでロードを走っているかのように自然に走れるモデル。トレイルデビューの最初の1足や、トレイルもロードも走りたい、スピードよりもゆったりとトレイルを走りたいという人にオススメのモデルです。

ITEM
ホカオネオネ チャレンジャー【メンズ】
・重さ:266g(27.0cm)
・オフセット:5MM

ITEM
ホカオネオネ チャレンジャー【レディース】
・重さ:218 g (24.0cm)
・オフセット:5MM

SPEEDGOAT(スピードゴート)シリーズ

起伏の激しいトレイルランニングの道でも、抜群のクリップ力を誇るソールを採用。しっかりと守られているかかとのホールド感と、悪路でも走りやすいフィット感で、トレイルランナーの頼れる1足です。

ITEM
ホカオネオネ スピードゴート【メンズ】
・重さ:292g(27.0cm)
・オフセット:4MM

ITEM
ホカオネオネ スピードゴート【レディース】
・重さ:258g(24.0cm)
・オフセット:4MM

TORRENT(トレント)シリーズ

HOKA ONE ONEの得意とする「クッション性」と、グリップ力を兼ね備えた1足。高いグリップ力は、素早い動きにも対応する力があります。トレイルで早く軽快な走りをサポートしてくれるでしょう。軽量なのもポイントです。

ITEM
ホカオネオネ トレント【メンズ】
・重さ:254 g (27.0cm)
・オフセット:5MM

ITEM
ホカオネオネ トレント【レディース】
・重さ:211g(24.0cm)
・オフセット:5MM

HOKA ONE ONEのランニングシューズはどこで買える?

出典:PIXTA

日本全国の大型スポーツ専門店(スーパースポーツゼビオやスポーツデポなど)であれば、実際に手に取ることができます。HOKA ONE ONEの公式サイトで、取り扱い店舗の検索が可能。また、オンラインストアもあり、インターネット通販でも購入可能です。

HOKA ONE ONEの公式サイトを見る

HOKA ONE ONEのランニングシューズから目が離せない!

長距離耐久レースなどのトレイルランニングから、マラソンなどのロードランニングまで、幅広いランニングシューズがラインナップされているHOKA ONE ONE。特徴的な厚い靴底による衝撃吸収力の高さや軽量性だけでなく、デザイン性にも優れているランニングシューズが揃っています。きっと、これまでにない感覚の走りを味わうことができますよ。

   

あわせて読みたい

トレイルランナー
トレイルランナーこそ「キャップ」を被ろう!強い日差しや障害物から頭を守る
天気の良い日のトレランは気持ちの良いものですが、強い日差しや紫外線が気になりますよね。そんな時は、ロードを走る時と同じく帽子をかぶ...
ke2t4
ペースを計測しながら走るランナー
マラソン練習の定番!「ビルドアップ走」の効果と目標タイム別練習メニュー
ビルドアップ走は、マラソンの代表的な練習の一つです。「フルマラソンでもっとタイムを縮めたい!」と思っている方におすすめしたい、ビル...
RUN HACK編集部
膝上丈が一番人気!ランニングにおすすめのハーフパンツまとめ
ランニングパンツは足さばきがよく、普段のジョグからマラソン大会まで幅広く使える優れもの。丈の長さもいろいろありますが、膝上のハーフ...
Tommy
ハイドレーション
意外とコツがいる!給水のおとも・ハイドレーションの正しい洗い方
長距離のランニングやトレイルランニング、登山などの際に手軽に水分を補給したい、そんなときに役立つのがハイドレーションです。ハイドレ...
ke2t4
高地トレーニングは市民ランナーにも有効?取り入れ方なども紹介
シドニーオリンピックで金メダルを取った高橋尚子選手が練習に取り入れていたことから広く知れ渡るようになった高地トレーニング。標高の高...
Morotsuka 51